睡眠

YOKONE2の評判は悪い?仰向けとどう違う?口コミ・返品方法もチェック

更新日:

人間にとって安らかな眠りは欠かすことができません。
疲れを取るための眠りではありますが、朝起きてみると腰が痛かったり、肩も首もばきばきだったり。
そんな方も多いのではないでしょうか。

今回紹介するのは「YOKONE2」という枕。
睡眠の質を上げるために横向き寝専用にしているそうなのですが、どういうことなのでしょうか。
気になることをまとめてみました。

横向き寝が安眠できると話題に?

実は今、「YOKONE2」の横向き寝がメディアで注目されているというのです。
TBSのNスタや東スポ、ananでも取り上げられるなど、その注目度はますますアップ。
他にも多くのメディアで紹介、あるいは紹介予定となっています。

呼吸がしやすくなるのはこの姿勢

眠っても疲れが取れない大きな原因に、いびきがあると言われています。
いびきは、仰向けに眠ったときに気道が潰れて発生します。
狭くなった気道を空気が通るときの摩擦音こそ、いびきの正体です。

気道が狭くなっていますから、この状態ではスムーズに呼吸をすることができません。
これを解決するため、横向きがよいと推奨されているのです。
また、同じ横向きであっても、胃の出口が下を向き消化が良くなって内蔵の負担が減るよう右側を下に、軽く逆S字になるような姿勢がいいと言われています。

横向き寝のメリット・デメリット

横向き寝のメリットは大きく4つ挙げることができます。

  • いびきの軽減
  • 睡眠時無呼吸症候群の防止
  • 腰痛が楽になる
  • 睡眠の質がよくなる

一方で、デメリットも存在します。
それは、左右が不対称になることで骨盤のゆがみに影響することです。
とはいえ、骨盤のゆがみに影響する原因は日中の姿勢にあることも多く、横向き寝の影響は限定的であるとしています。

横向き寝は脳にも良い

横向き寝のメリットは、脳にも及ぶことが研究で明らかになっています。
睡眠時に、わたしたちの脳はゴミを排出します。
アミロイドβという物質で、アルツハイマー病などの原因となる非常に厄介なものです。

仰向け、横向き、うつ伏せの3種類でどの寝方がゴミの排出に適しているかを調べたところ、横向き寝であるとの結果が得られたのです。

YOKONE2はYOKONEの改良品!

「YOKONE2」は、その名前の通り、YOKONEの改良版となっています。
どのような改良が施されたのか、チェックしておきましょう。

形状を見直し、使用パターンが増加

まずは形状の見直しです。
下半分は旧型の形状を維持し、旧型が気に入っている方でもそのままの感触で使えるように。
上半分は羽のある形状とすることで、使用パターンを増やしています。
おやすみ前に読書をしたりスマホをいじったりする方も多いと思いますが、そんな姿勢もしっかりサポートします。

3段階の高さ調整

内部に厚みの異なる2枚の高さ調整用の板を内蔵しました。
リラックスウレタン製で、体格に合わせて高さを調整することができます。

枕カバーは冷感素材

頭を冷やして足を温める「頭寒足熱」は、質の良い眠りができるという古くからの言い伝えです。
頭は冷感素材で脳をクールダウンさせつつ、首元には冷やさない素材を入れています。
またメッシュ素材を採用することで、枕カバーが滑りやすいという問題を解決しています。

使用感はYOKONEとほぼ同じ

先ほども紹介しましたが、下半分は旧型とほぼ同じ。
リラックスウレタンも取り出して調整することができますので、旧型を利用してきた方でも安心して使うことができるはずです。

YOKONE2のお手入れ方法

「YOKONE2」の枕カバーは、丸洗いすることができます。
中に入っているリラックスウレタン素材は、陰干しするだけで十分とのこと。
小さな気泡を空気が出入りするだけで清潔を保つことができますので、枕を毎日使うことが大切なのだそうです。
長期間使用しない場合は、素材をもんで空気の出し入れをしましょう。

長時間の直射日光では、品質を劣化させますので注意してください。
素材保護用のカバーは取り外さないようにしてください。

YOKONE2の口コミ!

ここからは「YOKONE2」利用者の口コミを見ていきましょう。

いい口コミ

まずは「YOKONE2」に満足している方の口コミです。

いびきがうるさいと家族にずっと指摘されてきました。
太り気味の体型のせいもあるとは思うのですが、仰向け寝でもいびきが出ると聞いたので、横向き寝に適しているというYOKONE2を購入しました。
すると、家族からいびきがしなくなったと良い報告がありました。感動です!(20代男性)
横向きで寝るのがいいと友だちが言っていたので、ちょっと高いなとは思いつつ、YOKONE2を買ってみました。
しばらく使ってみて、そういえば前より腰痛が楽になったかなと実感しています。
ほかにもいろんないい効果があるそうなので、これからもYOKONE2で横向き寝を続けてみたいと思います。(30代女性)
睡眠時間はしっかりとっているつもりなのに、どうもよく眠れていない気がします。
いびきが原因になることもあると聞いて、一人暮らしなのでよく分かりませんが、とりあえずYOKONE2を使うことにしました。
使い始めてからは、そういえばすっきり起きられるなと実感しているところです。(30代男性)
夜中に呼吸が止まっていることがあると指摘されました。
調べてみると睡眠時無呼吸で、ほおっておくと怖い病気につながることもあるとのこと。
横向きで寝ることも対策になるそうなので、YOKONE2を購入しました。
改善したかは自分では分かりませんが、前より安眠できるようにはなったかなと思います。(40代男性)
雑誌で紹介されていて、気になっていたYOKONE2。
今まで仰向け寝だったので最初は違和感があったのですが、だんだん慣れてきて、もはや横向きが普通になってきました。
この歳になって、こんなに楽な寝方があったのかと感動しています。(40代女性)
横向きに寝ると、アルツハイマーの原因になる物質を外に出しやすいとのこと。
それはぜひやらなければと思ってYOKONE2を使うようになりました。
すぐに効果が現れるものではないでしょうが、期待しています。(40代女性)
人様を運ぶ仕事をしているのですが、たまにニュースで見て怖いなと思っているのが、突然の眠気です。
睡眠時無呼吸がその原因のひとつと知り、対策を考えていたところ見つけたのがYOKONE2です。
これを使うと確かにすっきり眠れる気がして、とてもいい感じです。(50代男性)
他社の横向き寝用の枕を使っていたのですが、こちらの評価が高かったので購入することにしました。
構造がしっかりしていて、ちょっと硬いかなとはじめは思ったのですが、慣れるとこちらのほうがいいなと思います。(50代女性)

悪い口コミ

続いては「YOKONE2」に満足できなかった方の口コミです。

テレビで横向き寝がいいと聞いたので、ちょっと高いとは思ったものの、YOKONE2を購入しました。
しかし、今まで仰向け寝を何十年と続けてきたので、横向き寝では落ち着くことができません。
結局元の仰向け寝で寝ていて、枕代がもったいなかったなと思っています。(30代女性)
前のYOKONEがよかったので、今度も期待できると思って購入してみることにしました。
でも、全体的な使い心地は前のほうが上かなと思います。
もちろん他の枕に比べればずっといいので、誰かにあげようかなと思います。(30代女性)
眠りにつくときにはたしかに横向きになっているのですが、体が慣れてないのか、結局正面に戻っている毎日です。
体にはそのほうがいいというので頑張って慣れるようにはしますが、まだまだ時間がかかりそうですね。
ですので、今のところいい印象をもてずにいます。(30代男性)
今までずっと柔らかめの枕を使ってきたので、YOKONE2はちょっと固めだなと感じてしまいます。
もちろんそれがいいのでしょうが、私にとってはもう少し柔らかめがよかったなというところ。
こっちに慣れていったほうがいいのかな?迷っているところです。(40代女性)
たまたま紹介されていた雑誌を見てYOKONE2を使い始めました。
今までほとんど高さのない枕で寝ていたこともあり、少し高いだけでも落ち着かないですね。
逆に首に負担がかかっている気がするのですが、大丈夫なのでしょうか?(50代男性)

YOKONE2はどこで購入できる?

最後に、「YOKONE2」の購入について確認しておきましょう。

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは、19,440円(税込・送料無料)で販売されています。
ただし、マーケットプレイスでの出品しかありませんので、販売先の情報はよく確認するようにしましょう。

楽天

続いては楽天です。
こちらには、公式ショップが出店しています。
販売価格は19,440円(税込・送料無料)です。

公式サイト

最後に公式サイトです。
価格は18,000円(税抜・送料無料)です。
税表記は異なりますが、楽天と同じ価格となります。
ただし、公式サイトからの申込みで、3,000円相当の枕カバーが1枚プレゼントされます。

公式サイトなら返品・返金保証付き

公式サイト、および楽天の公式ショップでは、返金・返品保証お試しキャンペーンを実施しています。

商品の到着から1週間以内であれば、使用していてもそうでなくても、返金・返品が可能になっています。
1週間以内に指定の電話番号に連絡し、さらにそこから1週間以内に、商品と「YOKONE返金申込書」「アンケート」を指定住所に元払いで郵送してください。

なお、こちらは期間限定のキャンペーンとなっています。
期間は、2017年11月21日から2018年2月20日です。
キャンペーンは、予告なく終了することがあるとのことです。

まとめ

横向き寝用の枕、「YOKONE2」を紹介してきました。
仰向けで眠る方のほうが多いかもしれませんが、よりよい睡眠を得るために、横向きに挑戦してみてはいかがでしょうか。

-睡眠
-, ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.