健康

フィットライフコーヒーは効果なし?血糖値に効果があるって本当?成分を徹底分析!

更新日:


みなさんは血糖値を気にしていますか?
健康診断で注意されて、そのときは気をつけてもいつの間にか忘れてしまう。
そんな人も多いのではないでしょうか。

今回紹介するのは、血糖値対策ができるというコーヒーの「フィットライフコーヒー」です。
どんな成分が含まれているのか、効果は本当なのか、気になることをまとめました!

>>フィットライフコーヒー公式サイトはこちらをクリック!

フィットライフコーヒーはどんな商品?

15年以上愛されるロングセラーのコーヒー!

フィットライフコーヒーは、血糖値対策になるコーヒーとして、多くの人に愛されている商品です。
販売開始から15年以上がたち、累計販売数は1億本を突破!
味に関する調査でも、93%の人が「おいしい・ふつう」と答えており、そのあたりも高い人気につながっているようです。

トクホに認定

もちろん、フィットライフコーヒーが愛されるのは、味だけではありません。
特定保健用食品(トクホ)の認定を受けているのも大きいでしょう。

トクホとは、消費者庁長官の審査を経て、特定の症状に効果があると表示することを認められた商品のこと。
つまり国が効果を認めたということで、その信頼感はとても高いものがあります!

怖い血糖値の上昇!フィットライフコーヒーで対策できる?

食後血糖値のこと、気にしていますか?

血液検査をして血糖値が高いと指摘されたことがある人も、もちろんいるでしょう。
ただしすべての人が気をつけるべきなのは、「食後血糖値」の問題です。
食後に血糖値が高くなるのは普通なのですが、食事後2時間の時点で「140mg/dl」を超えていると、高血糖とみなされます。

血液検査ではほとんどの場合、空腹の状態で測定しますよね?
ですから自分の食後血糖値のことを、あまり気にしていない人も多いのです。

こんな人は食後血糖値に要注意!

食後血糖値が高くなる人は、こんな生活習慣をしがちです。

  • ご飯や麺が大好き!
  • お腹が一杯になるまで食べる!
  • 運動は苦手、嫌い!

心当たりのある人は、食後血糖値に注意したほうがいいでしょう。
糖質はほどほどに、腹八分目、適度な運動。
これを意識することで、血糖値は改善していくはずです。

フィットライフコーヒーを飲むだけで血糖値対策!

そうはいっても、長年しみついた習慣を変えるのは、簡単なことではないでしょう。
そこでおすすめなのが、食後のコーヒーをフィットライフコーヒーに変えること。
フィットライフコーヒーには、糖の吸収を穏やかにする効果が認められています。

コーヒーだけで血糖値対策ができるなんて信じられないかもしれませんが、これが本当なんです!

フィットライフコーヒーの成分・効果を紹介!

ポイントは難消化性デキストリン!

なぜフィットライフコーヒーで血糖値対策ができるのでしょうか。
その秘密は、難消化性デキストリンという成分にあります!

難消化性デキストリンって何?


難消化性デキストリンは、水に溶けやすい性質をもった食物繊維です。
とうもろこしを原料とする、天然成分です。

難消化性デキストリンと糖を一緒に摂取することで、糖の吸収を抑える効果があることが確認されています!

普段の食事ではとれない量を配合!


フィットライフコーヒーに含まれる食物繊維は6.7g(そのうち難消化性デキストリンは6.4g)です。
この量を身近な食材で例えると、

  • レタスなら約2個分
  • 玄米なら約4杯分
  • トマトなら約4.2個分

となります。
これだけの量を食事でとるのは、まず不可能ですよね?

もちろん検証結果もあり!


トクホの認定を受けるには、科学的なデータに基づいていなければいけません。
ですから、もちろんフィットライフコーヒーにも、しっかりとした検証データがあります。

アンパンを食べた後に、通常のコーヒーとフィットライフコーヒーを飲んだ人を比較しました。
すると、フィットライフコーヒーを飲んだ人のほうが、血糖値の上昇がおだやかになっていることが確認されているのです!

おいしいから続けられる!


どれだけ効果があったとしても、長続きしなければなんの意味もありません。
フィットライフコーヒーは味にもこだわって作られたコーヒーです。

血糖値を抑える効果がある難消化性デキストリンは、香りもなく味を変えることはありません。
ですので、コーヒー本来の味わいで楽しむことができるのです!

だからこそ、最初に紹介したとおり、味に対する満足度は93%を記録。
サプリではなくコーヒーとしてしっかり評価される商品になっています!

全成分を紹介!

原材料
難消化性デキストリン、コーヒー(粉末)
栄養量
熱量:19kcal
たんぱく質:0.2g
脂質:0g
糖質:1.1g
食物繊維:6.7g
ナトリウム:0.7mg
関与する成分:難消化性デキストリン(食物繊維として) 6.4g

>>フィットライフコーヒー公式サイトはこちらをクリック!

フィットライフコーヒーの副作用・安全性は?

副作用はある?

原材料の難消化性デキストリン、コーヒーはいずれも、食品として一般的に使われるものですので、副作用の心配はありません。
ただしそれぞれを口にして体調を崩した経験がある人は、十分に注意してください。

安全性は大丈夫?

フィットライフコーヒーは、すべて国内の自社工場で生産されています。
製造工場ではISO9001という認証を取得しています。
これは高いレベルで品質管理が行われていることの証ですので、安全性に関してはまず心配する必要はないでしょう!

フィットライフコーヒーの効果的な飲み方・タイミングは?

作り方

フィットライフコーヒーは粉末状になっています。
1包を入れたカップにお湯100mlを入れ、よくかき混ぜてから飲みましょう。

個包装になっていますので、職場や外出時にも気軽に飲むことができます!

おすすめのタイミング

フィットライフコーヒーはお薬ではありませんので、基本的にはいつ飲んでも大丈夫です。
ただし効果を最大限に高めるのであれば、食中食後に飲むのがいいでしょう。

フィットライフコーヒーは糖の吸収を穏やかにする効果がありますので、そのタイミングで摂取するのが効果的です!

フィットライフコーヒーの口コミ紹介


ここでフィットライフコーヒーを飲んだ人の口コミを紹介します。

良い口コミ

まずは満足している人の口コミです。

職場の健康診断で、血糖値に注意するよう指導を受けました。食事、運動を頑張ってみましたがなかなか続かず。フィットライフコーヒーならいつものコーヒーを置き換えるだけなのでとても簡単に続けることができます!(40代男性)
糖質を制限するのはとても大変なことですが、フィットライフコーヒーなら飲むだけでいいので、すごく助かります!味もいつも飲んでいるコーヒーとそんなに変わらないですし、自分にとっては好みの味なのもありがたいです。(50代男性)
お腹周りが気になります。難消化性デキストリンが入っているフィットライフコーヒーを飲んでみたところ、特に食事は変えていませんが多少スッキリしました!これからダイエットをしていく上で、良いモチベーションになっています。(50代女性)

口コミから分かること

いつものコーヒーを置き換えるだけでいいというのは、フィットライフコーヒーの一番の魅力ですよね。
トクホの認定を受けているだけのことはあり、その効果を評価する口コミも多く見られました!

悪い口コミ

続いては満足していない人の口コミです。

血糖値に効果があるというので、フィットライフコーヒーを飲んでみることにしました。たしかに血糖値は下がっていますが、これだけでは不十分ですね。プラスアルファの対策もがんばらないと・・・。(30代男性)
味はまずまず。1ヶ月くらい飲んでみたところで血糖値を調べてもらいましたが、あまり変わってはいませんでした。さすがにコーヒーを飲むだけではだめですね。あくまでサポートするものだと考えておきます。(40代女性)
フィットライフコーヒーは味の満足度も高いということだったのですが、残念ながら私には合いませんでした。私の場合は、味覚にも相当癖がありますので、参考にならないと思いますが。同僚はおいしく飲んでいました。(40代男性)

口コミから分かること

フィットライフコーヒーのパッケージには、このような記載があります。

本品を多く摂取することにより疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。なお、血糖値に異常を指摘された方や、現に糖尿病の治療を受けておられる方は、事前に医師等の専門家にご相談のうえご使用ください。

フィットライフコーヒーを飲むだけで高血糖の状態が解消するわけではありません。
あくまでサポートするためのものですので、医師などと相談しながら、血糖値を改善していきましょう!

>>フィットライフコーヒー公式サイトはこちらをクリック!

フィットライフコーヒーの最安値をチェック!


フィットライフコーヒーを購入する場合、どこで購入するのがよいのでしょうか。
大手ネットショップと公式サイトの価格を比較してみました。

なお比較は60包セット(2ヶ月分)でしています。

Amazon 4,350円(税込・送料無料)
楽天 4,330円(税込・送料無料)
公式サイト 4,698円(税込・送料無料)
※初回価格は3,132円(税込・送料無料)

単純に価格を比べると、楽天のショップが最安値となりました。
ただし公式サイトでは、初回価格がありますのでよりお得に購入することができます!

フィットライフコーヒー公式サイトの価格・コース・送料

価格
通常価格 6,264円(税込・送料無料)
初回価格 3,132円(税込・送料無料)
2回目以降の価格 4,698円(税込・送料無料)

定期コースがお得!

定期コースに申し込むと、初回価格が半額になります。
2回目以降も25%引きの価格になりますので、お得に購入できますね!

このほか、京都の老舗「たち吉」のマグカップもプレゼントされます!

すぐ解約はできる?

定期コースというと、購入回数の縛りがあることもありますよね。
ただしフィットライフコーヒーの定期コースには、縛りはありません、

次回お届けの10日前までに電話で連絡をすることで、いつでも解約することができます。
それだけ商品に自信があるということでしょう!
>>フィットライフコーヒー公式サイトはこちらをクリック!

【まとめ】食後血糖値が気になる人にフィットライフコーヒー

フィットライフコーヒーの紹介でした。
多くの人が意外と気にしていない、食後血糖値の問題。
気になる生活習慣、食習慣がある人は、フィットライフコーヒーで手軽に対策をしてみてはいかがでしょうか?

-健康
-, ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.