スキンケア

ナノクリアの口コミ徹底検証!効果なし?成分と副作用をまとめました

更新日:

いつまでも美しい肌でいるために、スキンケアを欠かすことはできません。
ただし、毎日の忙しさの中で、なかなか時間が取れないという方も多いのではないでしょうか。
また、年齢による肌の変化によって、今まで使っていたものが合わなくなっていると感じる方も多いでしょう。

今回紹介するナノクリアは、化粧水・美容液・乳液・クリームをこれ一つでケアできるオールインワンタイプの化粧品です。

そんなナノクリアの成分や効果、口コミを徹底検証し、その実力を見ていきましょう。

>ナノクリアの公式サイトはこちらをクリック!

ナノクリアはどんな商品?

ナノクリアはさまざまな方面で高い評価を受けています。

モンドセレクション最高金賞を受賞!


最近色々な場面で聞くようになった「モンドセレクション」。
この賞は食品や化粧品などの製品の技術的な水準を審査する団体によって与えられています。
民間のものではあるのですが、ベルギー連邦公共サービスの指導や監査を受けていますので、その信頼性にはお墨付きが与えられています!

その中でナノクリアは、最高金賞を受賞!
世界的にも認められた商品と言うことができます!

楽天ランキングで1位を獲得!


楽天の一部門において、ウィークリーセールスランキングで1位を獲得した実績もあります!
一時的に割引をして1位を取ることを目的とする商品もありますが、ウィークリーですのでごまかしが効きません。

その中で1位を取るというのは、しっかり評価されていないと難しいことですね!
しかもアメリカやスペインなど、海外で評価されているというのがナノクリアのすごさです。

シワが目立たなくなる効果を実証!


保湿ができるとか、シワが無くなるとか、そういった効果をうたっている化粧品はたくさんありますよね?
ただそういった商品の中には、効果についてしっかりとした検証をしていないものもあります。

ナノクリアでは、「抗シワ製品評価ガイドライン試験」を実施して、乾燥による小じわを目立たなくする商品であることを実証。
しっかり試験をしているというのは心強いですよね!

ナノクリアを体験!肌の悩みは本当に解決できるの?

成分などについて紹介する前に、私自身が使ってみての感想を紹介したいと思います!

悩んでいること


若い頃は多少保湿に気を使うくらいで、大して肌のケアをしていませんでした。
それでも問題を感じることはなかったのですが、30代に入った頃からそれが変わってきたんです・・・。

使ってきた化粧水はずっと一緒なのですが、肌がだんだん乾燥しやすくなってきました。
年齢を重ねると肌の質は変わってくるとは聞いていたのですが、まさかこんなに早く変わってくるとは、思ってもいませんでした。

試してみたこと

こういう変化もあって、今までの化粧水ではだめなんだろうなと思うように。
今まではドラッグストアで買った安いものを使っていたのですが、ちょっと高いものを購入。
コラーゲンだとかヒアルロン酸だとか、そういうものがたくさん入っている化粧水を使ってみました。

そういう化粧水を使うと、確かに一時的にはしっかり保湿してくれます。
でも潤いが長続きしないんですよね。
それでは意味がないので、どうしたものかと悩んでいました。

ナノクリアの注目ポイント!

そんな私が、ナノクリアならいけるかもと思ったポイントがいくつかあります。

ひとつが美肌乳酸菌
お腹の調子を整えるために乳酸菌をとるということはありましたが、化粧水ではあまり注目したことがなくて、どうなるんだろうという興味がありました。

もうひとつがラメラ構造です。
初めは何のことだろうと思ったのですが、美容成分を奥まで届ける仕組みということで、期待してみることにしました。

ナノクリアを使ってみて


私が化粧品を使うときに大切にしているのは使い心地です。
どれだけいい成分を配合していても、これがだめだと続ける気にはなりませんからね。

ナノクリアはテクスチャがすっと伸びる感じなのですが、ベタつくことはありません。
化粧水のようにたれることもありませんので、成分が無駄なく浸透しているなと実感することができました!

ナノクリアを使って感じた肌の変化とは!

ナノクリアはトータルで2ヶ月ほど使いました。
その中で感じた肌の変化はやはり、保湿がしっかりできていることでしょう。

使い始めて2週間くらいで、「なんか違うな」という感じがあったんですよね。
私の場合はいつも寝る前に使っていたのですが、ナノクリアを使うと朝になっても潤っている感じが残ります。
これは今までの化粧水では感じなかったのでびっくりしたポイントでした!

使いやすさもあって、すっかりお気に入りになったナノクリア。
これからも使い続けて、いろんな肌トラブルと向き合っていけたらなと思っています!

ナノクリアが着目!美肌菌ってなに?

 

ナノクリアは美肌菌に注目して製品が開発されたとのこと。
最近は女性誌でも取り上げられることが多い美肌菌ですが、よく分かってないという人も多いのではないでしょうか。
そこで美肌菌について、簡単に解説してみようと思います!

美肌菌とは?

美肌菌というのは特別な菌ではありません。
私たちの皮膚にもともと生息している、皮膚常在菌のひとつ。
菌といっても悪さをしない善玉菌で、表皮ブドウ球菌を、美肌菌と呼んでいます。

美肌菌の働きは?

美肌菌は肌を守るための大切な役割を果たしています。

保湿成分を作る

美肌菌は保湿成分のグリセリンを作る働きがあります。
グリセリンが角質に行き渡ることで、保湿力を高めます。

肌のバリア機能を改善する

肌が水分で潤うと、外側からの刺激に強くなります。
刺激の代表的なものと言えば、やはり紫外線でしょう。
そうした刺激をたくさん受けることで、肌はダメージを受けてしまいます。

メラニンがシミの原因になることもありますが、実は肌が老化する原因にも・・・。
肌にうるおいを保つことでバリア機能がしっかりして、刺激に強い肌になります!

肌を弱酸性に保つ

肌の環境にとっては、弱酸性にキープすることが大切です。
弱酸性にキープすることで、雑菌の繁殖を防ぐことができます。
またグリセリンを作りやすいのも弱酸性の環境で、保湿という意味でも弱酸性が大切になります!

オールインワンエマルジョンナノクリアのラメラブースター処方とは?

ラメラブースター処方の仕組み

ナノクリアの特徴として挙げられるのは、「ラメブースター処方」という独自の製法です。
神奈川大学が特許をもつ「三相乳化法」という技術を応用した特殊な処方方法で、肌へのアプローチ方法が異なる二種類のオイルを界面活性剤を使わずカプセル化しています。

ひとつが「ナノオイルカプセル」です。
オイル系の保湿成分を、うるおい成分のカプセルに入れました。
粒子をナノサイズまで細かくすることで、肌の奥(角層まで)浸透させます。

もうひとつが「球状ラメラカプセル」です。
水と油が球状にミルフィーユの層のように重なっているカプセルです。
肌本来の保湿成分であるセラミドと構造が似ており、肌なじみがいいのが特徴です。
肌の表面に密着し、ヴェールとなって肌の水分を長時間保ちます。

ラメラブースター処方のメリット

界面活性剤がただちに危険を及ぼすというわけではないのですが、使わないことでよりやさしい使い心地を目指したのがナノクリアの特徴です。
敏感肌の方は化粧品選びに苦労しますが、そういう方たちにとっても選びやすい商品と言えます。

ラメラブースター処方のデメリット

デメリットは特にありません。
ただ、どんなにやさしい商品であっても、体質によっては100%問題なく使えるというわけではない点は頭に入れておきましょう。
後ほど紹介しますが、ナノクリアには返金保証制度もありますので、そういう意味では安心かもしれません。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

>ナノクリアの公式サイトはこちらをクリック!

ナノクリアの口コミ徹底検証!

ここからは、ナノクリアを使っている方の口コミを、悪い口コミ・良い口コミに分けて見ていきます。
はたして効果のほどはどうなのでしょうか。

悪い口コミ

まずは、ナノクリアに満足できなかった方の口コミです。

30歳を過ぎてから、肌のカサカサ感をこれまで以上に感じるようになってきました。
友人に勧められてナノクリアを使ってみたのですが、残念ながらあまり効果がないかなと感じています。
人によって合う合わないはどうしてもありますからね。仕方ないです。(30代女性)
30代になってから、今まで使っていたスキンケア化粧品では効果が弱くなってきたような気がしていました。
ナノクリアの広告を見たらまさにそのことが書いてあったので、これだと思って購入。
2週間ほど使っているのですが、前使っていたのと比べると、保湿力がいまいちなように感じてしまいます。(30代女性)
スキンケアのために何本も使うのがだんだんめんどくさくなってきて、オールインワンのものを探していたところでこちらに出会いました。
ただ、やっぱりケアは時間をかけてやらなきゃなと再認識する結果になりました。
オールインワンにしては悪くないなというレベルでしたが、満足はできませんでした。(40代女性)
乾燥のせいか小じわが目立つようになってきました。
ネット広告で見つけたナノクリアを使ってみましたが、効果はいまいちです。
年齢にはあらがえないということかなと、ちょっとショックを受けています。(40代女性)

使用感に関する良い口コミ

続いては、ナノクリアを良いと感じている方の口コミを、項目ごとに見ていきましょう。
まずは使用感を評価する口コミです。

スキンケア化粧品を選ぶ際には、効果よりも使い心地を重視しています。
ナノクリアはオイル系なのに全然べたつかない点が気に入っています。
今までで一番使いやすいかもしれません。(30代女性)
ナノクリアはみずみずしく肌ですっと伸びて浸透するので、塗っていて気持ちいいです。
あくまで感覚ですが、肌にしみていってるなあと感じられるのがいいですね。(30代女性)
敏感肌で化粧品選びは大変なのですが、ナノクリアは大丈夫でした。
私にとっては、効果も大切ですがまず安心して使えることが第一です。(40代女性)

アンチエイジング効果に関する口コミ

続いては、アンチエイジング効果を評価する口コミです。

年齢とともにシワが増えてきました。
仕方ないかなとも思いつつ、対策できないこともないと知ったので、ナノクリアを試してみることに。
3ヶ月くらい使う中で、明らかにシワが目立たなくなってきたので、これはすごいなと感動しているところです。(40代女性)
肌にハリがなくなってきていたのが気になっていました。
ナノクリアは保湿だけではなく、肌の組織もしっかり整える効果があるとのこと。
おかげさまで、体感で10歳は若返ったような気がします。(30代女性)

保湿効果に関する口コミ

最後に、保湿効果を評価する口コミです。

年令を重ねてからは、化粧水を塗ってもなかなか保湿してくれないなと感じていました。
ですが、ナノクリアは保湿力が高くて、夜塗って翌朝でもまだ肌がしっとりしていることにびっくりしました。(30代女性)
乾燥肌ですので、どんなスキンケア化粧品を使ってもすぐにカサカサしてしまいます。
ナノクリアは、塗った瞬間からすっと浸透していって、水分を知っパリキープしてくれているのを実感することができます。(40代女性)

ナノクリアは効果なし?

効果が無かった人の特徴

まず知っておくべきなのは、すべての人に効果があるものなど存在しないということです。
人によって体質は違いますし、肌トラブルが発生する原因も異なります。

その上で、効果が出るにはある程度の期間続けて使用する必要があります。
2週間、1ヶ月といった短期間では、その効果を実感するのは難しいのではないでしょうか。

効果があった人の特徴

効果があった方はやはり、それなりの期間使い続けた方です。
肌にナノクリアの成分がしっかり浸透し、肌トラブルを改善したのではないでしょうか。
もちろん、ナノクリアが利用者のお肌に合っていたというのも大きいでしょう。

効果的な使い方とは

洗顔した後、乾いた手のひらにナノクリアを出しましょう。
3〜4プッシュが目安になります。

指のはらや手のひらを使って、顔全体とデコルテに優しく伸ばします。
強くこするのはNG。肌を痛めてしまう原因になります。

乾燥が気になる箇所には少量を重ね付けするのもOKです。
顔だけではなく、手や足など気になる部分に使っても問題ありません。

オールインワンエマルジョンナノクリアの成分を検証!

ここからは、ナノクリアが本当に良いものなのか、配合成分の効果を詳しく見ていきたいと思います。

フラーレンの効能

炭素の同素体で、広い意味ではダイヤモンドやグラファイトの仲間です。
活性酸素を除去する抗酸化作用があると言われており、その美肌効果が期待されて化粧品に配合されるケースが増えつつあります。

リンゴ果実培養細胞エキスの効能

スイス産の「ウトピラー・スパトラウパー」というリンゴの幹細胞を培養して抽出したエキスです。
このリンゴは、長期間保存しても味が落ちないことから、奇跡のリンゴと呼ばれています。
ほかのリンゴと比べて寿命の長い幹細胞が、肌のアンチエイジング成分となって働きます。

水溶性プロテオグリカンの効能

糖とタンパク質の複合体がプロテオグリカンです。
体内のあらゆる部分に存在し、組織の維持や修復に必要不可欠な成分です。
もちろん肌もそのひとつで、肌表面から浸透して肌の組織を立て直し、シワなどを改善する効果が期待されています。

グルコノバクター/ハチミツ発酵液の効能

ブルガリア産のバラのはちみつを発酵して得られる成分です。
1gをとるのに約9万本のバラが必要と言われる貴重な成分です。
ハチミツはもともと保湿作用がよく知られていますが、それに加えて「グルコン酸」という成分が、古い角質同士のつながりを緩め、すべすべしたなめらかな肌に導いてくれます。

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Naの効能

難しい名前ですが、要するにビタミンCの一種です。
水とも油ともよくなじみますので、従来のビタミンC誘導体と比べて肌の奥まで(角層まで)浸透しやすい性質があります。
ビタミンCは肌の内部において、抗酸化作用を発揮して肌を若々しく保つのに必要不可欠な成分です。

PCA-Naの効能

もともと角層に多量に含まれている成分で、肌内部において保湿成分として働きます。
乾燥から肌を守り、潤いを保ちます。

スクラワンの効能

こちらも肌本来に備わった保湿成分です。
肌の表面を覆うバリアのようなもので、外部の刺激から肌を守ります。
年齢とともに失われ、それがさまざまな肌トラブルの原因になっています。

ラ・フローラ(R)の効能

このラ・フローラが、先ほど紹介した美肌乳酸菌です。
1本に2億5000万個もの美肌乳酸菌を配合していて、お肌に不足した美肌菌を補うことができます。

保湿力を高め、弱酸性に保ち、肌のバリア機能を高める働きが期待されます!

ナノクリアの全成分紹介!

それ以外の成分は以下のとおりです。
すべての成分が公開されているのは安心ですね!

水、BG、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、シア脂、スクワラン、ペンチレングリコール、エンテロコッカスフェカリス、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、PCA-Na、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グルコノバクター/ハチミツ発酵液、ダイズ種子エキス、加水分解酵母エキス、ミツロウ、ベタイン、ベヘニルアルコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、水添ナタネ油アルコール、パルミチン酸エチルヘキシル、グリチルリチン酸2K、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、カルボマー、キサンタンガム、イソマルト、PVP、水酸化Na、フェノキシエタノール

詳しくは公式サイトをご覧ください。

>ナノクリアの公式サイトはこちらをクリック!

添加物の危険性は?副作用無い?


ナノクリアは、肌にとって刺激物質となりうる以下の添加物などを使用していません。

  • 界面活性剤
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 着色料
  • アルコール
  • パラベン

それ以外の添加物に関しても、基本的に安全性が確認されているものばかりです。
ナノクリアの使用によって重大な症状が発生したとの報告はありません。

ただ、体質による部分もありますので、使用による症状が疑われる場合には、ただちに使用を中断し医師に相談するようにしましょう。

ナノクリアの最安値はここ!

Amazon

まずはAmazonです。
こちらでは、取り扱いがありませんでした。

楽天

続いては楽天です。
こちらでも、取り扱いがありませんでした。

公式サイト

ナノクリアは、現在公式サイトでしか購入できないことがわかりました。
公式サイトでは、通常価格7,000円(税抜・送料650円)で販売しています。
ただし、まとめ買いをすることや定期コースでかなりお得に購入することができます!

ラクトクコースとは?解約方法は?

ラクトクコースは、ナノクリアの定期購入コースです。
こちらに申し込むと、初回は980円(税抜・送料無料)で購入することができます。
2回目以降は4,980円(税抜・送料無料)となります。
ラクトクコースでは、常に送料が無料となります。
また、初回は30日の返金保証がついていますので、肌に合うか心配な方でも安心して申し込めます。

なお、こちらのコースでは最低4回の利用が条件になっています。
それ以降は、次回発送の7日前までに連絡をすることで、解約や休止が可能になります。

まとめ買いのお値段は?

定期での購入以外では、まとめ買いがお得です!
2個セットで12,600円(税抜・送料650円)、3個セットで16,800円(税抜・送料650円)、5個セットで24,500円(税抜・送料650円)で購入することが出来ます。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

>ナノクリアの公式サイトはこちらをクリック!

ナノクリアと合わせて取り組みたい、正しいスキンケア

ナノクリアはお肌の調子を整えてくれるのですが、それと合わせて正しいスキンケアでお肌を守っていくことも大切になります。
ついやってしまいがちな生活習慣がお肌を痛めているかもしれません・・・。

ゴシゴシ洗顔はだめ!


例えばお肌に黒ずみが目立ってくると、ついやってしまいがちなのがゴシゴシ洗顔。
しっかりこすることで黒ずみが取れると考えてしまう人も多いのですが、これは大きな間違いなのです。

肌を傷つけてしまうだけではなく、肌にとって必要な皮脂や、先ほど紹介した美肌菌まで一緒に洗い流してしまう可能性が。
お肌のケアをしているつもりが、実はお肌にとって悪いことをしていたなんて悲しいですよね?

洗顔フォームでもクレンジングでも、やさしく洗い流すことが大切です!

刺激は紫外線だけじゃない!


お肌の様々なトラブルの原因になるのが紫外線です。
最近では季節に関係なく、日焼け止めでガードする人も増えています。
紫外線対策という点では、意識が高くなってきていると思います。

しかし肌にとって刺激になるのは、紫外線だけではありません。
見落としがちなのが服や下着などと肌の摩擦です。
特に注意してほしいのがこんな人。

  • タイトな服装を好んでする
  • サイズが合わない(小さい)服を着ている

これらは摩擦が発生しやすいので、十分に注意してくださいね。

食事から肌を改善!


お肌の悩みというと、どうしても化粧水など外側からのケアばかりに目が行きがちです。
しかし肌は常に生まれ変わるもの。
健康な肌を作っていくには、必要な栄養をしっかりとっていくことが何より大切なことです。

タンパク質

肌の主成分はコラーゲンですが、コラーゲンはタンパク質から作られています。
肌のためには絶対に欠かすことができません。

タンパク質は肉、魚、タマゴなどさまざまな食材に含まれています。

ビタミン

ビタミンといってもさまざまな種類があるのですが、それぞれに大切な役割を果たします。
ビタミンCには美しい肌を作る働きがありますし、ビタミンEは抗酸化作用が強く肌を若々しく保つのに欠かすことはできません。

野菜、特に緑黄色野菜が不足している人は、お肌に必要なビタミンが不足しがち。
また最近は、糖質を制限してダイエットをしている人もいますが、これも要注意。
お米にはビタミンBが多く含まれていて、その中のビタミンB1には肌のターンオーバーを良くする働きがあります。

鉄分

私たちの体に必要な栄養は、血液として体中に運ばれていきます。
その中の主要成分である赤血球を作るのに欠かせないのが鉄分です。

特に女性は鉄分が不足しがちで、貧血の人も多いですよね。
体調面はもちろんですが、お肌のためにも鉄分はしっかり取りましょう。

【まとめ】ナノクリアで肌の悩みを解決しよう!

独自の処方であなたの肌を守るナノクリア。
やさしい使い心地のスキンケアを、一度試してみてはいかがでしょうか。

-スキンケア
-, , , ,

Copyright© HumanHack , 2018 AllRights Reserved.