その他

シンプリーキャットフードの口コミは悪い?成分は安全?フードを選ぶポイントも紹介

更新日:

もはや家族と同然かそれ以上の存在とも言えるペット。
特に猫は、近年では犬を上回る人気となっています。
猫を飼う上で大切にしたいのがキャットフードですよね。
安価なものから購入なものまでさまざまなものがありますが、みなさんはどんな基準で選んでいるのでしょうか。

今回紹介するのは「シンプリーキャットフード」です。
どんな特徴のあるキャットフードなのか、一緒に見ていきましょう。

>>シンプリーキャットフードの詳細はこちらをクリック

シンプリーキャットフードの口コミ一覧!

最初に「シンプリーキャットフード」利用者の口コミを見ていきましょう。

いい口コミ

まずは「シンプリーキャットフード」に満足している方の口コミです。

グレインフリーがいいということを最近知りました。
いくつかある中から選んだのがシンプリーキャットフードでした。
何より気に入ってくれたのがよかったです。奮発しただけのことはありました。(30代女性)
シンプリーキャットフードは魚中心ということがあってか、喜んで食べてくれました。
やっぱりネコは魚が好きなんですね。(30代女性)
シンプリーキャットフードはちょっと高かったので、続けるかどうかは迷っていました。
でも猫は満足しているようですし、なにより栄養バランスに配慮されているので、これなら安心だなと思って継続購入することにしました。(40代女性)
今までは栄養バランスを考えながら自作していたのですが、自分たちの料理に加えてつくるのは結構な負担です。
シンプリーキャットフードなら袋から出すだけでいいのでとても楽。
しかもおいしそうに食べてくれるので、これでよかったんだと思いました。(50代女性)
シンプリーキャットフードは結構強い匂いがしてびっくり。
でも袋を開けた途端に飛んできてむさぼりついていたので安心しました。
変えた途端にこんなにしっかり食べてくれるとは思いませんでした。(50代男性)
便秘になりやすい猫だったので、キャットフードには気を使っていました。
シンプリーキャットフードは食物繊維もしっかり入っていて、便秘の回数は減ったように思います。
少しでも長生きしてほしいので、これからもシンプリーキャットフードを与えたいと思います。(60代男性)

悪い口コミ

続いては「シンプリーキャットフード」に満足していない方の口コミです。

シンプリーキャットフードはとても素材にこだわっていて、ネコちゃんの食いつきもとても良かったです。
できれば続けたいのですが、ちょっと値段が高いかなという感じがあります。
何匹も飼っているのでちょっと厳しいですね。(30代女性)
シンプリーキャットフードは開けた途端のニオイにびっくりしました。
かなりきつく感じたのですが、猫はこういうのが好きなんでしょうね。
気に入っていたようですが、私が耐えられないのでやめてしまいました。(40代女性)
グレインフリーということでシンプリーキャットフードを購入。
魚中心でいい感じだろうなと思っていたのですが、うちのネコちゃんは気に入らなかったようです。
こればかりはどうしようもないですね。(40代男性)
穀物は良くないと聞かされて成分を見たところ、今まであげていたものには穀物が入っていました。
でも結構なおばあちゃんになりますし、今まで元気でやってきたので今更変えるのもという思いもあります。
シンプリーキャットフードも一回だけ購入しましたが、値段的なものも考えてもとに戻しました。(50代女性)
うちの子が気に入ってくれる味ではなかったようです。
飼い主に似て、安いものがお好みなのでしょうか。(60代男性)
まだ子どもなので、1.5kgはかなりの量ですね。
なかなか減らないこともあって、最後の方は品質が落ちているんじゃないかと心配になります。(60代女性)

口コミからわかること

「シンプリーキャットフード」を評価する口コミ、そうでない口コミをみることができました。
栄養バランスや安全性に関してはみなさん認めることだと思いますが、やはりネックになるのは値段と、猫が気に入ってくれるかどうかというところでしょうか。

>>シンプリーキャットフードの公式サイトはこちらをクリック

キャットフードを購入するとき気を付けることとその理由

キャットフードを選ぶときに、気にするべきことにはどんなことがあるのでしょうか。
家猫は自分でエサを選ぶことはできませんので、飼い主さんがしっかり気を使ってあげる必要があります。

カロリーをみる

まず気にしたいのはカロリーです。
年齢や活動量、代謝量や体型によって、エサの量を調整する必要があります。
カロリーは多すぎてもいけませんし、もちろん少なすぎても健康を害します。
1食分で適切なカロリーを摂取させ、満足させてあげましょう。

合わせて原材料表示にも気を配りたいですね。

合成着色料や合成保存料

人工的に作られている合成着色料や合成保存料は、できれば与えないようにしましょう。
明らかに健康を害するようなものは、流通している可能性は低いのですが、念のためチェックが必要です。
近年では天然の着色料や保存料もありますので、そんな中で合成のものを使っているということは、ちょっと考えたほうがいいでしょう。

小麦やトウモロコシなどが使われてないか

キャットフードを選ぶときに目にする言葉として、「グレインフリー」というものがあります。
グレインとは穀物のことで、お米や小麦、トウモロコシなどをエサとして配合していないという意味になります。
栄養的には優れている穀物ですが、猫は肉食動物です。
体の構造的に穀物がうまく消化吸収できませんので、余分な分は体に溜まって肥満の元となりますし、長年続けると病気の原因になることもあります。
キャットフードを選ぶ際には、なるべくグレインフリーであること、そして肉や魚などの動物性タンパク質を多く配合しているものを選びましょう。

シンプリーキャットフードの特徴

健康リスクに配慮した黄金バランス

「シンプリーキャットフード」は猫の特性に配慮した栄養分を配合しています。
クランベリーに含まれるキナ酸は、身体のコンディションを安定させる効果があります。
オリゴ糖は食物繊維が豊富で、腸内環境を整える働きはあります。

人間であれば腹持ちの良さを得るには穀物を食べるのが一番ですが、「シンプリーキャットフード」はグレインフリー。
腹持ちがよく消化率の高いサツマイモを代わりに与えます。
そのほかニンジンやリンゴ、ほうれん草を加えてビタミンや鉄分をしっかり摂取させ、猫の健康維持をサポートします。

猫が食いつく厳選素材

先程もお話しましたが、猫は肉食動物です。
「シンプリーキャットフード」ではさまざまな種類の魚をたっぷり配合し、一粒一粒を濃厚なフレーバーソースでコーティング。
生サーモンをベースに、生マス、乾燥サーモン、ニシン、白身魚、サーモンスープなど魚由来の成分を73%に使用。
猫の食欲をぐっと掻き立てる配合になっています。

徹底した品質管理

動物愛護に積極的なイギリスは、ペットフードの製造も盛んです。
品質やセキュリティ管理が徹底されたBRC(英国小売協会)の規格でAランクを取得した工場で、「シンプリーキャットフード」が作られています。
人間の食品と同じ基準で作られていると言っても過言ではありません。

シンプリーキャットフードは猫にどんな効果がある?

「シンプリーキャットフード」は猫に適した栄養バランスで作られています。
人間でも同じですが、栄養バランスが整えば元気でいられますよね。
猫の元気さは動きや毛並みなどに表れます。

シンプリーキャットフードの成分は安全?

人間の食品と同じ品質で作られ、イギリスの厳しい基準をパスした工場から出荷されている「シンプリーキャットフード」は、非常に高い安全性を誇っているといえます。
もちろん原材料もしっかり表示されていますので、気になる成分がないか確認してみてください。

シンプリーキャットフードはどれくらいの量あげればいい?

エサの量は年齢や活動量、代謝などによって異なります。
以下の量は目安として、猫の体つきを確認しながら調整するようにしましょう。

何歳まであげられるの?

「シンプリーキャットフード」は子猫からシニアまで食べ続けられる味を追求しています。

シンプリーキャットフードはどこで購入できる?価格は?

ここで「シンプリーキャットフード」の購入方法を、価格と合わせてチェックしておきましょう。

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは4,968円(税込・送料無料)で販売されています。

楽天

続いては楽天です。
こちらでは取り扱いがありませんでした。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは通常価格3,690円(税別・送料別)で販売されています。
ただし公式サイトでは定期コースの取り扱いもあります。

合計金額が7,000円未満の場合は、10%オフで1個あたり3,564円(税別・送料別)。
合計金額が7,000円以上20,000円未満の場合は、15%オフで1個あたり3,366円(税別・3個以上送料)
合計金額が20,000円以上の場合、20%オフで1個あたり3,168円(税別・送料無料)。

以上のように価格が変動します。

一番安いのはここ!

最も安いのは公式サイトです。
定期コースであってもいつでも解約などの内容変更をすることができますので、安心して利用してください。

>>シンプリーキャットフードの公式サイトはこちらをクリック

猫の健康で気を付けるべき3つのこと

最後に猫の健康を維持する上で大切にしたいことをまとめておきます。

栄養バランス

人間と同様、栄養バランスはとても大切なことです。
肉食動物である猫は、動物性タンパク質を中心に与えましょう。
「シンプリーキャットフード」などバランスの整ったキャットフードであれば、猫の健康にもいいですし、飼い主さんの負担にもなりません。

体型や動きをチェック

年齢に比べて大きかったり小さかったり。
エサの量が間違っている可能性があります。
また急激に体型が変化した場合、なんらかの異変が生じている可能性がありますので、獣医に診察してもらうと良いでしょう。
猫の体調は毛並みにも表れます。
健康状態の整っている猫は、毛並みも美しいものです。

しっかりコミュニケーション

一緒に生活する以上、しっかりコミュニケーションを取りましょう。
もちろん癒やしを与えてくれたり、楽しかったりということもありますが、普段から猫に触れて状態を把握しておくことで、異変に気づきやすいということもあります。

まとめ

素材にこだわり、猫にとって最適な栄養バランスを追求した「シンプリーキャットフード」。
プレミアムな体験を大切な家族にさせてあげるのも、悪いことではないでしょう。

>>シンプリーキャットフードの公式サイトはこちらをクリック

-その他
-,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.