健康

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミは嘘?成分は良くても味はまずい?

更新日:

健康に良い事で定評のある、青汁。
様々な青汁が出ている中でも、ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミはどうなっているのでしょうか。
また青汁と言うと、中にはとても飲みにくい味のものもあります。
そこで、ヘルスマネージ大麦若葉青汁の効果や味、評価について調べてみました。

公式サイトはこちら

ヘルスマネージ大麦若葉青汁とは?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、特定保健用食品です。
悪玉コレステロール値を低下させる効果があるとして、消費者庁から認められている青汁なんですよ。

公表されている試験結果を見ると、ヘルスマネージ大麦若葉青汁を摂取してから4週間後には、悪玉コレステロール値が確実に下がっている事が分かります。
これは、コレステロールを低下させるキトサンが配合されている事による効果です。
青汁は健康に良い事で有名ですが、ヘルスマネージ大麦若葉青汁はさらにコレステロールの吸収を抑える効果もある青汁なのです。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミは?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の口コミについて、見てみましょう。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の悪い口コミ

4ヶ月毎日欠かさず飲んでいたが、コレステロール値は変わらなかった。
高価なのに効果がなくて残念。(女性)
食後の血糖値の上昇を抑える効果が魅力的だが、とにかく値段が高い。
味も飲みやすくて良いしトクホだという点も有り難いが、値段の問題で続けられない。(30代女性)
お試しが安かったので購入したが、実際にはとても高くて続けられない。(男性)
キトサンのアレルギーのようで、飲んでいたらアレルギー症状が出た。(女性)
コレステロール値改善のために飲み始めたが、まだ効果は感じられない。(女性)

悪い口コミをまとめると

悪い口コミでは、値段が高いという声が多くなっていました。
毎日継続して飲むものだからこそ、コストパフォーマンスも気になるもの。
人によっては値段が高すぎる印象があり、続けられないという人もいました。

また、効果が感じられないという人もいます。
コレステロール値の改善には、人それぞれで効果が出るまでの期間に違いがある様です。
中には4ヶ月飲んでも効果が感じられないという人もいるので、気長に飲んでいく必要があるのかもしれません。

キトサンにアレルギーがある人もいましたので、アレルギー持ちの場合は注意した方が良さそうです。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の良い口コミ

家系的にも健康診断の結果を見てもコレステロール値が高いので、飲む事に。
他の青汁よりも溶けやすく、牛乳などでも溶けるので様々なシーンで飲みやすい。
粉末が細かいので、多少溶け残りがあってもザラザラしにくくて気に入っている。(30代女性)
少し溶けにくい感じがあるものの、水だけでおいしいのでお茶感覚で飲んでいる。
いつもあきっぽくて途中で飲まなくなるのに、ヘルスマネージ大麦若葉青汁は続けられた。(40代女性)
健康診断で、総コレステロールが268、悪玉コレステロールが175だったので購入。
朝昼晩の3回飲んでいると、3ヶ月後の再検査では総コレステロールが247、悪玉コレステロールが143に下がった。
まだ正常範囲ではないものの、食事制限などを一切していないのでヘルスマネージ大麦若葉青汁のおかげだと思い、これからも続けていく。(女性)
野菜や食物繊維不足改善のために購入したが、美味しくて飲みやすいので満足している。
食事の前に飲む事で、食べ過ぎの予防にもなります。
便秘が改善され、腸内環境も改善されました。(女性)
青汁はいろいろ試したものの、これが一番飲みやすい。
定期購入ならば青汁にしては安いので、このまま続けていきたい。(男性)
悪玉コレステロール値が薬を飲むレベルといわれて試しに飲んでみる事に。
1日3回飲んでいると、再検査の3ヶ月後には正常値まで下がっていた。
値段は安くないが、辞めるとまた数値が上がってしまいそうで不安になる。(男性)
約20年前の青汁は本当にまずかった。
ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、大変飲みやすく溶けやすい上に、効果的。
太りやすい私の体質でも、問題なく飲み続けられている。(女性)

良い口コミをまとめると

良い口コミでは、青汁なのに飲みやすい、溶けやすいという意見が多くなっていました。
青汁というと、美味しくないイメージが強いものです。
どんなに健康に良くても美味しくなければなかなか続けられないものですよね。
そのため、ヘルスマネージ大麦若葉青汁の飲みやすい美味しさと溶けやすさは好評となっていました。

また悪玉コレステロール値が下がったという声も多く、健康診断の再検査で効果を実感したという人も多くいます。
便秘や腸内環境の改善にも効果的なので、健康に欠かせない商品と言えそうです。

公式サイトはこちら

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の成分の効果は?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁に含まれている成分を、それぞれの効果とともに見てみましょう。

「キトサン」でコレステロールの吸収を抑える!

キトサンは、カニの殻由来成分を加工して作られた成分です。
不溶性食物繊維なのでしっかりと腸に届く様になっていて、コレステロールの吸収を抑える働きがあります。
血中のコレステロールは、肝臓で胆汁酸となってから小腸に分泌されます。
そして、分泌された一部が再吸収されて肝臓へと戻る仕組みになっているんです。
キトサンは、この再吸収を抑制してくれる働きがあります。

さらに再吸収されなかったコレステロールは、便として排出してくれます。
この働きによって、血中コレステロール値は低下していく事になるのです。

大麦若葉の栄養素の多さには驚き!

ヘルスマネージ大麦若葉青汁には、大麦若葉がしっかりと含まれています。
とても栄養素が多いとされる、大麦若葉。
その粉末100gに含まれる栄養は、ビタミンB2がアスパラガスの約9.5倍、葉酸は小松菜の約6.5倍、鉄分はほうれん草の約8.8倍にもなるんです。
これだけの栄養を確実に摂れるヘルスマネージ大麦若葉青汁は、まさに健康に良い商品と言えるでしょう。
また農薬不使用の有機大麦若葉を使っているので、安全面にも配慮されているのが嬉しいですね。

抹茶配合だから美味しく健康に!

青汁というと、その独特の味で飲み続けられないという人が多いものです。
しかしヘルスマネージ大麦若葉青汁では、抹茶を配合していて味が調えられているんですよ。
この工夫によって、毎日でも飲み続けられる美味しい青汁が完成したのです。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁はどんな人におすすめ?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、悪玉コレステロール値が気になる人におすすめしたい商品です。
特定保健用食品として効果が認められているので、健康診断などで数値を指摘された人にも良いでしょう。

また、便通の改善などにも効果的です。
今より健康な体を目指したい人には、ヘルスマネージ大麦若葉青汁がぴったりと言えるのです。
青汁の味がどうしても無理で続けられなかったという人でも、ヘルスマネージ大麦若葉青汁ならば続けられる可能性がありますよ!

公式サイトはこちら

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の危険性・副作用は?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、無農薬の大麦若葉を使うことで安全性にも配慮している青汁です。
そのため、基本的には危険性や副作用はありません。
ただしキトサンがカニの殻由来の成分となっているため、甲殻類のアレルギーがある人は気を付けた方が良いでしょう。
 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の味はまずい?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は大麦若葉を使った青汁ですが、抹茶を配合しているので大変飲みやすい味に仕上がっています。
青汁の味が苦手という人でも、美味しく飲むことができますよ。
青臭さもほとんどなくさっぱりとしているので、毎日のお茶の代わりとしても飲んでいけそうです。
 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の効果的な飲み方は?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は、1日3回食事の前に飲むと効果的です。
コレステロールの吸収を抑えるためには、食事を摂る前に摂取しておくと良いのです。
1日に1回しか飲めないという場合には、夕食前に飲むと良いでしょう。

飲み方としては、100ccの水に1梱包を溶かすのが基本です。
水でも比較的溶けやすい様に作られていますが、溶け残りなどが気になる場合は白湯で溶かしていきましょう。
沸騰した熱湯で飲むと効果が少なくなってしまうので、白湯くらいがちょうど良さそうです。
また、牛乳やオレンジジュースなどで割って飲むのも良いですね。
自分に合った飲み方を見つけて、バリエーションを作っていくと良さそうです。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁はどこで買える?

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の価格について、比較してみましょう。

Amazon 3,000円(税込・送料無料)
楽天 4,229円(税込・送料600円)
公式サイト 980円(税別・送料無料)

Amazonや楽天でも購入は可能ですが、公式サイトでの購入が一番お得になっていました。
定期お届けコース初回限定価格となりますが、2回目以降も10%OFFで送料も無料なのでとてもお得に続ける事ができますね。

公式サイトはこちら

ヘルスマネージ大麦若葉青汁とキトサン・インを比較してみた

最後に、同じくキトサンで特定保健用食品となっている「キトサン・イン」と比較してみましょう。

商品 価格 成分 効果
ヘルスマネージ大麦若葉青汁 980円(税別・送料無料) キトサン、大麦若葉、抹茶など 悪玉コレステロール値を下げる
キトサン・イン 10,500円(税込・送料400円) キトサン、大麦若葉など コレステロールの吸収を抑える

両方ともキトサンが配合されているトクホ商品ですが、ヘルスマネージ大麦若葉青汁はより飲みやすく仕上がっている事がポイントです。
価格も続けやすい設定となっているので、毎日の習慣にするには有り難いと言えますね。

 

まとめ

悪玉コレステロールは、食事制限でもなかなか低下させるのが難しいものです。
しかし青汁は味がどうしても好きになれないという人も多い事でしょう。
そんな人は、ぜひヘルスマネージ大麦若葉青汁を試してみましょう!

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は飲みやすく仕上がっている上に特定保健用食品となっているので、無理なくコレステロールの吸収を抑える事ができますよ。
健康を気遣う全ての人に、ヘルスマネージ大麦若葉青汁はおすすめしたい商品です。

公式サイトはこちら

-健康
-, , , ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.