常識をブッた切る情報サイト

HumanHack

子育て

ブリアン歯磨き粉子供用の効果は嘘!?口コミと成分&副作用まとめ

更新日:

子供の頃に身に付けた習慣は、大人になってもわりと定着しているものです。
ですから、親など大人のしつけが、その子の将来を大きく左右するのは言うまでもありません。

歯磨きもその一つで、健康な歯を維持し続けるために絶対欠かすことのできない習慣です。
しかし、子供に歯磨きをさせるのは一苦労というご家庭も多いのではないでしょうか。

そこで紹介したいのが、「ブリアン」という粉状の歯磨き粉です。

子供が進んで歯磨きをするよう開発された「ブリアン」とは、どんな歯磨き粉なのでしょうか。
配合している成分からその効果を探るとともに、利用者の口コミから実力をチェックしてみます。

粉状歯磨き粉ブリアンとは?

「ブリアン」は、歯磨きを嫌がる子供が、進んで歯磨きをしてくれるように開発された歯磨き粉です。

歯磨きの予防には、歯磨き粉に配合されている成分の効果はもちろんのこと、まずはしっかり歯磨きをする習慣を身につけることが大切です。
ある程度の年齢になれば、歯磨きの重要性は認識してくれますが、小さいうちは言葉で説明してもなかなか分かってくれませんよね。
そんな子どもたちにとって、歯磨きはただの面倒くさい作業に過ぎません。

「ブリアン」は粉状ですから、少し濡らした歯ブラシの先に付けてそのまま磨くことができます。
歯磨き粉といえばチューブ状のものが一般的ですが、子供が歯ブラシの上に適量を出すのは案外難しいものです。
すぐに水分と混ざり合う「ブリアン」であれば、ほとんど苦労することなく歯磨きを始めることができます。

また、「ブリアン」は子供が親しみやすいイチゴ味に仕上げてあります。
しかも、歯磨き後に口を水ですすぐ必要はありません。
歯磨きがなるべく簡単に終わるよう設計されていますから、歯磨き嫌いの子供でも親しみやすい歯磨き粉なのです。

粉状歯磨き粉ブリアンの成分解析!本当に安全なの?

ここからは、「ブリアン」に配合されている成分を見ていきましょう。

BLIS M18の効果

「BLIS M18」は、虫歯予防のための善玉菌です。
歯をあまり磨かなくても虫歯になりにくい人がいますが、そんな人から発見された善玉菌がこの「BLIS M18」です。

「BLIS M18」は粒子がとても細かく、歯と歯の間まで入り込んで歯垢を除去してくれます。
歯垢は見た目が汚いだけではなく、虫歯菌のエサにもなる厄介な存在です。
歯ブラシでは届きにくい部分にも入っていきますので、こっそり潜む歯垢も逃しません。

殺菌剤やフッ素を使わないで良い理由

「ブリアン」には、殺菌剤やフッ素が含まれていません。

「ブリアン」に殺菌剤やフッ素が含まれないのは、善玉菌の「BLIS M18」が殺菌剤や熱にとても弱いという性質だからです。
それらの成分と一緒に配合すると、口の中で働く前に死滅をしてしまいますから、配合はされていないのです。

ですから、「ブリアン」の効果を高めるために、別の歯磨き粉や洗口剤と併用しないよう、公式サイトでは推奨しています。
フッ素入り歯磨き粉との併用も行わないようにしましょう。

詳しくは公式サイトもご覧ください。

>ブリアン歯磨き粉の公式サイトはこちらをクリック!

無添加は本当?何が入って無いの?

「ブリアン」は子供が使うものですから、その安全性には最大限の配慮をしています。
以下の成分は必ずしも危険というわけではないのですが、やさしさにこだわる観点から配合されていません。

デキストリンは安全?

デキストリンは、デンプンやグリコーゲンの加水分解によって得られる炭水化物の一種です。
粉末状の食品を付けやすくするためなどに利用されており、離乳食等にも多く利用されています。
デンプンやグリコーゲンは一般的な食品から抽出される成分ですから、もちろん安全です。

フルクトオリゴ糖は安全?

アスパラガスやにんにく、玉ねぎなどにも含まれる天然のオリゴ糖ですので、もちろん安全です。
甘みを出すために配合されていますが、腸内では善玉菌を増やす効果も確認されています。
もっとも、「ブリアン」はそういった効果をうたっているわけではありません。

エリスリトールは安全?

エリスリトールは果実や発酵食品に含まれる天然の糖類ですから、安全性には問題ありません。
甘みがありながらもカロリーがほとんどなく、多くの加工商品に利用されています。
また、口内細菌の活動を抑え歯垢形成を妨げる効果もあると言われており、歯磨き粉にもよく利用されています。

ブリアンの口コミ

悪い口コミ

ここからは、「ブリアン」利用者の口コミを紹介します。
まずは、満足していていない方の口コミです。

雑誌で紹介されていたのを見て購入。
喜んで使ってくれるかと思いきや、うちの子はそんなことなかったです。
やっぱり子供によりますよね・・・(20代女性)
粉状の歯磨き粉は珍しいと思って購入してみました。
チューブのときは自分ひとりでも上手にやってくれたのですが、こちらはうまくできないようです。
こぼしたりすることもありました。(20代女性)
歯を磨くところまではいいのですが、口をゆすがないというのは違和感があるようで、結局口をゆすいでいます。
あんまり意味なかったかな。(30代女性)
喜んで歯磨きをしてくれるのはいいものの、とにかく価格が高いのが気になりますね。
歯磨きの習慣がついたら、早くチューブ状に戻そうと思いました。(30代女性)

いい口コミ

続いては、満足している方の口コミです。

とにかく歯磨きが嫌いな我が子に歯磨きをさせるのは大仕事です。
いつまでもこんなのではいけないと思い、評判になっていたブリアンを使わせることに。
すると、自分で進んで歯磨きをするようになりました。不思議なものですね。(20代女性)
チューブを歯ブラシの上に出すのが苦手みたいで、それが原因で歯磨きを渋るようになりました。
ブリアンは粉状で歯ブラシにつけるだけでいいので、とても簡単で喜んでいます。(20代女性)
ブリアンを使い始めてからは、上手に歯磨きができているようで、今年の歯科検診ではなんの指摘も受けずに帰ってきました。
ブリアンさまさまです!(20代女性)
子供に歯磨きさせようと、今までもいろんなフレーバーのものを使ってきましたがどれも定着せず。
ブリアンはどうかなと思っていたのですが、これは気に入ってくれたみたいです。
私にはちょっと甘く感じましたが、子供にはいいみたいですね。(30代女性)
チューブ状だと量の調整が難しく、口の中が泡だらけに。
服を汚してしまうことも多いので、粉状のブリアンを試してみることに。
こちらは簡単に適量を使うことができますので、上手に歯磨きをしてくれます。(30代女性)
今までいろんな歯磨き粉を使ってきましたが、どうしても磨き残しが出てしまうようでした。
ブリアンは楽しく磨いてくれることもあり、そういった磨き残しが少ないように感じています。(30代女性)
雑誌でも取り上げていたブリアンですが、値段が高いこともあり敬遠していました。
おともだちにひとつだけ譲ってもらったところ、子供が楽しそうに磨いていたので思い切って購入。
おかげで歯磨き習慣が定着して感謝しています。(30代女性)

口コミまとめ!ブリアンの効果は嘘?本当?

「ブリアン」の効果があったとする口コミ、そうでない口コミがそれぞれ寄せられています。

味には満足した子供が多いようですが、続くかどうかは人それぞれといった感じでしょうか。
それでも、一般的なチューブ歯磨き粉より親しみやすい印象を受けました。

子供が進んで歯を磨くようになれば、もちろん虫歯にもなりにくくなります。
とはいえ、100%防ぐことができるわけではありません。
ときどきブラッシングの様子を観察しながら、奥までしっかり磨いているか確認してあげることも大切です。

>ブリアン歯磨き粉の公式サイトはこちらをクリック!

ブリアンのメリット・デメリット

ここまでの内容をまとめると、「ブリアン」のメリットは子供が続けやすいことでしょうか。
一方で、チューブ型歯磨き粉よりは価格が高いため、その点はデメリットと言えます。
価格は後ほど紹介します。

粉状歯磨き粉ブリアンに副作用はあるの?

口の中に入れても安全な成分ばかりですので、使用によって問題が発生する可能性は極めて低いでしょう。
ただし、100%とは言い切れませんので、なんらかの症状が確認された場合は、ただちに中断し医師に相談するようにしましょう。

粉状歯磨き粉ブリアンの正しい使い方と注意点

うがいは本当に必要ないの?

必要ありません。
歯磨き後に口の中にたまる唾液と一緒に吐き出す程度で大丈夫です。

子供用歯磨き粉を比較

子供用の歯磨き粉としては、ライオンクリニカKid'sジェルハミガキも有名です。
簡単な比較表を作成しましたので、参考にしていただければと思います。

虫歯予防成分 添加物 使用感 値段
ブリアン  BLIS M18 食品と同じ成分 粉状 4,482円(税込)
ライオンクリニカKid'sジェルハミガキ フッ素 食品と同じ成分+フッ素 ジェル状 249円(税込)

どっちがおすすめ?

両者は考え方からして違う製品ですから、比較するのは難しいところです。
歯磨きの習慣を作るのであれば「ブリアン」が有効ではありますが、価格面では「クリニカ」に軍配が上がります。
あとは、配合成分を見極めた上で、それぞれのお子様が馴染みやすいものを利用するのがよいのではないでしょうか。

粉状歯磨き粉ブリアンの最安値は?

最後に、「ブリアン」の販売価格を店舗別に比較します。

Amazon

Amazonでは、通常価格5,741円(税込・送料無料)で販売されています。
定期お得便にも対応しており、その場合の価格は5,167円(税込・送料無料)です。

楽天

楽天では、8,424円(税込・送料別)が最安値でした。

ドラッグストア

近隣店舗では確認することができませんでした。

公式ストア

公式ストアでは、定期コースに申し込むことで初回3,919円(税別・送料無料)で購入することができます。
2回目の価格は、4,980円(税別・送料無料)となります。
3回目からは4,482円(税別・送料無料)となります。
60日間返金保証などの特典も付いています。

Amazonの定期便と比較した場合、3回目以降からは公式サイトの価格が安くなる計算です。
ただし、最低2回の利用が条件となっていますので、その点は理解しておきましょう。

詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さい!

>ブリアン歯磨き粉の公式サイトはこちらをクリック!

まとめ

歯の健康を保つために、歯磨きは絶対定着させなければいけない習慣です。
粉状でイチゴ味という特徴から、子供が喜んで使ってくれると評判の「ブリアン」。
子供の歯磨きに苦労しているお母さん、お父さんは、一度検討してみてはいかがでしょうか。

-子育て
-

Copyright© HumanHack , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.