スキンケア

アルバニアは効果なし?副作用は?口コミは嘘?シミが消える効果のある成分や使い方も紹介!

更新日:

アルバニア

特に女性の肌にとって大きな悩みとなっているのが、シミやくすみです。
化粧品などシミやくすみに対処できるという商品はたくさんありますが、それらが効かず悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。

今回紹介する「アルバニア」は、シミやくすみ対策のためのホワイトニングクリームです。
配合している成分や利用者の口コミなどから、実力をチェックしていきましょう。

>アルバニア公式サイトはこちらをクリック!

アルバニアとは?

メーカー調査によると、30代、40代女性が気にしている肌の悩みの1位はしみとのことで、多くの女性にとってしみが深刻な問題になっていることが伺えます。

そもそも、なぜシミができるのかと言えば、主に紫外線を原因とした外部刺激の影響です。
紫外線などを浴びた肌は、体を守るためにメラニンを生成します。
メラニンは日焼けのもとですが、通常は肌のターンオーバーによって一定期間で排出されていきます。
しかし、紫外線などを多く浴びてメラニンが多く生成されていたり、年齢や生活習慣の乱れといった要因で肌のターンオーバーが適切に行われなくなったりした場合、肌の奥にメラニンが残ります。
それが徐々に浮き出てきたのがシミなのです。

冒頭でも多少お話しましたが、「アルバニア」は、シミやくすみを防ぎあなたの肌を美白に導くという、ホワイトニングクリームです。
ちなみに、ヨーロッパにはアルバニアという国がありますが、本商品とどのような関係があるのかは不明です・・・!

効果なしという噂は本当か

「アルバニア」に関しては、あまり効果がないという噂も耳にします。
実際のところはどうなのか、利用者の口コミを見ていきたいと思います。

良い口コミ

いい口コミ

まずは、「アルバニア」に満足している方の口コミです。

若い頃は日焼けなんて気にしない生活を送っていたのですが、美白もいいなと思うようになってきました。
そんなときに出会ったのがアルバニアで、2ヶ月くらい使ってみることに。
すると、明らかに肌が白くなってきているので、とても驚いているところです。
こんなに変わるものなのですね!(30代女性)
シミは肌の奥に潜んでいるという話を聞いたので、怖くなって今から対策しようと思ってアルバニアを始めました。
わりと敏感肌だと思うのですが、使っていても特に問題はありません。
これでシミが出てこなければいいなと願って使っているところです。(30代女性)
40になり、顔に薄いシミが出てくるようになりました。
目立たないうちに対処しようと思ってアルバニアを購入。
これを毎日塗っているうちにシミも目立たなくなってきたのでよかったです。(40代女性)
年齢を重ねて、なんだか顔色がくすんでいるような感じになってきました。
周りからも体調が悪いのかと言われるようになったので、これはいけないと思ってアルバニアを使い始めました。
1ヶ月ほどですがくすみもなくなってきたので、なかなかのものだと思います。(40代女性)
私の若い頃は今ほど日焼け止めが一般的ではなかったこともあって、この歳になってシミが目立つようになってきました。
友だちに勧められたアルバニアを使っていますが、少しづつではありますがシミが薄くなりつつあります。
このまま消えてくれたらいいなあと思いつつ、使い続けようと思います。(40代女性)
シミ消し効果を期待してアルバニアを購入。
これを使っていると、シミだけではなくて肌が全体的に調子がいいのでとてもありがたく思います。
今まであれこれと化粧品を使ってきましたが、多くのものが不要になりました。(50代女性)

悪い口コミ

悪い口コミ

続いては、「アルバニア」に満足していない方の口コミです。

30を過ぎてから気になってきたシミ。
まだ少ないうちに対策しておこうと思って購入したのがアルバニアでした。
一ヶ月くらい使っているのですが、あまり効果を感じることはできていません。(30代女性)
アルバニアの成分を見て、これなら効果があるだろうと思って購入しました。
しかし、私の肌では効果が十分に実感できませんでした。
よほど頑固なのかなあと、諦めかけているところです。(30代女性)
シミだけではなくくすみにも効果があるとのことだったので使ってみることにしました。
しばらく使っていますが、美白されているという感じはないかなと思っています。
しみは若干薄くなったような、そうでもないような・・・(40代女性)
敏感肌で化粧品選びにはいつも苦労します。
アルバニアは悪そうな感じはしなかったのですが、使っているうちに肌の痛みを感じるようになってしまいました。
効果を実感する前にこうなってしまったのが残念でした。(40代女性)

口コミから分かること

効果があるとする口コミ、そうでない口コミをそれぞれ紹介しました。
同じように使っていても差が出ているようですね。
口コミだけでは分からない所も多いのですが、シミの出来方によっても効果があるかないかが分かれるのかもしれません。

それ以外では、ある程度の期間使っていくことも大切なのでしょう。
薬ではないので、即効性を期待して使用するものではありません。

>アルバニア公式サイトはこちらをクリック!

アルバニアを実際に使ってみた

アルバニアを使うキッカケと悩み

40代になって、顔にうっすらとシミができるようになってきました。

若い頃は今ほど紫外線の害なんて言われていなかったので、そこまで入念に対策していませんでした。
しかも外で遊ぶのが好きだったので、海にもプールにもよく出かけましたし、バーベキューなんかもたくさんやりましたね。
今思えば恐ろしいほど無防備でした・・・!

あるときテレビで、「隠れシミ」についての情報を耳にしました。
随分前に受けた紫外線ダメージが原因で、時間がたってからシミができてくるとのこと!
これを聞いたときには、「間違いなく自分は隠れシミが出てくるな・・・」と覚悟しましたね。

それからは、せめてこれ以上シミが増えないように、あらゆる対策を頑張ってきました。
日焼け止めを隙なく塗りたくるのは基本中の基本。
帽子にサングラス、夏でも長袖を着て徹底防備するなど、外出時にできることは全部やってきました。

それでもやはり、努力むなしく、シミはできてしまうものです・・・


シミを消すにはどうしたらいいのか?そもそも消す方法はあるのか?と、必死にいろいろ調べました。
その結果たどり着いたのが「アルバニア」です!

アルバニアの使い心地

シミが気になる箇所に適量を塗って使います。
公式サイトに記載の通り、真珠1粒程度を手にとって塗りました。
匂いに関してですが、私は特に気になりません。
肌に刺激があるということもなく、普通に使うことができました。

2週間使用した感想

使い始めて2週間ほどたちました。
この時点で、よく見ると「若干シミが薄くなってきたかな?」という感じはありましたね。
ただまだはっきりと効果を実感したというレベルではありません。
即効性はそうでもないですが、とりあえずもうしばらくは続けてみようと思いました。

1か月使用した感想

1ヶ月がたちました。
シミは確実に薄くなっていました!


まだ完全になくなってはいませんが、化粧で十分に隠せるレベルです。

シミ以外の効果として、心なしか肌の調子がいいように感じました。
他に生活習慣などは変えていないので、「アルバニア」の効果なのかなあと思っています。

2か月使用した感想

アルバニアを使い始めて2ヶ月がたちました。
完全には消えていませんが、自分でもパッと見た程度ではどこにあるか分からないほどになりました!

これなら誰にもシミがあるとは気づかれないでしょう。
顔のシミが目立たないだけでこんなに若返って見えるんですね!
私のシミケアを見守ってきた娘に「お母さん綺麗になったね!」と褒められて嬉しかったです。

>アルバニア公式サイトはこちらをクリック!

アルバニアは副作用ある?

「アルバニア」には、特に副作用は確認されていません。
これまでのところ、使用することによって重大な症状が発生したとの報告もありません。

とはいえ、体質や体調によってはなんらかの異変が生じる可能性もあります。
その場合はただちに使用を中断し、医師に相談するようにしましょう。

アルバニアの成分

グリチルレチン酸ステアリル

アルバニアの成分

「アルバニア」の主要成分のひとつがグリチルレチン酸ステアリルです。
この成分は、漢方でもよく利用される天然成分の「甘草」の根や茎から抽出されています。
さまざまな効果が確認されていますが、特によく目にするのがニキビ予防商品です。
肌の炎症を抑え、肌をなめらかな状態に保ちます。

トラネキサム酸

アルバニアの成分

トラネキサム酸は、人工的に合成されたアミノ酸です。
抗炎症作用や止血作用があり、薬の成分としても利用されています。
また、メラニンの生成を防ぐ効果も報告されており、美白化粧品に配合されるケースも見られます。

6つの植物エキス

このほか、エイジングケアに優れているという6つの植物エキスも配合しています。

1、牡丹エキス

アルバニア牡丹エキス

紫外線などの外部刺激から肌を守るために配合されており、肌荒れを防止する効果が期待されています。

2、カッコンエキス

アルバニア葛根エキス

風邪薬の「葛根湯」というとピンとくる方もいらっしゃることでしょう。
保湿効果や肌の調子を整える効果、肌にハリを与える効果が期待されています。

3、コメヌカ油

アルバニアコメヌカエキス

ビタミンB複合体の一種である「フィチン酸」が含まれています。
フィチン酸には肌を明るくする効果があると言われており、保湿効果や肌の角質を柔らかくする作用も期待されます。

4、ユキノシタエキス

アルバニアユキノシタエキス

肌を健やかに整える効果があります。
アルブチンが含まれており、つやのある肌を作ってくれる成分です。

5、クロレラ

アルバニアクロレラエキス

藻の一種でタンパク質やビタミン、ミネラルなどを豊富に含んでいます。
クロレラ生長因子(CGF)がハリのある肌に導きます。

6、アロエエキス

アルバニアアロエエキス

美肌成分としては有名ですが、具体的には保湿効果が期待されています。

>アルバニア公式サイトはこちらをクリック!

アルバニアの価格

「アルバニア」の販売価格をチェックしておきましょう。

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは、4,104円(税込・送料無料)で販売されています。
ただし、マーケットプレイスでの販売となりますので、出品先の情報はよく確認するようにしましょう。

楽天

続いては楽天です。
こちらでは、4,890円(税込・送料無料)で販売されています。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは、単品で3,800円(税抜・送料864円)で販売されています。
セット販売もあり、2本セットでは7,600円(税抜・送料無料)です。
3本セットでは11,400円(税抜・送料無料)です。

2本セット、3本セットいずれも、単品購入と比較して送料分のみ安くなります。

アルバニアの使い方

使うタイミング

「アルバニア」を使用するタイミングですが、いつでも問題ありません。
ただし、基本的には就寝前に利用するのがいいでしょう。
夜間は成長ホルモンが分泌されやすく、ターンオーバーという肌の新陳代謝が進みやすい時間帯だからです。
このときに「アルバニア」の成分を肌に浸透させることで、より高い効果が発揮されると推測されます。

ほかの化粧品との併用は?

「アルバニア」をほかの化粧品などと併用しても問題はありません。
とはいえ、あれもこれもと使って肌を何度もこするとなると、かえって肌にはよくありませんから、本当に必要なものだけを見極めることも必要になります。

使用方法

まずは、適量をてのひらにとり、クリームを温めてから頬の中心からこめかみにかけてなじませます。
(※適量とは大きめの真珠程度です。)
フェイスラインではひきあげるように、額は中心からこめかみに向かってなじませます。
親指以外の4本の指で目元の部分をケアした後、こめかみを押します。
最後に顔全体を手のひらで包み、クリームを密着させます。

顔以外の部分に使える?

顔以外の部分に使っても問題ありません。
全身どこでも大丈夫ですが、傷や腫れ物など異常がある部位は避けてください。

まとめ

多くの女性にとって大きな悩みとなっている肌のシミ。
「グリチルレチン酸ステアリル」「トラネキサム酸」などの美白成分を配合した「アルバニア」で、シミのない美しい肌を目指してみてはいかがでしょうか。

>アルバニア公式サイトはこちらをクリック!

-スキンケア
-, ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.