スキンケア

teatea(ティアティア)ふきとり化粧水の悪い口コミは?効果なし?副作用ない?

更新日:

化粧水の種類はいろいろありますが、みなさんは「ふきとり化粧水」というものを使ったことはありますか?
あまり馴染みのない方も多いかもしれませんね。

今回紹介するのは、「teatea(ティアティア)ふきとり化粧水」という化粧水です。

teatea(ティアティア)ふきとり化粧水の成分や、口コミ、副作用などをまとめてみたので、気になっている方は参考にしてみてくださいね。

ふきとり化粧水は他の化粧水と何が違う?

ふきとり化粧水は、通常の化粧水の前に使用する化粧水です。
洗顔では落としきれなかったメイク汚れや老廃物、あるいは古い角質を取り除く為の化粧水となっています。

ふきとり化粧水を使用することで、その後に使う化粧水の成分を浸透しやすくする効果が期待されます。
また、ふきとり化粧水は保湿成分もいくらかは含まれていますが、それ自体で保湿効果を与えることを目的とはしていませんので、それを理解しないまま使用していると、がっかりするかもしれません。

ただし、teateaのふきとり化粧水は潤い成分がしっかり入っているという特徴があります。
朝は洗顔+化粧水をせず、これだけ、という方もいるようです。

teatea(ティアティア)ふきとり化粧水の成分の効果は!?

ハトムギ

イネ科の穀物で、栄養が豊富なことで知られていますが、ハトムギにはもう一つの姿があります。
殻や種皮を取り除いて乾燥させたものは「ヨクイニン」と呼ばれ、古くから生薬として利用されてきた歴史があります。
イボ取りでお世話になった人もいるかもしれませんね。
ヨクイニンには古い角質をケアし肌に潤いを与える働きもあります。

AHA(乳酸)

正式名を「アルファヒドロキシ酸」と言います。
AHAにはグリコール酸や乳酸、リンゴ酸などさまざまな種類があるのですが、この商品に利用されているのは乳酸です。
AHAには角質同士の結合を緩め、古い角質を除去して肌のターンオーバーを正常化する働きがあります。
角質同士の結合が緩むことで、美容成分が浸透しやすくなりますから、化粧水などが本来の効果を発揮しやすくなります。

プーアール茶

主に中国で愛飲されているお茶で、緑茶の茶葉を発酵させた茶葉から作られます。
血流改善やアレルギー改善などの効果が有名です。
美容面でも、肌に潤いを与えたりキメを整えたりする効果が注目されています。

緑茶

私たちの生活に深く根付いている緑茶。
緑茶に含まれる茶カテキンはポリフェノールの一種であり、抗菌作用や抗酸化作用があります。
肌に潤いを与える効果があります。

ルイボスティー

ミネラルやポリフェノールなど、美容や健康にうれしい栄養分を豊富に配合していることから、特に女性の間で広がっているお茶です。
健やかな肌を整える効果があります。

豆乳発酵液

投入を発酵させて作る豆乳発酵液には、イソフラボンが豊富に含まれています。
イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすることが知られています。
お肌に対しては、保湿力のアップやメラニンの生成を抑制する作用などが期待されます。

ドクダミエキス

ドクダミは古くから薬草として使われてきたこともあり、殺菌作用がよく知られています。
抗酸化作用や血行促進作用もあり、肌のターンオーバーを正常化して若々しい肌を保つ効果が期待されます。

teateaふきとり化粧水の悪い口コミ!

さて、このように肌に良い成分がたくさん配合された「teateaふきとり化粧水」ですが、本当に効果はあるのでしょうか?
実際に使っている方の口コミをまとめてみました。
まずは悪い口コミです。

TeaTeaシリーズの洗顔を使っていて、3つセットで使うといいみたいなことが書いてあったので購入しました。
ただ正直、洗顔だけで十分かなと。
ふきとり化粧水の効果はいまいち見えてきません。(30代女性)
友だちにもらったものを試してみたのですが、効果はよく分からないですね。
汚れが落ちるそうなのですが、それだったら洗顔だけで十分なのではと思ってしまいます。(30代女性)
普通の化粧水よりはちょっと価格が高いかなと感じます。
ふき取り化粧水ですから普通とは違うのでしょうが、価格に見合った効果が得られたとは思えませんでした。(40代女性)
お茶エキスを使っているだけのことはあって、肌に優しいなというのは実感できました。
ただそれだけで、十分な潤いはもたらしてはくれませんでしたね。(50代女性)

悪い口コミをまとめると

  • ふきとり化粧水の必要性を感じない
  • 普通の化粧水よりは高い
  • 十分に潤わない

teateaふきとり化粧水の良い口コミ!

続いては満足している方の口コミです。

洗顔の後に使っていますが、ただ洗顔だけのときより汚れがしっかり落ちるのはいいと思いました。
洗顔で落としきれていなかったことはショックでしたが、それでもそれに気づけてよかったです。(30代女性)
敏感肌で化粧品選びにはいつも苦労します。
teateaふきとり化粧水はお茶の成分を使っているということで、とても刺激が少なく私でも使えました。
痛みもなく使えるのはなにより助かります!(30代女性)
TeaTeaシリーズを3種類揃えて洗顔に取り組んでみました。
洗顔剤だけではなかなか落ちなかった角質も、ふきとり化粧水の効果もあってしっかり落ちていることを実感。
顔色が明るくなって化粧映えするようになりました。(40代女性)
洗顔の後にこれを使うことで、確かに美容液がなじみやすいなという感じはしています。
今までは高い化粧品を使ってもなかなか美肌効果というものを感じることはできなかったのですが、これを使うことで一気に効果が上がったような。
素晴らしい出会いになりました。(40代女性)
洗顔の後にさっとなでる程度で、1分もかからずケアが済むのはいいなと思います。
夜はともかく朝はなかなか時間が取れませんので、とても助かります。(40代女性)
古い角質が残ってしまっているせいか、肌の柔らかさがなくなっているように感じていました。
teateaふきとり化粧水を使うようになって、少しずつですが肌の調子が良くなってきました。
これからもお世話になります。(50代女性)
ちょっと高いかなと思いましたが、2ヶ月使えるなら十分ですね。
なにより効果を実感できるので、そこまで痛い出費ではありません。(50代女性)

良い口コミをまとめると

  • 汚れがしっかり落ちる
  • 肌に優しい
  • 角質が落とせている
  • ケアに時間がかからない
  • 値段が手頃

肌に負担無いの?本当に安全?

もちろん体質によると思いますが、基本的には安全性の高い商品です。
全成分を掲載しておきますので、心配な方は確認をしておいてください。
添加物もありますが、化粧品などで一般的に利用されるものばかりです。

teateaふきとり化粧水の全成分

敏感肌の方の場合は、まず腕など目立たないところにつけてしばらく待ちましょう。
何の異常も感じなければ、そのまま使用してください。
もし痛みやかゆみを感じられた場合は、すぐに使用を中止しましょう。
30日間の返品返金保証もありますので安心です。

teateaふきとり化粧水の使い方、タイミング

使い方は次のとおりです。

STEP1
まずはふたを開けます。
カチッと音がするまで回しましょう。
最初は中身が出るまで数回プッシュする必要があります。

STEP2
天面のお皿部分にコットンをのせ、指を開いて押し適量を含ませます。
3プッシュ程度がいいと思われますが、お好みでどうぞ。

STEP3
顔の中心から外側に向かってコットンをすべらせます。
こすらずやさしくふきとりましょう。
汚れを落とすとなると、つい強くこすってしまいがちなのですが、それは肌を痛めるもと。
必ずやさしくふきとるだけにしてください。

使うタイミングですが、洗顔の後が理想です。
しっかり汚れを落とした後に「teateaふきとり化粧水」を使うことで、美容成分の浸透をよくします。
朝は、洗顔をしなくても良いという口コミもありました。

teateaふきとり化粧水の最安値は?料金を比較!

ここで「teateaふきとり化粧水」の価格をチェックしておきましょう。

公式サイト・Amazon・楽天を比較

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは取り扱いがありませんでした。

楽天

続いては楽天です。
こちらでも取り扱いがありませんでした。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは通常価格4,100円(税込・送料無料)での販売となります。

ただし定期コースの取り扱いがあり、そちらが最安値となっています。

定期便のメリット・デメリット

定期コースの一番のメリットとしては、価格が安くなることです。
初回は商品本体(200ml)に398円相当の「ピュアコットンパフ」が付いて2,870円(税込・送料無料)です。
2回目以降は180ml入りの詰め替え用が同価格(税込・送料別)での購入となります。

同社の商品を同梱する場合はその商品も10%引き、さらに誕生月は10%引きとなるなど、割引制度も充実しています。
30日間の返品返金保証もありますので、肌に合うか心配な方も安心です。
そしてうれしいのは、定期コースに最低購入回数の決まりがないことです。

デメリットとしては、2回目以降は量が減ること。
通常は2ヶ月分程度の量が想定されていますが、足りなくなることもあるかもしれません。

ただ、縛りがないので、最安値で購入するならやはり定期コースが一番お得ですよ。

teateaふきとり化粧水と草花木果「透肌化粧水・竹」を比較!

最後にこちらもこだわりのふきとり化粧水、「透肌化粧水・竹」と比較してみました。

主成分 効果 価格
teateaふきとり化粧水 ハトムギ、AHAなど 汚れや古い角質を落とし潤いを与える 2,870円(税込)
透肌化粧水・竹 アミノTG、SB-P発酵素など 不要な角質を取り去り潤いを与える 3,024円(税込)

記載の効果はそれぞれの公式サイトの表現を参考にしたものであり、効果の優劣を表すものではありません。
成分の違いも大きいですが、teateaふきとり化粧水の方が、敏感肌の方でも使いやすそうな印象です。

まとめ

お茶由来の天然成分をベースに、ハトムギとAHAを加えて角質除去効果を高めた「teateaふきとり化粧水」。
潤い不足、肌のこわばりなどを感じている方は、いつもの洗顔の後に加えてみてはいかがでしょうか。

-スキンケア
-, ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.