健康

食べる葉酸・カルシウムは効果なし?成分と口コミまとめ!子供や妊婦でも大丈夫?

更新日:

みなさんカルシウムは足りていますか?
カルシウム不足は骨など体を支える部位に深刻な影響を与える可能性があります。

今回紹介するのは、健康家族の「食べる葉酸・カルシウム」です。
カルシウムと合わせて妊娠・授乳中の女性は特に必要になる葉酸も摂取できるこのサプリの特徴を、しっかり確認していきましょう。

1日に必要なカルシウムは食事で補えない?

自分の食生活でどの栄養が足りていないか、正確に理解している方は少ないのではないでしょうか。
各世代、性別ごとに必要なカルシウム量は異なりますが、厚生労働省の調査によると、全世代においてカルシウムの摂取量が足りていないことが明らかになっています。

日本人はカルシウム不足になりやすいと言われています。
その理由が水です。
硬水、軟水という言葉は聞いたことがあるでしょう。
日本の水は軟水で飲みやすいのが特徴ではありますが、硬水と比べるとカルシウムなどのミネラル分が少なくなっています。

食生活にも原因があります。
日本人の食生活において、カルシウムの多い乳製品を摂取する習慣が強く根付いていないのも、カルシウム不足になりやすい原因となっています。

カルシウムが不足すると?

カルシウムが不足すると、我々の体内ではどのようなことが起こるのでしょうか。
血中のカルシウム濃度が低下すると、骨に貯蔵されていたカルシウムが溶けだします。
これが続くと骨の組織がもろくなり、やがて骨粗鬆症のような重大な症状が発生することもあります。

骨粗鬆症は高齢女性に多いと言われますが、近年では過度のダイエットによりカルシウムが不足する女性も増えているとのこと。
長寿社会となっている現代、1日でも長く健康でいるためにも、カルシウムは欠かすことができない栄養のひとつです。

食べる葉酸・カルシウムの特徴

トリプルバランス

「食べる葉酸・カルシウム」一番の特徴は、「トリプルバランス」です。
カルシウムの中でも優れた吸収率を誇る「海藻カルシウム」。
カルシウムの吸収を助ける「ビタミンD」。
カルシウムが吸収されやすい状態を保つ「CPP」。
ただカルシウム量だけを満たすのではなく、摂取したカルシウムがしっかり利用されるように働きます。

このほか葉酸を配合しているのもポイントです。
葉酸は妊娠初期において特に必要とされる栄養素です。
先天的な異常を抑制する効果があり、妊娠してから妊娠に気づくまでの期間に重要な働きをします。

1日分のカルシウムが補える

カルシウムの摂取量が不足しているというデータは、先ほども紹介しました。
「食べる葉酸・カルシウム」では、1日分の推奨摂取量に対する不足分、2粒で330mgのカルシウムを摂取することができます。
普段の食事に合わせて摂取することで、不足分を十分に満たすことができます。

高品質な海藻

「食べる葉酸・カルシウム」に使用されている海藻カルシウムは、アイルランドやアイスランドの海岸で採取された海藻から抽出されています。
アメリカのFDAが定めた厳しい基準で審査され、安全と認められた食品素材に与えられるGRAS認定素材です。

またこの海藻には、カルシウムだけではなくマグネシウムや亜鉛、セレンなどのミネラル分も含まれています。

食べる葉酸・カルシウムの飲み方

「食べる葉酸・カルシウム」は食品ですので、子どもや妊婦であっても安心して摂取することができます。
ただし妊娠中はデリケートな時期ですので、体調の変化など心配なことがあれば、医師に相談するようにしましょう。

「食べる葉酸・カルシウム」は海藻由来のカルシウムですので、クセはほとんどありません。
ヨーグルト風味に仕上げていますので、安心していただくことができます。
水なしでそのまま噛んでも問題はありません。

食べる葉酸・カルシウムに副作用はある?

これまでのところ、「食べる葉酸・カルシウム」を摂取することによって重大な症状が発生したとの報告はありません。
ただし乳成分を含みますので、アレルギーをおもちの方は控えるようにしてください。

原材料一覧

海藻粉末、マルチトール、エリスリトール、ヨーグルト粉末、カゼインホスホペプチド(乳成分を含む)、トレハロース、植物油脂、香料、増粘剤(プルラン)、甘味料 (スクラロース)、葉酸、ビタミンD

食べる葉酸・カルシウムの口コミ!

ここからは「食べる葉酸・カルシウム」利用者の口コミを紹介します。

いい口コミ

まずは「食べる葉酸・カルシウム」に満足している方の口コミです。

妊活中です。
妊娠前から栄養をとっておいたほうがいいというので、葉酸とカルシウムが摂れるこちらに決めました。
粒も小さくて飲みやすいので、特に苦にならずに摂取できています。(20代女性)
前に飲んでいたカルシウムサプリは、なんだかクセがあって飲みづらかった覚えがあります。
食べる葉酸・カルシウムはヨーグルト味で、とても飲みやすいのが気に入っています。
水なしでもいけますしね。(30代女性)
母が骨密度が低下しているということで、同じような食生活をしている私も不安に。
今のうちからカルシウムを取っておこうと思い、食べる葉酸・カルシウムを始めました。
すぐに効果が出るものではないですが、とりあえず安心かなと思います。(30代女性)
カルシウム不足は女性だけのものと思っていましたが、男性も不足している人が多いとのこと。
食べる葉酸・カルシウムを妻と一緒に購入して飲んでいます。
葉酸が入っているのは、妊娠を考える女性にはいいのではないでしょうか。(30代男性)
牛乳も魚もあまり好きではないので、カルシウムが不足している実感はあります。
食生活を変えるのも嫌なのでサプリで補うことにし、食べる葉酸・カルシウムを購入しました。
これなら不足分をしっかり補えるのでいいですね。(40代女性)
食が細いのであらゆる栄養が足りていないと思います。
特に足りていないであろうカルシウムを補うべく、食べる葉酸・カルシウムを始めました。
急に良くなるとかそういうものではないでしょうが、ちゃんと続けていきたいです。(40代女性)
血液検査でカルシウム不足の診断が出ました。
確かに意識して摂取はしていませんでしたが、不安ですので食べる葉酸・カルシウムを購入。
3ヶ月ほど続けて問題ないところまで戻ったのでよかったです。(50代男性)
もともとカルシウムをしっかり取っていた自覚がないので、骨粗鬆症が怖くなりました。
病院の検査と合わせて食べる葉酸・カルシウムでカルシウム補給。
幸いまだ大丈夫のようですが、油断せず続けていこうと思います。(50代女性)

悪い口コミ

続いては「食べる葉酸・カルシウム」に満足していない方の口コミです。

安くなるので定期コースで購入しました。
ただ購入回数に縛りがあるのには気づきませんでした。
公式サイトを見返しましたが、これはさすがに文字が小さすぎると思います。(30代女性)
カルシウムサプリをいくつか比較して、食べる葉酸・カルシウムに決めました。
とはいえすぐに効果が現れるものでもないので、効果はよく分かりません。
もうちょっと安いのに乗り換えようかな。(30代女性)
特にアレルギーとかではなかったのですが、飲んでいるうちに体調に違和感を覚えました。
やめたら体調は戻ったので安心でしたが、ちょっとびっくりしました。(40代男性)
友人に誘われて購入しましたが、効果がよく分からないですね。
なんで誘われたのかと公式サイトを見てみれば、まとめ買いしたら割引が大きくなるんですね。(50代女性)

食べる葉酸・カルシウムはどこで購入できる?

ここで「食べる葉酸・カルシウム」の購入についての情報を確認しておきましょう。

楽天

まずは楽天です。
こちらでは2,160円(税込・送料無料)で販売されています。
公式ショップからの出品になります。

Amazon

続いてはAmazonです。
こちらでは2,160円(税込・関東送料無料)で販売されています。
マーケットプレイスでの取り扱いですが、公式ショップからの出品ですので心配はありません。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは通常価格2,160円(税込・送料無料)で販売されています。

公式サイトは定期コースあり

公式サイトでは通常販売のほか、定期コースでの販売も実施しています。
4袋までは10%オフの1,944円(税込・送料無料)。
5〜9袋では15%オフの1,836円(税込・送料無料)。
10〜29袋では20%オフの1,728円(税込・送料無料)。
30袋以上では25%オフの1,620円(税込・送料無料)。

定期コースでは3回以上の継続が条件となっています。
解約する場合は、次回配送の10日前までに連絡をしてください。

商品の返品や交換を希望する場合は、以下の電話番号に到着から8日以内に連絡をしてください。

0120-550-805
平日:8:00〜21:00、土日祝日:9:00〜17:00

カルシウムサプリ4つを比較!

最後にカルシウムサプリを比較してみましょう。

カルシウム量(1日分) 内容量 価格
食べる葉酸・カルシウム 330mg 62粒(1日2粒) 1,944円(税込・送料無料)
サントリーウエルネス カルシウム&マグネシウム 300mg 120粒(1日4粒) 900円(税別・送料無料)
DHC カルシウム+CBP 370mg 360粒(1日4粒) 1,210円(税込・送料別)
大正製薬 大正カルシウム&コラーゲン MBP(R) 300mg 150粒(1日5粒) 3,402円(税込・送料無料)

カルシウムのほか、様々な成分を配合しそれが特徴となっています。
公式サイトなどを確認し、自分にあったものを探すとよいでしょう。

価格は初回キャンペーン価格を除いたものを掲載しています。
定期コースは縛りがある場合もありますので、よく確認して申し込むようにしましょう。

まとめ

我々の食生活では不足しがちなカルシウムと、女性にうれしい葉酸。
大切な栄養素をしっかり補う「食べる葉酸・カルシウム」は、おすすめのカルシウムサプリメントのひとつです。

-健康
-,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.