ヘアケア

ウーマシャンプーの口コミや評価は悪い?成分や効果を徹底検証!

更新日:

髪の悩みはつきないものです。
抜け毛が気になったり、髪に元気がなくなってきたと感じたり。

今回紹介するのは、男性用シャンプーの「ウーマシャンプー」です。
髪の悩みに効果があるとのことですが、具体的な効果をチェックしてみたいと思います。

>>ウーマシャンプープレミアムの公式サイトはこちらをクリック!

ウーマシャンプーって何?

毛髪トラブルの原因は?

男性の場合、若いうちから問題になりやすいのが抜け毛です。
お風呂では排水口が気になったり、朝起きたときの枕が気になったり。
髪の毛が細く弱々しくなって髪型が決まらなくなることに悩む男性もいることでしょう。

遺伝性のものはなかなか対処が難しいのですが、ヘアサイクルの乱れが原因で、髪の毛が十分に成長していないこともあります。
成長途中の短くて柔らかい毛が抜けてしまう場合、それを疑ってみるのもよいでしょう。

ヘアサイクルが乱れてしまう原因は、ホルモンバランスの乱れにあります。
抜け毛を左右するのは男性ホルモンで、その影響を女性ホルモンが抑制しきれなくなったときに、抜け毛が増えるとされています。
この状況が発生するのは、ストレスや不規則な生活習慣、睡眠不足に喫煙などが考えられます。

皮脂量を適切に保つことが大切

男性ホルモンが増える状況を改善する必要はありますが、それと当時に頭皮環境を整えることも大切になります。
そこで大切になるのは、「余分なものだけを取除く」シャンプーです。
過剰な皮脂分泌は、毛髪の成長を妨げたり、雑菌繁殖のもとになったりしますので注意が必要です。
しかし逆に皮脂が少なすぎると、水分が蒸発しやすくなり、紫外線など外部の刺激によって頭皮がダメージを受けてしまいます。
皮脂量を適切の保つようなケアが大切なのです。

「ウーマシャンプー」はそのあたりに配慮したシャンプーとのこと。
ここからは具体的にその効果を見ていきましょう。

ウーマシャンプーの効果の秘密

頭皮環境リプレイス理論

毛髪の生まれ変わりのサイクルに合わせて、頭皮環境を整えて理想的なハリやコシ、ボリューム感を実現しようというのが、「頭皮環境リプレイス理論」です。

洗浄力

「ウーマシャンプー」はアミノ酸系の洗浄成分を配合しています。
頭皮もアミノ酸が結合したものですので相性がよく、皮脂を適度に残してくれる特徴があります。
過度に分泌された皮脂を取り除き、毛穴詰まりをブロック。
不要なものだけをしっかり洗い流します。
1プッシュで泡立ちますので、使いやすさも問題ありません。

栄養力

毛髪や頭皮に栄養を与えてやることも大切です。

「馬油」は人間の皮脂に近い性質があります。
頭皮に潤いを与える「αリノレン酸」や、必須脂肪酸の1つである不飽和脂肪酸を豊富に含みます。

「ガゴメ昆布」に含まれるネバリ成分の「フコイダン」は、頭皮や髪のフケやかゆみを防ぐ効果があります。
ガゴメ昆布には、一般的な海藻の10倍のフコイダンを含有しています。

「加水分解ケラチン」は、髪の主成分であるケラチンが原料となっています。
もちろん相性はよく、髪に吸着してボリューム感を出したり傷んだ髪を補修したりする働きがあります。

「アミノ酸BCAA」は、「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」という、3つの必須アミノ酸のこと。
筋トレに詳しい人には、筋肉の修復や形成に関与するアミノ酸としてよく知られていることでしょう。

「グリチルリチン酸2K」は、生薬のカンゾウ由来の成分です。
抗炎症作用があり、フケやかゆみなどのトラブルを防止します。

持続力

ノンシリコンシャンプーは多く販売されていますが、その共通の弱点とも言えるのが、洗い上がりのきしみ感です。
しかし「ウーマシャンプー」にはそれがありません。
ドライヤーでしっかり乾燥させれば、髪にハリやツヤが出ます。
不自然な香りもありませんので、洗い上がりもスッキリです。

安心力

どんな成分を配合するよりも大切なのは、安心して使える商品かどうか。
「ウーマシャンプー」は品質を厳しく管理された福岡県の工場で製造されています。
管理が行き届いている証である「ISO9001:2008」を取得しています。

ウーマシャンプーの効果的な使い方は?

シャンプーの手順

まずはシャンプーを使わず、水洗いで汚れを落としましょう。
特に整髪剤を利用している人は、しっかり落とすようにしましょう。

その後適量を手に取り、指の腹で頭皮を洗います。
洗い終えたらしっかりすすぎ、シャンプーが残らないようにしましょう。
入浴後はドライヤーですぐに乾かし、雑菌が繁殖しないようにします。

使い方

「ウーマシャンプー」は夜1回のシャンプーを推奨しています。
強力な整髪剤を使用している場合、スキャルプオイルでケアをした日は、2度洗いを推奨しています。
男性向け商品とのイメージがありますが、女性であっても問題なく使用できます。
成分はベビーシャンプーにも使われるほどやさしいものですので、年齢に関係なく使えます。

ウーマシャンプーの副作用や危険性

先程も触れましたが、「ウーマシャンプー」は非常に優しい成分を使用していますし、品質管理にも万全を期していますので、危険性は極めて低いでしょう。
とはいえ体質的に合わないこともありますので、何らかの異変を感じられた場合には、すぐに使用を中断してください。

ウーマシャンプーの口コミ・評価!

ここからは「ウーマシャンプー」の口コミを見ていきます。

いい口コミ

まずは評価している人の口コミです。

CMでやっている有名メーカーのスカルプシャンプーを使っていましたが、あまり満足できませんでした。
雑誌で評判の良かったウーマシャンプーに乗り換えてみたところ、これが大正解でしたね。
フケやかゆみを感じることが少なくなって、毎日さっぱりとした洗い上がりも気持ちがいいです。(20代男性)
毛髪が細くなっていることが気になっていました。
ウーマシャンプーを使うようになってからは、気のせいかもしれませんが多少太くなったような気がします。
もうちょっと使い続けて、効果を見たいと思いますがこれは期待がもてそうです。(40代男性)
アミノ酸系シャンプーはいくつか使ってきましたが、これが一番いいと思います。
なにより泡立ちがいいので、洗うときにストレスになりません。(40代男性)

口コミから分かること

頭皮トラブルの解消効果を実感している口コミが見られました。
また泡立ちの良さを上げている人もいますね。

悪い口コミ

評判が良かったのでウーマシャンプーを使ってみることにしました。
1ヶ月くらい使っていますが、特に頭皮が変わったとか、そんな実感はないですね。
もっと時間がかかるのでしょうか。(30代男性)
髪の毛を大切にしたい気持ちはありますが、シャンプーにここまで出すなら別にいいかという思いも。
使ってみてそれなりにいいものであることは実感できましたが、もうちょっと安くなればいいと思いました。(30代男性)
抜け毛が多くなってきて、それが止まる効果を期待してウーマシャンプーを購入しました。
しばらく使っていますが、残念ながら効果はなさそうです。
薬で治療するしかないのかな。(40代男性)

口コミから分かること

満足な効果を得られなかったという口コミも見られました。
頭皮トラブルの原因は1つではありませんので、必ずしも全てが解決するわけではない点を理解しておきましょう。

>>ウーマシャンプープレミアムの公式サイトはこちらをクリック!

ウーマシャンプーを他の商品と比較!評価してみた

ここで「ウーマシャンプー」と似た特徴があるシャンプーを比較してみましょう。

価格の比較

ウーマシャンプー 3,460円(税込・送料無料)
S-1シャンプー 3,800円(税込・送料無料)
プレミアムブラックシャンプー 4,666円(税込・送料無料)

もっとも安いのは「ウーマシャンプー」となりました。
ただし「プレミアムブラックシャンプー」はコンディショナー不要であることを考慮する必要があります。

なお「ウーマシャンプー」と「プレミアムブラックシャンプー」は定期コースでの価格となります。
いずれも購入回数の指定はありません。

成分の比較

ウーマシャンプー 馬油、ガゴメ昆布、加水分解ケラチンなど
S-1シャンプー シルクアミノ酸、ココイルグルタミン酸TEAなど
プレミアムブラックシャンプー クレイ、オタネニンジンエキス、アルニカエキスなど

「S1シャンプー」の注目成分であるシルクアミノ酸は、18種類のアミノ酸をバランスよく含有しています。
アミノ酸を洗浄成分として配合することに意味については、先ほど解説したとおり。
シルクアミノ酸は、非常に良質なアミノ酸として知られています。

「プレミアムブラックシャンプー」の注目成分であるクレイは、独自の技術で炭化し黒くしています。
クレイ洗顔などがあることからも分かる通り、優れた洗浄成分です。

今回比較しているシャンプーはいずれもアミノ酸系ですので、傾向としてはよく似ています。
あとは実際に使ってみて、肌との相性で良し悪しが分かれるのではないでしょうか。

特徴の比較

ウーマシャンプー ウーマ式メソッドで頭皮環境を整える
S-1シャンプー 髪と頭皮のために開発されたアミノ酸系シャンプー
プレミアムブラックシャンプー この1本で頭皮と髪を目覚めさせる

いずれも頭皮環境を整えることを大切にしています。
成分や価格などを比較して、自分にあったものを探しましょう。

>>ウーマシャンプープレミアムの公式サイトはこちらをクリック!

ウーマシャンプーの最安値はどこ?

ここで大手ネット通販サイトと、公式サイトの価格を比較してみましょう。

Amazon 2,891円(税込・送料無料)
楽天 3,460円(税込・送料無料)
公式サイト 3,460円(税込・送料無料)

もっとも安いのはAmazonとなりました。
ただしこちらは公式販売ではないため、数量に限りがあります。
楽天と公式サイトは価格が同じになっていますが、これは楽天に公式ショップがあるためです。
いずれも定期購入時の価格となります。

ウーマシャンプー公式サイトの価格・コース・送料

最後に「ウーマシャンプー」の公式サイトにおける購入価格をチェックしておきましょう。

通常価格 4,320円(税込・送料630円)
定期コース(1本づつ) 3,460円(税込・送料無料)
3本セット 11,000円(税込・送料無料)

3本セットの1本あたりの価格は3,666円(税込・送料無料)ですので、もっとも安いのは定期コースとなります。
定期コースというと購入回数の義務がある場合も多いのですが、「ウーマシャンプー」の定期コースに関しては、何回目でも自由に解約することができます。
そのほか定期コースの初回では、シャンプー・コンディショナーセット(各30ml)がプレゼントされ、さらに継続特典もあるとのことです。

解約の連絡が面倒でさえなければ、定期コースで申し込むのが一番でしょう。

>>ウーマシャンプープレミアムの公式サイトはこちらをクリック!

まとめ

「ウーマシャンプー」の紹介でした。
頭髪は見た目を左右する重要な要素ですから、そこにコンプレックスあるのであれば、少しでも減らすことができればいいですね。

-ヘアケア
-,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.