常識をブッた切る情報サイト

HumanHack

スキンケア

リメイターマルウォータークレンジングの悪い口コミは?成分は安全?楽天最安値は?

更新日:

クレンジング化粧品はたくさんありますが、自分に合うものってなかなか見つかりませんよね。
肌が荒れてしまったり、思うようにメイクを落とせなかったり。

今回調べてみたのは、「リメイ(Remei)ターマルウォータークレンジング」。

水クレンジングなのにとろみがあり、さっとメイクを落とすことができるという口コミがあるのですが、本当なのでしょうか。
配合している成分や、利用者の口コミから真実を探ってみました。

リメイターマルウォータークレンジングと他の水クレンジングの違い

話題の水クレンジングは、マツエクでもクレンジング出来るなどの理由から人気です。
最近ではたくさんの商品が販売されているのですが、「リメイターマルウォータークレンジング」はそれらと比べてどのような特徴があるのでしょうか。

肌へのこだわり

まずは、肌へのこだわりです。
「リメイターマルウォータークレンジング」では、エタノール(アルコール)を使用していません。
さらに、天然由来の洗浄成分や温泉水により、肌に優しい仕上がりとなっています。

添加物

他のウォータークレンジングでは、アルコールやパラベン、香料などが使用されていることもあるのに対し、「リメイターマルウォータークレンジング」ではそれら添加物は使用していません。

保湿成分

一般的なウォータークレンジングでもヒアルロン酸などの保湿成分を含んでいることは多いのですが、「リメイターマルウォータークレンジング」では、3種のセラミドやプロテオグリカンなどを配合しており、保湿効果はばっちりです。

使用感

水クレンジングはサラサラしているものも多く、液だれしやすいという弱点があります。
「リメイターマルウォータークレンジング」は、とろみがあるテクスチャーですから、液だれしにくく使いやすくなっています。

なお、他のウォータークレンジングがすべてそうであるということではありません。
購入の際には必ず、全成分を確認するようにしましょう。

リメイターマルウォータークレンジングの成分とは?

温泉水はなぜ良い?

「リメイターマルウォータークレンジング」では、美人の湯として有名な岡山県の「湯原温泉水」を使用しています。

「低張性アルカリ高温泉」は浸透圧の効果により肌にじっくりと浸透していく特徴があります。
また、アルカリ性ですから古い角質や老廃物を落としやすくし、くすみのないすべすべの肌を実現します。

プロテオグリカンとは?

「リメイターマルウォータークレンジング」に含まれているプロテオグリカン
聞き馴染みがないかもしれませんが、実はすごい成分なんです。

保湿成分の中では代表的な存在であるヒアルロン酸と比較し、その保湿力は約1.3倍もあります。
タンパク質と多糖の複合体であり、体内にも存在する成分ですから、もちろん安全性に問題はありません。

セラミドNP・セラミドAP・セラミドEOPの違い

「リメイターマルウォータークレンジング」は、3種のセラミドを配合しています。

セラミドNPは、保湿効果やバリア機能の回復効果に優れたセラミドです。
保湿の持続力に優れています。

セラミドAPは、角質のピーリング作用があるセラミドです。
皮膚を滑らかにします。

セラミドEOPは、バリア機能に優れたセラミドです。
細胞がしっかり結合し、弾力のある肌にする作用があります。

これら3つの効果の違うセラミドと、先ほど紹介したプロテオグリカンの効果により、肌の奥まですばやく浸透し、潤いのある肌を実現してくれます。

ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルは安全?

聞きなれない成分が書いてあると、本当に安全なのか不安になりますよね。
ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルは、ヤシ油脂肪酸と、ポリエチレングリコールをグリセリンで結合させた、界面活性剤の一種です。
肌にしっとり感を出すために配合しているものと思われます。
これまでのところ、アレルギーなどの報告はなく、基本的には安全と考えられる成分です。

DPGとは?

DPGとは、「ジプロピレングリコール」の略です。
保湿効果を高める目的で配合しているものと思われます。

体質によっては多少刺激を感じる可能性があるものの、アレルギーの報告はなく、そこまで警戒をする成分ではありません。

本当に無添加で安全なの?

成分表を見ても、添加物は含んでいません。
これまでのところ、「リメイターマルウォータークレンジング」を使用して重大な症状に至ったという報告もありませんので、安全と考えてよいでしょう。

ただし体質によっては刺激などを感じることがあるかもしれません。
その場合は使用を中断し、必要であれば医師の診察を受けるようにして下さいね。

さらに成分について詳しく知りたい方は、公式サイトをチェックしてみて下さい。

>ターマルウォータークレンジングの公式サイトはこちらをクリック!

リメイターマルウォータークレンジングの口コミ

悪い口コミ

まずは、ターマルウォータークレンジングを使ってみたけどあまり良くなかったという悪い口コミをまとめてみました。

肌に優しいということで使い始めたのですが、使っているうちになんだかヒリヒリするような感覚が。
かなりの敏感肌なので参考にはならないかもしれませんが、そういうこともあると報告しておきます。
いくつかのクレンジングを使ってきてこちらにたどり着きました。
メイクはちゃんと落としてくれますが、他と比べて優れているかと言われると、特にそんなことは感じないです。
それなりにちゃんとメイクを落としてくれるけど、ちょっと高いかな。
この半分くらいのクレンジングでも、私の場合はちゃんと落としてくれました。
薄化粧だからかもしれませんが。
前使ってたのはもうちょっと高いやつですが、やっぱり値段なりなのかなあと思いました。
この価格にしてはいい方だと思いますが、満足はしていません。

いい口コミ

続いて、効果に満足している良い口コミを紹介します。

毎日家に帰るとぐったりで、メイクを落とすのが苦痛でした。
リメイターマルウォータークレンジングはさっと落としてくれるので、すぐ眠りにつくことができて助かります。
マツエクをつけていると、すぐに浮いたりしてクレンジングが大変です。
リメイターマルウォータークレンジングはマツエクをつけていても大丈夫なので、安心して使うことができます!
リメイターマルウォータークレンジングは、クレンジングと一緒に肌の保湿までやってくれるのがいいですね。
美人の湯を使っているそうですが、確かに肌の調子もいいです。
トロッとしたテクスチャーですので、ゆっくり伸ばすことができてしっかり落としてくれます。
だらっと垂れるものは何度もつける必要がありますしね。
メイクも落とさず寝てしまうことがある私にとって、最後の洗顔がいらないというのは本当に嬉しいことです。
どれだけでも時間を節約したいので!
リメイターマルウォータークレンジングは少量でメイクを落とすことができるので、コストパフォーマンスはかなりいいんじゃないかなと思います。
肌にしっかり馴染んでくれることもあり、あまりこすらなくてもメイクが落ちるところが気に入っています。
面倒なアイメイクもさっと落ちるのがうれしいです!
クレンジングなのに保湿が出来て、これを使い始めてからお肌の調子が良くなりました!

口コミまとめ

良い口コミを見ると、短時間でメイク落としができること、肌の保湿にもなる点が評価されていました。
悪い口コミでは、価格的な面が気になる声がほとんどでした。
確かにドラッグストアではより安価なものも販売されていますが、保湿面を考えるとかなりコストパフォーマンスはいいのではないかなと感じます。

リメイターマルウォータークレンジングの使い方

「リメイターマルウォータークレンジング」は油分を含んでいませんので、水やお湯で洗い流す必要がありません。
時間のないときでもさっとメイク落としをすることができます。

ウォータークレンジングですから、マツエクの接着剤が溶けてしまう心配もありません。

リメイターマルウォータークレンジングの使用感は?

「リメイターマルウォータークレンジング」はとろみのあるテクスチャーです。
テクスチャーには好みがありますが、すっと伸ばせるので肌に広げやすい特徴があります。

リメイターマルウォータークレンジングのメリット・デメリット

「リメイターマルウォータークレンジング」のメリットは、手早くメイク落としが完了することでしょう。
また、こだわりの保湿成分を配合していることで、単にメイクを落とすだけではなくお肌も守ってくれます。

デメリットは価格でしょうか。
これだけのこだわりがある商品としては安いと言えますが、それでもさらに安価なウォータークレンジングもあります。
もちろん、安ければ効果もそれなりですから、慎重に選ぶ必要があるでしょう。

リメイターマルウォータークレンジングの価格は?

「リメイターマルウォータークレンジング」はどこで販売されているのでしょうか。
価格と合わせて調査しました。

ドラッグストア

まずはドラッグストアです。
数店舗で確認をしましたが、取り扱いはありませんでした。

amazon

続いてはAmazonです。
こちらでは、取り扱いがありませんでした。

楽天

続いては楽天です。
こちらでは単品で2,376円(税込・送料無料)で販売されていました。
ただし公式販売では無いので、その点はご注意ください。

公式サイト

最後に公式サイトです。
こちらでは単品2,200円(税別)で、送料は650円(税別)となっていました。
税込で計算すると2,376円となります。
3,000円以上の購入で送料が無料になりますので、複数買いがお得でしょう。
また、100円につき1ポイントのプレゼントがあり、次回以降の買い物で使用することができます。

また公式サイトのメリットとしては、14時までの購入で、即日発送をしてくれるので、早く欲しい!という方におすすめです。
ちなみに、即日発送が出来なかった場合は、300pt付与してくれるとのこと!
詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さい。

>ターマルウォータークレンジングの公式サイトはこちらをクリック!

水クレンジングを比較

最後に、同じ水クレンジングで人気商品の「エマルジョンリムーバー」と比較して見ましょう。

保湿成分 クレンジング成分 料金
リメイターマルウォータークレンジング 3種のセラミド
プロテオグリカン
湯原温泉水
超純水 2376円(税込)
※400ml
エマルジョンリムーバー 特に無し 超純水 1944円(税込)
※200ml

「エマルジョンリムーバー」は、保湿効果に関してはうたっていませんでした。
ただし、海洋深層水を使用していますので、ある程度潤おすことはできるでしょう。
この表にはありませんが、抗酸化作用のあるフィチン酸を配合することで、肌のターンオーバーを正常化して整える働きを狙っていることが推測されます。
価格は「エマルジョンリムーバー」がやや安くなっていますが、内容量に倍ほどの違いがあります。
実質エマルジョンリムーバーの方が約2倍くらいお値段が高い上、保湿成分が入っていないので、ターマルウォータークレンジングはコスパがかなり良いと思います。

まとめ

肌に優しい成分ながら、メイクをさっと洗い流せて保湿も出来る「リメイターマルウォータークレンジング」。
まつげエクステをしていても大丈夫ですから、ばっちりメイクの方にもお勧めできる事がわかりました!

>ターマルウォータークレンジングの公式サイトはこちら!

-スキンケア
-, ,

Copyright© HumanHack , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.