スキンケア 化粧品

リッドキララは効果なし?悪い口コミ良い口コミまとめ!たるみビフォーアフター

更新日:

年齢とともに出てくるまぶたの悩み。
まぶたが下がって目が小さく見えたり、シワが増えて二重が三重になったりと、まぶたの悩みは顔全体の印象に大きな影響を与えます。

今回紹介するのは、そんなまぶたの悩みに効果があるという「リッドキララ」です。

配合している成分や口コミなどから、その実力をチェックしていきます。

リッドキララの成分徹底検証!

まぶたの悩みはなぜ起きる?

まぶたの悩みは、主に加齢によってどんどん大きくなっていきます。
その理由としては、

  • 皮膚が薄いためダメージを受けやすい
  • 皮脂腺が少なく、水分が蒸発して乾燥しやすい
  • アイメイクやコンタクトなどで触る機会が多い

などが考えられます。
こういった原因で蓄積したダメージは、一時的な対策ではなかなか改善することはできません。
そこで「リッドキララ」では、

  1. ハリを出す速効性
  2. 引き締めの持続性

この2点を実現することで、まぶたの悩みのトータルアプローチをするとのことです。

ハリ用速効成分

まぶたにハリを与えるための成分として、「カラスムギ穀粒エキス」「加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール」が配合されています。
この2つの成分が、まぶたの引き締めとハリをしっかり実感させてくれるとのことです。

まぶたの悩みの根本ケア成分

まぶたの悩みを根本から解決するための成分として、「コラーゲン」「エラスチン」も配合しています。

コラーゲンは、肌の大部分を占める主成分です。
年齢とともにコラーゲンは生成されにくくなり、これがまぶたの悩みの大きな原因の一つになっています。

エラスチンは、弾性繊維と呼ばれる、コラーゲンを支えるための成分です。
コラーゲンとエラスチンが肌の角質層までしっかり浸透することで、ダメージを受けたまぶたを根本からケアします。

リッドキララのメリット・デメリット

メリット

最も大きなメリットは、速効性と持続性の両方を得ることができるという点でしょう。
ケアするのにあれこれと手間をかけると、それもまぶたへのダメージとなってしまいます。
その点、一本で完結できればダメージも最低限に抑えることができます。

デメリット

デメリットですが、必ずしもすべての方に効果があるわけではないという点です。
より多くの方に効果があるようには作られているはずですが、体質のこともありますので、こればかりはやむを得ません。

リッドキララの悪い口コミ!

それでは、「リッドキララ」利用者の口コミを見ていきましょう。
まずは、満足できなかった方の口コミです。

年齢のせいもあってか、まぶた周りのたるみが気になっていました。
すぐに効果があるというリッドキララを試してみましたが、いまいちでしたね。
定期コース頼んだのにどうしよう。(40代女性)
テープで持ち上げたりしていたのですが、それも面倒になってきたので、別の対策を考えていました。
リッドキララをその中で見つけたのですが、しばらく使っても効果は微妙。
ちょっと期待していたのですが残念でした。(40代女性)
きっと効果があるだろうと思って、定期コースを注文。
効果はあると言えばあるし、ないと言えばないという微妙な感じ。
コストには見合わないかなと思いました。(50代女性)
年間コースを注文していましたが、うっかり解約を忘れてまた次の年の分も支払う羽目に。
自分が悪いとはいえ、ちょっとこれは厳しいなと思いました。(50代女性)

リッドキララの良い口コミ!

続いては、満足できた方の口コミです。

まぶたがたるんで目が小さく見えるようになり、顔の印象も悪くなってきました。
そんなときにリッドキララを見つけて使ってみたところ、3ヶ月位でたるみが目立たなくなってきました。
ここまでの効果は期待していなかったので、ちょっと驚きました。(40代女性)
リッドキララはいつでも解約できる定期コースも用意されていたので、安心して試すことができました。
効果もそこそこありそうなので、より長期のコースでもっと安く買いたいと思います。(40代女性)
目元には気を使っていて、メイクも特に入念にやっていました。
しかしそのせいか、最近たるみが気になるようになってきました。
そんなときに見つけたのがリッドキララ。速効性もあったので気に入っています。(50代女性)
いつも眠たいかのような目になってしまい、これではいけないと思ってリッドキララを試すことに。
むりやり引っ張るようなケアではないのでまぶたにも優しく、しっかり浸透していく感じを実感しています。
ちょっとずつハリも出てきたかな?しばらく続けてみようと思います。(50代女性)
若い頃はぱっちりとした目が自慢だったのですが、年齢のせいかしょぼしょぼと小さくなったような。
まぶたのハリが失われているせいだと思い、リッドキララを使うことにしました。
少しずつですが、昔のような目に近づいている気がします。(50代女性)
リッドキララは使いやすいのが気に入っています。
ケアにも時間がかからないので、忙しい自分でも手軽に使えます。(50代女性)

リッドキララは効果なし?

効果が出た人の特徴

やはり、継続して使っている方は効果を実感しているケースが多いようです。
1,2ヶ月で効果がないと諦めてしまうのはもったいないかもしれません。
後ほど紹介しますが、「リッドキララ」はいつでも解約できる定期コースがありますので、まずはそちらで試してみるというのもありなのではないでしょうか。

効果が出ない人の特徴

口コミだけでその原因を知ることは難しいのですが、体質的に合わなかった可能性があります。
また、表情筋のたるみによって目の周りの印象に違いがあることもありますので、そこを鍛えてみるというのも一つの対策になります。

リッドキララのビフォーアフターはどうなる?

「リッドキララ」の効果が十分に発揮された場合、以下の画像のような変化を期待することができます。

リッドキララの効果を最大限に出す使い方3つのポイント

継続して使う

「リッドキララ」に限った話ではありませんが、こういった商品は継続して使用することで、その効果が発揮されます。
「リッドキララ」の場合、朝と夜の1日2回の使用が推奨されています。

肌を整えてから使う

「リッドキララ」を使用する前に、洗顔、化粧水、美容液などでスキンケアをしっかりしておきましょう。
オールインワンタイプの化粧品の場合も、「リッドキララ」の前に使うようにしましょう。

正しい使い方で使う

正しい方法で使うのも、「リッドキララ」の効果を高めるコツになります。

まずは、1プッシュ分を手の甲にとり、ジェルの半分を片方の上まぶたに4点乗せます。(以下の画像参照)
目頭や目尻の近くにのせすぎると、目の中に入ってしまう可能性がありますので、十分に注意しましょう。

目頭からこめかみ、目尻の横からこめかみまで、目元を引き上げるようにジェルを伸ばします。
優しく丁寧に伸ばすのがコツです。
画像の青線枠内が目安となります。

ジェルをしっかり浸透させるため、片方の手で上まぶたを引き上げながら、もう片方の手で5秒から10秒、やさしくおさえましょう。

最後に、上まぶたを引き上げたまま、「リッドキララ」を塗布した部分をトントンと優しく触れるようになじませましょう。
これを両まぶたともにおこないます。

「リッドキララ」はテクスチャーが濃厚ですので、ベタつきが気になるかもしれません。
塗った後にベタつきがなくなるまでしっかりなじませて、美容成分を浸透させましょう。

まぶたのたるみケア商品を比較!!

「リッドキララ」のように、目元の悩みに対処するというケア商品はいくつかあります。
代表的なものについて「リッドキララ」との比較表を作成しましたので、参考にしてみてください。

成分 効果 価格
リッドキララ カラスムギ穀粒エキス、コラーゲンなど まぶたを内側から引き締める 3,980円(税別)
アイキララ MGA、コメヌカ油など 目の下の皮膚やせに対処する 2,682円(税別)
スーパー100シリーズ カイネチン カイネチン、クエン酸など 肌の内部からふっくらしたハリを 2,160円(税込)
トータルリペアアイセラム アイリジェナー、スキンミミックス まぶたのたるみ、ゆるみにアプローチ 8,640円(税込)

リッドキララの最安値は?

最後に、「リッドキララ」の販売価格をチェックしておきましょう。

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは、取り扱いはありませんでした。

楽天

続いては楽天です。
こちらでも、取り扱いはありませんでした。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは、定価4,422円(税別)で販売されています。
ただし、より安く購入することができるコースがありますので、そちらを紹介しましょう。

10%オフお試し定期コース

「10%オフお試し定期コース」では、毎月1本を3,980円(税別・送料別)で購入することができます。
購入回数の縛りはなく、いつでも解約することができます。

15%オフ基本コース

「15%オフ基本コース」では、3ヶ月ごとに3本を11,277円(税別・送料別)で購入することができます。
1個あたりの価格は3,759円(税別・送料別)で、単品購入と比べて若干安くなっています。
また、まとめて配送になる分、送料を節約することができます。
ただし、最低3回の継続が条件となっています。

20%オフ年間コース

「20%オフ年間コース」では、12本まとめて42,456円(税別・送料別)で購入し、3ヶ月ごとに3本ずつ4回に分けて配送されます。
1個あたりの価格は3,538円(税別・送料別)で、単品購入からは20%ほど安くなっています。
また、2巡目の初回(5回目の配送分)は2,500円の割引となります。
詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね!

>リッドキララ公式サイトはこちら!

まとめ

まぶたを内側から引き締め、しっかりとハリを与える美容液の「リッドキララ」。
若々しい目元を取り戻したい方、今までのケアに限界を感じている方は、ぜひ試してみてください。

-スキンケア, 化粧品
-,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.