妊活

ベジママの口コミは嘘?効果なし?妊娠中に飲んでも副作用はない?

更新日:

ベジママ

妊活に効果的として、人気となっているベジママ。
その効果は、本当なのか気になるところですよね。
妊活中ならば、ぜひ効果が高い商品を取り入れていきたいものです。
また、ベジママは妊娠中に飲んでも良いものなのでしょうか。
気になる疑問を、解決していきましょう!

公式サイトはこちら

ベジママって何?

ベジママは、ピニトール配合のサプリメントです。
妊活に効果的とされている、マカや葉酸サプリメントを超えるとまで言われている注目の成分、ピニトール。
ピニトールは、海外では広く利用されている妊活のための栄養素となっています。
そんなピニトールを配合しているのが、ベジママです。
ベジママは、ママになりたい!という女性のための強い味方となるサプリメントなのです。

ベジママの効果の秘密

妊娠するためには、カイロイノシトールという成分が必要と言われています。
なかなか妊活に成功しない場合、このカイロイノシトールが不足している事が考えられるのです。
カイロイノシトールが不足していると、無月経や多嚢胞性卵巣症候群になりやすくなってしまいます。
すると妊娠しにくくなってしまい、不妊状態となってしまう訳です。

ピニトールは、摂取すると体内でカイロイノシトールが生成されます。
そして月経を整えてくれるので、妊活に効果的とされているんですよ。
さらに自社プラントでアイスプラントを独自栽培しているため、有用成分が大幅にアップしているのです。
では、その秘密をもっと掘り下げてみましょう。

1.ママになるためのサポート成分配合!

ベジママは、ママになるために必要な成分をしっかりと配合しています。
ピニトールはたっぷり260mg入っているので、しっかりとその恩恵を受けることができますね。
また積極的な摂取が叫ばれている葉酸は400μgを配合し、体を内側からきれいにしてくれるというルイボスは50mg入っています。
さらに還元力を高めるビタミンCは80mg、葉酸と相性が良いビタミンB12は20μg、女性に欠かせない成分であるビタミンEは6mg配合されているんですよ。
こうした成分をしっかりと摂取することで、自分のペースで妊活をすることができるのです。
飲むだけと簡単なので、手軽にできる点も嬉しいですね。

2.健康サポートも可能!

ベジママは、妊活だけでなく健康面もしっかりとサポートしてくれるサプリメントです。
有効成分として配合されているピニトールが、生活習慣病の改善に利用されている成分となっているんですよ。
妊娠には、健康な体がとても大切です。
そんな健康をサポートしてくれるのは、とても嬉しいポイントですね。

3.安心・安全にこだわった独自製法!

ベジママは、「皆様の街で農と食を通じ人々の健康と幸せに貢献する」という理念を掲げ、安心・安全な製法にこだわっています。
独自栽培のアイスプラントは、国内の完全閉鎖型植物工場にて栽培されています。
環境を制御し徹底した品質管理をしているので、身体に害となるものは一切利用されていないのです。

4.徹底的な検査を実施!

ベジママは、独自製法にプラスして徹底的な検査も実施しています。
妊娠中や授乳中は、とても体がデリケートなもの。
そんな時期でも安心して飲めるために、とことん検査をしているんですね。
検査機関にて放射性検査や残留農薬検査を実施し、共に「検出なし」という結果となっています。

公式サイトはこちら

ベジママの効果的な飲み方は?

ベジママはサプリメントなので、基本的にはいつ飲んでもOKとされています。
そのため、なるべく飲み忘れが出ないタイミングを見計らって決めていきましょう。
例えば朝起床時のタイミングや夜寝る前のタイミングなど、一定のタイミングで飲んでいくと飲み忘れの可能性が少なくなります。
飲む時は水か白湯、お湯などで飲みましょう。
それ以外のもので飲むと、サプリメントの効果が薄れてしまう可能性もあるので注意すると良いですね。
医薬品を併用する場合には、医師や薬剤師に相談すると安心ですよ。

また、ベジママは3~6ヶ月を目安として継続する事が大切です。
ピニトールは、長期的な働きを期待する成分となっています。
そのため、なるべくコツコツと続けていく事が効果的となってくるんですね。

ベジママの副作用や危険性

ベジママは、基本的に副作用の心配がないサプリメントです。
しかし、過剰摂取をしてしまうと吐き気などの副作用が起こる可能性もあります。
特に葉酸は、1日に1000μg以上となる過剰摂取において副作用が現れる事が多いとされています。
葉酸の妊活中における一日の推奨摂取量は400μgなので、容量を守って飲む事が大切です。
また他の妊活サプリとの併用でも、過剰摂取の危険性があります。
安心して飲むためには、特に同じ様な目的のサプリメントの併用はおすすめできないのです。

そして、人によってはアレルギーの心配もあります。
基本的にはアレルギーの心配はないとされていますが、ないとは言い切れない部分があるのです。
特に大豆や野菜のアレルギーがある人は、注意して飲んでいきましょう。
初めて飲む際は、一日分の半分などから始めてみるのも良さそうですね。
万が一副作用が出てしまった際は、すぐに使用を中止しましょう。
症状が重い場合は、すぐに医療機関で診察を受けると安心です。
ですが、基本的にはベジママは副作用の心配はあまりないサプリメントと言えます。

ベジママの口コミ

ここで、ベジママの口コミを見てみましょう。

良い口コミ

今までマカや葉酸、ビタミンなど1日に10個近くにもなるサプリを飲んでいた。
ベジママならば、これだけで十分必要な栄養素が摂れるので助かっている。(30代女性)
ベジママを飲み始めて約半年。
飲みやすく続けられ、基礎体温も安定して元気になった。
そしてベジママのおかげか、妊娠する事ができた。
これからも飲み続けていこうと思う。(30代女性)
赤ちゃんが欲しいものの生理不順に悩んでいたために購入。
飲み始めて2ヶ月ほどすると、ホルモンバランスが整い生理が安定してきた。
そしてその数か月後には、赤ちゃんを授かる事ができた。(20代女性)

ベジママには、多くの栄養素が詰まっているので手軽にしっかりと栄養補給できるというメリットがあります。
また飲み続けていく事で、ホルモンバランスが安定して嬉しい効果が出てきます。
その効果とは、まず何よりも生理周期が整いやすくなる事。
生理周期が整うと、妊活は非常に進めやすくなります。
そして妊娠しやすくもなるので、妊活中の女性にはぜひおすすめしたいですね。

悪い口コミ

3ヶ月飲んだが、効果は感じられない。
体調が良くなるという事もなかった。(30代女性)
良い成分が詰まっていることは分かっているけど、味が苦手。
香りも、毎日続けるのは難しいのであきらめた。(女性)
ベジママは飲んでいて嫌な感じはしなかったけれど、続けるには高かった。
また余裕ができたら、購入するかもしれない。(女性)

悪い口コミでは、効果を感じられないという声が多くありました。
効果を実感できるまでの期間は、人によって様々です。
一概に「いつ効果が出る」と言えるものではないので、気長に続けていく事が大切なんですよ。
また、味や香りが苦手という人もいました。
味や香りも、人によって好みが大きく分かれます。
ベジママは粒が小さいサプリメントなので、基本的には味やニオイがそこまで気にならない様になっています。
それでも、中には気になるという人がいるのも無理はありません。
価格に関しても、高いという口コミがありました。
しかし、様々なサプリメントを併用して飲むよりも、ベジママ1つだけでのサプリメントを続ける方がストレスも少なく経済的な負担も少なくて済むとも言えそうです。

公式サイトはこちら

ベジママを他の商品と比較!評価してみた

では、ベジママを他の商品と比較してみましょう。

商品 価格 成分 特徴
ベジママ 2750円(税別) ピニトール、葉酸、ルイボス、ビタミンなど 新ママ活成分ピニトール配合
ベルタ葉酸サプリ 3980円(税込) DHA・EPA、ラクトフェリン、ベビーコラーゲンなど 現役ママによる商品研究・商品開発
美的ヌーボ 6912円(税込) 葉酸、ビタミン、ミネラル、DHA・EPAなど 女性に不足しがちな栄養素をしっかり摂れる

価格を比べてみると、ベジママは圧倒的に安く購入できる事が分かります。
その商品も定期コースならば割引がきくものですが、初回などの大幅な割引が終わった後もベジママなら毎月4680円(税別)で続けられます。
このコストパフォーマンスの良さは、他との差が大きいですね。
成分を比較してみると、それぞれ体に良い成分がしっかりと配合されている事が分かります。
葉酸などの妊活に必要とされる成分は、どの商品もギュッと凝縮されているんですね。
成分でのおすすめは、やはりピニトールを配合しているベジママではないでしょうか。
ピニトールは、カイロイノシトールが生成される仕組みの成分です。
これによって、妊娠に大きく近づける事ができるんですね。
また各商品の特徴を見ても、それぞれ栄養素に言及している部分があります。
しかしベジママの特徴は、なんと言ってもピニトールです。
栄養素を取り入れる事はもちろん大切ですが、体内でカイロイノシトールを生成してくれるというピニトールだからこその特徴もとても重要なのです。

公式サイトはこちら

ベジママの最安値はどこ?

ベジママの最安値を調査してみました!

amazon 楽天 公式サイト
2970円(税込) 取扱いなし 2750円(税別)

amazonも公式サイトも、税を計算すると同額となります。
ただし公式サイトならば、初回購入で全額返金保証がついてくるのでお得といえますね。
定期コースでの購入となりますが、1ヶ月だけの購入でもOKなのが嬉しいポイントです。

ベジママ公式サイトの価格・コース・送料

最後に、ベジママの価格やコース、送料についてもご紹介します。

価格 コース 送料
初回2750円(税別)/2回目以降は4680円(税別) 定期ママ活応援プラン 無料

デメリットがないと言える、定期ママ活応援プラン。
全額返金保証が使える公式サイトからの購入が、送料無料でサービスも受けられるので安心と言えそうですね。

おわりに

注目の成分、ピニトールが配合され妊活に励む人からも支持の多いベジママ。

もし、今あなたがなかなか赤ちゃんができず悩んでいたら、一度ベジママを試してみることをおすすめします。

-妊活
-,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.