スキンケア

しろ彩は効果なし?赤ら顔に悩む人の口コミは?化粧水の成分を検証!

更新日:

乾燥にしわにくすみやそばかす、肌の悩みは人それぞれです。
いずれも対策用の化粧品が多く発売されていますが、意外と少ないのが「赤ら顔」に対処する化粧品です。

今回紹介する「しろ彩」は、赤ら顔にアプローチする化粧品です。
いったいどんなアプローチで赤ら顔を解決してくれるのか、お悩みの方はぜひチェックしてみてください。

赤ら顔の原因とは?

頬やあごがいつも赤かったり、メイクで隠せないほど顔が赤かったり。
暑くもないのに顔が赤くて、体調が悪いのかと勘違いされる方もいらっしゃるかもしれません。
今まで原因が明確でなく、医師でも適切な治療方法を見いだせなかった赤ら顔ですが、「しろ彩」開発メーカーの研究により、その原因が明らかになってきました。

毛細血管の広がり

それは、毛細血管の広がりです。
毛細血管とは、動脈と静脈をつなぐ非常に細い血管のことで、全身にくまなく血液を届ける重要な役割を果たす血管です。
例えば皮膚が薄かったり、敏感肌だったり、皮脂の分泌量が多かったりすると、わずかな刺激でも血管が炎症を起こし、毛細血管が広がってしまうのです。
そうなると、毛細血管の中に赤血球が多くなり、赤い色が透けて見えてしまうことになります。

こんな化粧品では解決にならない?

そのような原因がありますので、保湿力があるとか、有名ブランドだからとか、そういった理由で化粧品を選んでも対策にはなりません。
毛細血管にアプローチする化粧品を使うことが大切なのです。

しろ彩の特徴・効果

広がった血管へアプローチ

赤ら顔対策として必要なのは、広がった血管にしっかりアプローチすることです。
「しろ彩」では、フランス地中海から抽出した美容成分である「海洋性エキス」をマッサージにより浸透させることで、毛細血管にアプローチします。
海洋性エキス3%配合の液体を1日2回、赤ら顔に悩む方に使用してもらったところ、86%の方において赤みの軽減を確認することができました。
もっとも効果があった方では、46%も軽減されたとのことです。

敏感肌の人から高評価!

赤ら顔に悩む方の中には、敏感肌を抱える方も多くいます。
「しろ彩」では、そういった方でも使えるよう、皮膚の専門家が4ヶ月の臨床評価で厳しく評価しました。
その結果、93%の方において高評価を得ることができました。

そうした高評価の背景には、無添加へのこだわりを挙げることができます。
アルコール、パラベンなど皮膚への刺激になりうる成分は配合せず、敏感肌の方でも安心して使える化粧水に仕上げています。

4つの和漢植物エキス

「しろ彩」は、4つの和漢植物エキスを配合してお肌を優しくケアします。

「ショウガ根茎エキス」は、代謝を良くする作用のほか、保湿効果にも優れています。
「甘草」は、保湿成分であるセラミドを作る力を向上させる効果があります。
「茯苓(ぶくりょう)」は、保湿効果、美肌効果が期待されています。
「川きゅう」は、くすみや肌荒れのケア効果が期待されています。

高浸透型ビタミンC誘導体

ビタミンCが肌にいいのは、みなさんもご存知のことと思います。
肌の主成分であるコラーゲンはアミノ酸から生成されますが、その過程で必要になるのがビタミンCなのです。
ビタミンCはもちろん、食品やサプリ、一般的な化粧品からも得ることができます。
ただし、通常のビタミンCは構造が不安定で壊れやすく、十分な量を肌まで届けることができません。

そこで登場するのがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体は、体内においてビタミンCに変わる物質ですので、通常のビタミンCと比べて壊れにくい特徴があります。
「しろ彩」では、アスコルビン酸-2-リン酸塩というビタミンC誘導体を使用しています。

多層浸透型バリアテクノロジー

「しろ彩」の充実した成分を確認してきましたが、ただ成分を混ぜているだけでは、その効果は限定的です。
「しろ彩」では、成分が角質層までしっかり浸透するよう、「多層浸透型バリアテクノロジー」を採用しています。

肌は、水と油が交互に層を作るようにできています。
これをラメラ構造と言います。
「しろ彩」は、独自技術によりラメラ構造でつくることに成功しました。
肌と同じ構造ですから、成分がより浸透しやすくなっています。

しろ彩の使い方

「しろ彩」は洗顔後に使用します。
手のひらに500円玉大の量を取り出したら、顔全体にやさしくなじませます。
両手でお肌をやさしく包み込み、奥まで浸透させましょう。
一度にたくさんつけるよりも、数回に分けることで効果がアップします。

その後、乳液やクリームなど、いつものスキンケアを使います。

>しろ彩公式サイトはこちらをクリック!

しろ彩に副作用はある?

「しろ彩」を使うことで重大な症状が発生したとの報告はありません。
基本的には安全と考えられますが、体調や体質による部分もありますから、100%大丈夫と言い切ることはできません。
なんらかの異変を感じられた場合には、ただちに使用を中断して医師に相談するようにしましょう。

しろ彩の口コミ!

ここからは、「しろ彩」利用者の口コミを見ていきましょう。

いい口コミ

まずは、効果に満足している方の口コミです。

顔が赤くなる対処法が分からず困っていたところに、しろ彩と出会いました。
使っているうちに赤みが抑えられていき、とても感動しています。(20代女性)

敏感肌ということもあって赤ら顔に悩まされていました。
化粧品も合わないものが多いのですが、しろ彩は敏感肌の自分でも普通に使うことができたのでよかったです。(30代女性)
赤ら顔を隠すために、とにかく化粧を厚く塗ってごまかしていました。
でもそれも嫌なので、しろ彩で対策をすることに。
一ヶ月位で徐々に効果を感じられて、合わせて化粧も薄くなってきました!(30代女性)
特に熱があるわけでもないのに顔が赤くなってしまうのが嫌でした。
しろ彩を使うようになってからは、それも多少抑えられたかなと思っています。(30代女性)
成分がしっかり浸透しているのを実感することができます。
赤みにも多少は効果があるかなという感じですね。(30代女性)
敏感肌ですが特に痛みを感じることもなく使うことができました。
もう少し使ってみてから、赤みへの効果を確認していきたいと思います。(30代女性)
しろ彩を使い始めてから、顔色が明るくなった気がします。
今までは不健康に思われがちだったのですが、それもなくなりました。(30代女性)
皮膚科に通ってもすぐに再発するような状態でしたが、それをしろ彩が解決してくれました。
こんな簡単に治るとは、感謝の言葉しかありません。(40代女性)
何を試しても治ることがなかった赤ら顔。
いろんな化粧品を使ってきましたがどれも効果がなく、もう諦めかけていたところにであったのがしろ彩でした。
しろ彩を使うようになってからは肌の調子もいいですし、なにより赤みがどんどん目立たなくなっていくので、毎日使うのがとても楽しみになっています。(40代女性)

悪い口コミ

続いては、満足できなかった方の口コミです。

赤ら顔に効果があると言うので期待して使ってみたのですが、あまり感じることはできませんでした。
やはり個人差があるということでしょう。(20代女性)
しろ彩を使ってみました。
美容液としてはまずまずのように思えましたが、肝心の赤ら顔に変化の兆しはありません。(30代女性)
お値段もそこそこだったのでかなりのものを期待していました。
2ヶ月くらい使ったのですが、赤みが減ったような、そうでもないような微妙な感じです。
お値段には見合いませんでした。(30代女性)
敏感肌でも使えるとのことでしたが、私にはだめでした。
もちろん、私がひどすぎただけかもしれませんが。(40代女性)

しろ彩はどこで購入できる?

ここからは、「しろ彩」の購入方法をチェックしていきます。

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは、6,046円(税込・送料無料)で販売されています。
ただし、マーケットプレイスでの販売となりますので、出品者の情報はよく確認しておきましょう。

楽天

続いては楽天です。
こちらでは、6,048円(税込・送料無料)で販売されています。
ただし、クーポンがセットになっているショップもありますので、実際はもう少し安く購入することができます。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは、通常価格5,600円(税別・送料600円)で販売されています。
ただし、定期コースも用意されていますので、そちらもチェックしておきましょう。

公式サイトの定期コースがお得

定期コースでは、初回からずっと4,480円(税別・送料無料)で購入することができます。
また、初回は30日間の返金保証もついていますので、敏感肌などで化粧品が合わないことも多い方にとっては安心ではないでしょうか。

さらにうれしいことに、定期コースですが最低購入回数などの縛りはありません。
いつでも解約することができますので、定期コースを申し込まない理由は特にないでしょう。

赤ら顔に効く化粧水4つを比較!

赤ら顔に効くという化粧品は他にもいくつかあります。
それぞれの成分などをチェックしてみましょう。

主な成分 容量 価格
しろ彩 海洋性エキス、ビタミンC誘導体など 100ml 4,480円(税別)
ULU(ウルウ)シェイクモイストミルク セラミド、ヒアルロン酸など 110ml 3,600円(税別)
メディプラスゲル アクアオイル、スクワランなど 180ml 3,996円(税込)
レッドフェイストナー アボカド油、ローズヒップ油など 110ml 5,184円(税込)

成分は一部のみを記載していますので、全成分は公式サイトなどで確認してください。
価格は定期便がある場合、キャンペーン価格を除いたものを記載しています。

まとめ

毛細血管にアプローチすることで、赤ら顔の解決を目指す「しろ彩」。
なかなか治らず辛い思いをしていた方に、試してみてほしい化粧水です。
初回は返金保証もついていますので、敏感肌で心配な方も安心です。

-スキンケア
-, ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.