ダイエット

ラクビ(LAKUBI)の口コミは悪い?デメリットはある?徹底的に調べてみた

更新日:


食事も気を使っているのに、なぜかやせることができないという話を聞くことはよくあります。
実は意外と食べているというケースもありますが、本当にお悩みの方も少なくないですよね!

今回紹介するのは、腸内フローラに注目した「ラクビ(LAKUBI)」です。
そもそも腸内フローラとはなんなのか、「ラクビ」を摂取すれば本当にダイエット効果があるのか、気になることをまとめました。

公式サイトはこちら

ラクビ(LAKUBI)は芸能人も利用してるの?

ラクビはインスタグラムなどで良くアップされていて、熊田曜子さんや、読者モデルさんなんかもSNSで紹介していますよね。

インスタなどをまとめてみました。

mikittyfujimotoさん(@mikittyfujimoto)がシェアした投稿 -

このように、ラクビの愛用者は、美容意識の高い有名芸能人にも多いことがわかります。

ラクビ(LAKUBI)公式サイトはこちら

ラクビ(LAKUBI)の悪い口コミ!

とはいえ、本当に効果があるのか怪しいですよね。
そこで、「ラクビ」を実際に飲んでいる方の口コミをチェックしてみます。
まずは効果なしの悪い口コミから。

飲めばダイエットになるということだったので、試しにラクビを飲んでみましたが全然だめ。
2ヶ月続けましたが体重は変わりませんでした。(30代女性)
SNSでモデルさんがラクビを勧めていたので購入。
でも思ったほどの効果はなくて、やっぱりこれだけじゃないんだろうなと思いました。(30代女性)
初回安いのはいいのですが、3回の継続が条件になっているのは残念でした。
1ヶ月でもうやめたくなって、残りは完全に無駄になってしまいました。(30代女性)
便秘解消効果はありましたが、逆に出すぎていろいろ支障が出ます。
お腹を壊しやすくなってしまったので、すぐにやめました。(30代女性)

ラクビ(LAKUBI)の良い口コミ!

続いては満足している方の口コミです。

ダイエットに酪酸菌がいいというのを聞き、酪酸菌で検索したらラクビが出てきたのでラクビを買ってみました。おかげで毎日快調です!(30代女性)
長年便秘に悩んでいたのですが、ラクビを飲んだらスッキリ出ました。
お腹のハリがなくなって、見せることにちゅうちょがなくなりました。(30代女性)
飲み始めてびっくりしたのが、美容面での効果です。
今までベタベタと塗っていた化粧水ですが、明らかに減る量が抑えられています。(30代女性)
食べるのが好きだったのでダイエットはなかなかできなかったのですが、ラクビはいいですね。
食べる量を減らすことなく体重を落とせました。(30代女性)
便秘が解消した効果なのか、体重もしっかり落ちました。感謝しています。(30代女性)
ラクビを飲んでいますが、家族みんなが体調を崩していても私だけは元気。
この効果かは分からないのですが、これからも続けてみようと思えました。(30代女性)

>ラクビ(LAKUBI)の公式サイトはこちらをクリック!

口コミから見るラクビのメリット

  • ダイエット効果
  • 便秘が解消した
  • 美容面での効果
  • 病気になりにくい

口コミから見るラクビのデメリット

  • ダイエットにはならなかった
  • お腹を壊した
  • 定期コースの縛り

ラクビを体験してみた!

というわけで、「ラクビ」を摂取してその効果を試してみました。

私の悩み

スイーツ

食べるのが趣味で、ネットでおいしそうなお店を見つけては食べに行くという生活を送っていました。

特に好きなのはスイーツ!
いつも結構な量を食べていたのですが、若い頃はそれでも太ることはなくて、特にダイエットを意識したことはありませんでした。

友だちには「そんなに食べても太らないなんてうらやましい」と言われ続けてきて、私の自慢の一つでした。

変わる私の体質

ところが30歳が近づいてきたあたりから、そんな体質にも変化がやってきました。
ウエストがちょっときつくなったなと思って体重を測ってみると、ベスト体重から5kgも多くなっていたのです。

食事もこれまでの90%くらいに抑えるようにして、自分としてはかなりの努力をしたつもりでいました。

それで多少は効果があったものの、まだまだベスト体重には程遠く。
これ以上食事を減らすのも辛いので、なにかいい方法はないものかと模索しているところでした。

ラクビ(LAKUBI)を知ったキッカケ

あるときに雑誌のダイエット特集の中で、やせられないのは腸内細菌にも原因があるという話を見つけました。

なんでも、悪玉菌が増えると溜め込みやすい体質になってしまうということなのです。
そこで善玉菌をちゃんと補うことが大切だと知りました。

ただ腸内環境を整えるサプリメントというのは本当にたくさんあって、選ぶのはとても大変でした。
いろいろ調べた末に私が選んだのはラクビでした。

その理由をお話します。

ラクビの3つのポイント紹介

1、1日1粒で飲みやすかったこと

粉末状のサプリもありますが、私自身は口の中に残る感じが苦手ですので粒状しかありませんでした。

粒上のサプリでも、1日に何粒も飲むとなるとなかなか大変ですが、ラクビなら1粒でよかったので手軽でした。
持ち運ぶときもかさばりませんしね!

2、酪酸菌

酪酸菌は腸内細菌の一つで、短鎖脂肪酸という成分を作り出します。
これを摂取することで、腸内環境を整えるだけではなく、ダイエット効果もあるとのこと。

一粒に1,700万個も配合しているのもポイントでした。

3、ビフィズス菌やオリゴ糖を配合

ビフィズス菌は善玉菌の中でもかなり有名ですよね。
腸内細菌のバランスを整えるには必要不可欠な存在!

オリゴ糖は善玉菌のエサになるというのは知っていたので、積極的に摂りたいなと思いました。

ラクビを購入してみた!

ラクビは1日1粒!

水などと合わせて飲むだけなので、とても飲みやすかったです。
飲むタイミングですが、公式サイトを見ると特に決められてはいないらしい。

私は夕食前に飲むようにしていました。
特に理由はありませんが、そうすることで夕食を食べすぎないように自分にストップをかけられるような気がしたからです。

ちなみに「ラクビ」利用者では、メインの食事前に飲むことが多いようです!!

ラクビを飲んで2週間後

飲み始めて2週間が経過しました。

さすがにこの時点では、はっきりとした効果を実感することはできませんでした。

これはある程度想定内だったので、特に気にはなりませんでしたが、このまま効果が出なかったら無駄になるなという気持ちが無かったわけでもありません。

ラクビを飲んで1ヶ月後

1ヶ月が経ちました。
体重はまだ目標体重には届かなかったものの、いくらか減らすことができました。

それよりも効果を実感していたのが、腸内環境の改善です。

実は便秘も抱えていて、そこまでひどいものではなかったのですが、何日か出ないということは普通にありました。

しかしラクビを飲み始めてからは、毎日ちゃんと出るようになったので、これは効果が出ているなと思いました。

腸内環境が整えばダイエット効果も出てくるはずなので、続けて飲んでいこうという気持ちになりました。

ラクビを飲んで2ヶ月後

そして2ヶ月が経過しました。

体重ですが、見事に2ヶ月で5kg落とすことができました。

52.8kg⇒47.6kg(-5.2kg)

もちろんラクビだけではなく、運動なども合わせての成果ではありますが、今まではなかなかできなかったことなのでとても満足しています。

今までにも栄養系のサプリを飲んだことはありましたが、なかなか長続きしませんでした。
振り返ってみると、効果があったのかなかったのか分かりにくいのも原因だったのかなと思います。

その点ラクビは、2週間ごとくらいに体の変化を実感することができたので、それがちゃんと続けられた要因なのかなと思っています。

定期購入ですので、あと1ヶ月は最低でも継続しますが、このあとどんな変化が出てくるのかはとても楽しみです。

ラクビでこんなところが変わった!

ラクビを飲んで成功した人

痩せた

一番実感できたのは体重減少効果です。

食べる量自体は、今までと大きく変えたわけではありません。
それでもしっかり体重を落とすことができたので、これはラクビの効果ではないかと思います。

腸内環境が整った

もうひとつが腸内環境の改善効果です。
便秘が治るくらいでどう変わるのかなというのが正直あったのですが、実際にこうして自分で体験してしまうと、その効果を認めざるを得ません。

もちろん個人差はあると思いますが、ダイエット方法を模索している人は、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

短鎖脂肪酸とは?

短鎖脂肪酸について疑問に感じる女性

ここからは、ラクビ(LAKUBI)のダイエット効果の仕組みについて検証します!
ラクビは、「短鎖脂肪酸」を作り出す酪酸菌を配合したサプリです。
では、この短鎖脂肪酸にはどんな効果があるのでしょうか?

みていきましょう。

腸内フローラのバランスが肥満の原因?

腸内フローラとは、私たちの腸に生息するさまざまな細菌のことです。
約3万種類、100兆個もの細菌が住んでいると言われ、顕微鏡で観察するとお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼んでいます。

この腸内フローラは食習慣や生活習慣によって異なりますので、その人の健康状態を知る重要な要素の一つなのです。
腸内フローラをざっくり分けると、善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分類することができます。
健康な人の体内では、これらのバランスが整っており、腸が正常に働きます。

このバランスが崩れて悪玉菌が多くなると、栄養の吸収消化がうまくいかず、便秘になったり免疫機能が低下したりして、体の不調を感じやすくなります。
栄養の吸収がうまくいかないということは、体内に溜め込んでしまうということ。
しかも特定の悪玉菌は、善玉菌が吸収しない栄養素も吸収してしまうと言われています。
これが、太る原因になるといわれているのですね。

短鎖脂肪酸の健康効果に注目

近年の研究の中で、腸内細菌がつくる「短鎖脂肪酸」に注目が集まっています。
短鎖脂肪酸は、食物繊維を発酵する際に生成されます。
種類によって細かい役割は異なりますが、体内のバランスを整えてさまざまな疾病を防ぐ可能性について、研究が進められているところです。

ダイエットに関係あるところでは、脂肪の溜め込みを抑えたり、食欲を抑えたりする働きがあるんですよ。

また短鎖脂肪酸が腸内にできると、弱酸性の腸内環境になります。
この環境下では悪玉菌が出す酵素の活動が抑えられますので、腸内のバランスが整い、ダイエットに繋がる仕組みです。

「ラクビ」に含まれるのは、1日分あたり1,700万個の酪酸菌です。
この酪酸菌が短鎖脂肪酸を作り出します。

詳しくはラクビ(LAKUBI)の公式サイトもチェックしてみて下さい。

>ラクビの公式サイトはこちらをクリック!

ラクビにピッタリな人

1、運動しても思うように痩せない人

「ラクビ」が合うと予想されるのは、運動をしても食事制限をしても、なかなか効果が得られなかった人です。
最近は糖質制限ダイエットも流行していますが、必ずしも健康な方法と言い切ることはできません。
食事制限のみによるダイエットはリバウンドの可能性も大きくなりますので、十分な注意が必要です。
もちろんやせられない原因は一つではありませんが、試してみる価値はあるでしょう。

2、便秘に悩んでいる人

便秘がちな人の場合も、効果がある可能性があります。
便秘も腸内環境の悪化によってもたらさせるものですから、酪酸菌のほかビフィズス菌も配合している「ラクビ」を摂取することで腸内環境が整えば、ダイエットにつながる可能性はあります。

ラクビに合わない人

1、飲んだだけで効果を期待する人

「ラクビ」はダイエットに効果的なサプリではありますが、飲んだだけですぐに痩せるとは限りません。
暴飲暴食を続けたりしていれば、いくら「ラクビ」を飲んだところで焼け石に水でしょう。

それ以外では、体質に合わないということもあります。
飲んで異常を感じることはほとんどありませんが、体質によっては十分な効果を得られないこともあるでしょう。

ラクビ(LAKUBI)公式サイトはこちら

ラクビ(LAKUBI)の成分効能検証

ここからは、もう少し詳しくラクビの成分について検証してみます。

酪酸菌

「ラクビ」には、先ほども紹介した通り短鎖脂肪酸を作り出す能力が高い「酪酸菌」が、1粒(1日分)に1,700万個も配合されています。
酪酸菌は我々の体内にも生息している細菌で、ぬか漬けなど日本伝統の食事にも含まれています。
整腸剤に用いられるなどその働きは確かで、短鎖脂肪酸が注目されたことで再び注目されつつある細菌です。

オリゴ糖

みりんやミソ、しょうゆなどの調味料、ハチミツやドリンクに含まれることもある、イソマルトオリゴ糖を使用しています。
オリゴ糖は善玉菌(やせ菌)のエサとなり、腸内バランスを整えるサポートをします。
酪酸菌も善玉菌の一種ですから、短鎖脂肪酸を作り出す能力を高めることになります。

サラシアエキス

サラシアはインドなどで古来から利用されている植物です。
炭水化物や糖類の吸収をブロックする働きが知られています。
腸内バランスが乱れる原因には、乱れた食生活もありますので、サラシアを摂取することでそれを抑制する効果が期待されます。

パパイアエキスの効能

ビタミンやミネラル、リコピンなどの栄養分が豊富に含まれています。
抗酸化作用も高く、いつまでも若々しくいたい方にはおすすめのフルーツのひとつです。

植物性キトサン

黒麹菌の細胞壁から抽出した成分です。
腸内においては食物繊維としての働きをしますので、便秘の解消や血糖値の抑制効果が期待されます。

ビフィズス菌B-3

森永乳業が長年の研究で選びだしたビフィズス菌です。
人間由来のビフィズス菌で、身体になじみやすいと言えるでしょう。
脂肪の蓄積をブロックする働きのある酢酸をつくりだすほか、腸のバリア機能を回復させ肥満や糖尿病などの原因を抑えます。

ラクビにアレルギーはある?

アレルギー表示義務、あるいは表示が奨励されている特定原材料は含んでいません。
ただしすべてのアレルギーに対して大丈夫ということではありませんので、特定の食材にアレルギーを抱えている人は、成分をよく確認して摂取するようにしましょう。

全成分は以下のとおりです。

サラシアエキス、麦芽糖、デキストリン、澱粉、ビフィズス菌乾燥原末、酪酸菌、イソマルトオリゴ糖
ゼラチン、キトサン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、リン酸カルシウム

ラクビは安全?副作用ない?過剰摂取するとどうなる?

「ラクビ」は医薬品レベルの品質管理が行われていることを示す、GMPを受けた国内工場で製造されています。
製品の安全性については、非常に高いレベルにあると言ってよいでしょう。

とはいえアレルギーに関しては、個人の体質の問題ですから100%安全と言い切ることはできません。
アレルギーを自分で把握している場合は、成分表を確認しておきましょう。
アレルギーの方以外も、摂取により何らかの異常を感じた場合は、すぐに摂取をやめて医師に相談するようにしましょう。

ラクビ(LAKUBI)の添加物は安全?

「ラクビ(LAKUBI)」にはいくつかの添加物が利用されています。
いずれもサプリや食品で一般的に使用されるものですので、特に問題はありません。
例えばトレハロースは、甘みを出す目的や品質保持の目的で利用される成分です。

ラクビは妊婦も飲める?

妊婦

妊婦や授乳中であっても、基本的には問題ありません。
ただし繊細な時期ですから、心配な場合は医師に相談するようにしましょう。

ラクビは子供も飲める?

子供

一般的な食品と同じですので、子どもが摂取しても問題はありません。
適切な食事管理と運動も合わせて取り組むようにしましょう。

ラクビ(LAKUBI)の最安値は?料金を比較!

ここで「ラクビ」の価格をチェックしておきましょう。

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは3,030円(税込・関東送料無料)で販売されています。
ただしマーケットプレイスでの出品となりますので、販売先の情報はよく確認するようにしましょう。

楽天

続いては楽天です。
こちらでは3,750円(税込・送料無料)が最安値となっています。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは通常価格3,800円(税込・送料別)で販売されています。
公式サイトが一番高い?と思うかもしれませんが、実は公式サイトでしかない、モニターコースがあるんです。

ラクビ(LAKUBI)公式サイトはこちら

こちらに申し込むと、初回価格が990円(税込・送料無料)になります。
2回目以降は通常価格から27%オフ2,740円(税込・送料無料)になるので、どこよりも安く続けることが出来ますよ!

初回990円の特別価格で提供されているラクビですが、最低3回以上の継続が約束となっています。
3袋分の合計金額を計算すると6,470円なので、なんと3袋分で割引率は27.89%です!

 

モニターコースのデメリットは?

ただし定期コースは3回の継続が条件になります。
4回目分からは解約することできますので、不要であれば電話でその旨を伝え手続きをしましょう。

酪酸菌サプリを比較

最後に「ラクビ(LAKUBI)」と同じく酪酸菌を配合しているサプリを比較します。
酪酸菌が配合されているサプリはまだまだ少ないです。

酪酸菌量・成分・価格

酪酸菌の量(1日分) 成分 価格
ラクビ 1,700万個 サラシアエキス、麦芽糖など 2,650円(税込)
オーガランドの酪酸菌 1,200万個 酪酸菌生菌末 420円(税込)
ファイテンの酪酸菌 1.5億個 リンゴ繊維、デキストリンなど 2,916円(税込)

成分は主要なもののみを記載しています。
価格は初回キャンペーン価格を除いた、定期コース2回目以降のものを記載しています。

ラクビのおすすめポイント

オーガランドの酪酸菌はかなり安い金額ですが、主要成分は酪酸菌のみというデメリットがあります。
ラクビは、酪酸菌に加えサラシアエキスを配合している点が注目すべきところでしょう。
これはよりダイエット効果を高める事が出来ると思います。

まとめ

腸内バランスを整えることに着目し、多くの酪酸菌を配合した「ラクビ」。
気軽にダイエットに取り組みたい、お腹のすっきり感を実感したいという方は、一度試してみる価値があるサプリではないでしょうか!

-ダイエット
-, , ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.