スキンケア

ロスミンローヤルの口コミは悪い?小じわやシミに効果があるのは嘘?価格や成分の比較もしてみた!

更新日:

年齢を重ねたお肌には、さまざまなトラブルが襲いかかります。
その中で悩む女性が多いのは、シミや小ジワではないでしょうか。

気をつけているつもりでもいつの間にか表れるシミやシワ。
今回紹介する「ロスミンローヤル」は、そんな症状に効果があるという商品です。
どんな特徴がある商品なのか?口コミは悪いのか?実際に使用した上でまとめました。

公式サイトはこちら

ロスミンローヤルって何?

「ロスミンローヤル」はシミや小ジワに効果があるという医薬品です。
そのような効果をうたったサプリメントや化粧品はよく目にすると思いますが、医薬品であることが多くな特徴です。
症状を改善する効果が国によって認められているということですから、信頼度は高いといえます。
そのほか冷え性や肩こり、腰痛などの不調にも効果があるとのことで、さまざまなお悩みに対処する医薬品となっています。

ロスミンローヤルを使ってみた感想

抱えている悩み

30代の半ばを過ぎたあたりから、肌のトラブルが多くなってきました。
特に気になっていたのは小ジワとシミです。
ちょっと表情を崩すと目尻に小ジワができてしまい、油断することができませんでした。

シミも「あれ、こんなところにあったっけ・・・」なんてことはしょっちゅうで、気分が憂鬱です。

なるべく人には見せたくないと思って、友だちと会うときは必至にコンシーラーで隠してました。

しかしながら小ジワやシミはあらゆるところにできてきました。
年齢的なものもあるし仕方ないというのはあったのですが、なんとかなればなと思っていました。

小ジワは乾燥も原因になっていると聞いたので、美容液などでの保湿は特に気を使ってきました。
コラーゲンやセラミドと取るのがいいと言われれば、サプリメントで摂取したりもしました。
しかしどれも、効いているのか効いていないのか分からないレベルで。少なくとも私には効果がありませんでした。

選んだ理由

ロスミンローヤル

いろいろ試した中で見つけたのが「ロスミンローヤル」でした。
ほかとは違うなと思えたのはやはり、医薬品になっているからですね。
もちろんサプリメントもそれなりの効果があるのでしょうが、やはり医薬品は信頼できます。
そして小ジワだけではなく、シミにも効果があるというのも気になりました。
今のところシミには困っていませんでしたが、年齢を重ねると出てくることがあると聞いていたからです。

ちなみにですが、ロスミンローヤルのビンの大きさは結構大きいです!

ロスミンローヤルとペンの大きさ比較

そのため持ち歩かず、外出するときはピルケースなどにいれていました。

飲み方・タイミング

ロスミンローヤルの粒の大きさ

「ロスミンローヤル」はお薬ですので、飲み方がしっかり決まっています。
1回3錠を1日3回、食後に服用します。
粒は小さいので、特に飲みにくいということもありませんでした。

感じた効果

はじめの2週間くらいでは、特に大きな変化を感じることはできませんでした。
効果が出始めたのは、3週間が過ぎたあたりです。
ぱっと鏡を見たときに、まず小ジワが目立たなくなっていることに気づいたのです。
今まではメイクで一生懸命隠していたので、その違いは明らかでした。
2ヶ月経つ頃には、もうほとんど小ジワはなくなっていました。
こんなにしっかり消えてくれるとは思っていなかったので、感謝というよりまず驚きですね。

そして3か月目くらいからシミも徐々にですが薄くなってきました。

私は小じわよりシミのほうが手強いなと感じます・・・。

ですがこのまま続けて少しずつキレイになってくれればと祈るばかりです!

又、他に実感した効果は、冷え性の改善です。
暖かい時期でも手足の冷えが気になっていたのですが、それが改善されつつあります。
これは血行が良くなったということだと思うので、いろんな面でプラスになってくるかなと思っています。

「ロスミンローヤル」を服用して小ジワが目立たなくなったことで、前よりも明るい表情でいられることが増えてきました。
性格自体は変わったわけではないのですが、周りの反応もよくなったように思います。
悩みを抱えたままでいるのは心身によくないことですから、心配なことがあれば早めに対策をした方がいいなと改めて感じました。

公式サイトはこちら

ロスミンローヤルのメリット

第3類医薬品である

何度もお話していますが、「ロスミンローヤル」は第3類医薬品です。
同じ効果をうたっているサプリメントよりも、より高い効果を期待できるのが医薬品です。
「ロスミンローヤル」は以下の症状に効果があると記載されていますので、参考にしてください。

  • しみ、そばかす、にきび、はだあれ、小じわ
  • 肩こり、腰痛、神経痛
  • のぼせ、目まい、みみなり
  • 冷え症、手足の冷感、腰部冷感
  • 妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給

小ジワ・シミの改善

年齢とともに、肌を支える成分であるコラーゲンはエラスチンなどが減少します。
これらが減少すると、真皮の形が崩れてデコボコができてしまいます。
これがシワの原因です。

年齢によっても減少するこれらの物質ですが、ほかにも乾燥や紫外線、生活習慣も原因となります。
これはシミも同様で、肌ダメージの蓄積がやがてシミとなって浮き出てきてしまうのです。
これらに対処するには、肌の組織を整えて健康な肌を取り戻すことが大切です。

「ロスミンローヤル」は9種の生薬を含む22種類の有効成分で、代謝をよくして血行を改善。
肌の入れ替わり、つまりターンオーバーの周期を正常化することで、健康的な肌を取り戻します。

血行を良くする

血行を良くすることの効果は、小シワやシミだけではありません。
冷え性や肩こり、あるいはちょっとした体調不良などは、血の巡りが良くないことで発生することもあります。
実際に「ロスミンローヤル」を飲み始めてからは、肩こりが改善したように感じました。

ロスミンローヤルのデメリット

制約も多い

「ロスミンローヤル」は医薬品ですから高い効果が期待されます。
ただしその分、服用するに当たっての制約は、サプリメントよりもたくさんあります。
公式サイトやパッケージに記載されている注意事項はしっかり守るようにしましょう。

価格が高い

効果が高い分、ほかのサプリメントと比べると価格が高くなっています。
私が購入する際も、これだけがネックになった部分でした。
購入する前の段階では、この価格が躊躇させてしまう原因になるかもしれません。
定期コースに利用を検討してみましょう。

ロスミンローヤルの個人的な総評!

細かな問題はありますが、やはり大切なのは効果があるかどうか。
自分自身が使用して実際に効果を感じられましたので、「ロスミンローヤル」には満足しています。

公式サイトはこちら

ロスミンローヤルを他の商品と比較!評価してみた

ここで「ロスミンローヤル」と他社商品を比較してみましょう。

価格の比較

 商品名  初回価格 2回目以降価格
 ロスミンローヤル  1,900円(税別・送料無料)  5,800円(税別・送料無料)
 モイストフュージョン  980円(税別・送料無料)  4,950円(税別・送料無料)
 FUWARI  980円(税込・送料無料)  3,480円(税込・送料無料)

価格で比較すると、もっとも安いのは「FUWARI」となりました。
ただし「モイストフュージョン」は栄養機能食品、「ロスミンローヤル」は第3類医薬品であることを考えると、この価格差は自然なのかもしれません。

成分の比較

 商品名  主な成分
 ロスミンローヤル  ソウジュツ、センキュウ、シャクヤクなど
 モイストフュージョン  亜鉛、ヒアルロン酸、セラミドなど
 FUWARI  プラセンタ、ヒアルロン酸、アスタキサンチンなど

「ロスミンローヤル」は、9種類の生薬を配合していることが大きな特徴です。
これらの生薬は、新陳代謝を助けるとともに、水分を調整して血液の流れを改善します。
生薬は古くから漢方などの形で利用されており、その効果には確かなものがあります。

「モイストフュージョン」は、セラミドとヒアルロン酸の2つの美容成分がウリです。
日本人に馴染みのある米由来のセラミド、そして低分子で吸収しやすくしたヒアルロン酸が、内側から潤いをもたらします。
そして栄養機能食品になっているのは、亜鉛を配合しているから。
味覚を正常に保ったり、代謝を助けたりする重要な成分ですが、不足しがちな栄養素でもあります。

「FUWARI」の特徴はプラセンタです。
プラセンタは胎盤から抽出されたエキスであり、アミノ酸やミネラル、ビタミンなどの栄養が豊富です。
一般に高品質と言われる馬プラセンタと同等の量のアミノ酸を配合した、豚プラセンタを使用しています。
そのほか5種類の美容成分を配合することで、美容面でサポートします。

効果はそれぞれ異なりますが、やはり信頼性が高いのは、生薬を配合している「ロスミンローヤル」でしょう。

特徴の比較

 商品名  特徴
 ロスミンローヤル  シミや小ジワに効く第3類医薬品
 モイストフュージョン  外側と内側からダブルでうるおす栄養機能食品
 FUWARI  充実の美容成分で内側からの美しさを保つサプリメント

それぞれに特徴のある3商品ですので、お悩みの症状に合わせて摂取するのがいいと思います。
また選ぶ際には価格だけではなく、それぞれの成分に関して効果は確かなものなのか、チェックしていく必要があります。
その点、医薬品や栄養機能食品となっている商品に関しては、自らチェックする手間が省けるのは利点となります。

公式サイトはこちら

【結果】ロスミンローヤルはどんな人におすすめ?

最後に「ロスミンローヤル」をおすすめできる人、そうでない人をまとめます。

ぴったりな人

まずおすすめしたいのは、今までサプリメントで効果が得られなかった人です。
「ロスミンローヤル」は医薬品ですから、より高い効果が期待されます。

改善したい症状がたくさんある人にもおすすめです。
新陳代謝を高め血行を良くすることで、さまざまな問題を解決してくれる可能性があります。

そして安く試したい人にもおすすめです。
初回価格が1,900円となる定期コースには、購入回数の縛りがありません。

あんまりオススメできない人

まずは注意事項に当てはまる人です。
医薬品ですから、それを守らないとなんらかの症状が発生することもあるでしょう。

飲むタイミングを守るのが面倒な人にもおすすめできません。
医薬品ですのでタイミングと量を守って服用しなければいけません。
朝飲み忘れたから昼にまとめてということはできないので、そのあたりは知っておきましょう。

まとめ

小ジワやシミを改善する「ロスミンローヤル」。
医薬品の確かな効果を実感してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

-スキンケア
-, , , ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.