スキンケア ニキビケア

シーボディVCローションは本当にニキビ毛穴に効果あるの!?口コミと成分徹底検証&比較

更新日:

ニキビは若い子の問題というイメージもありますが、最近では「大人ニキビ」という言葉もできるほど、ニキビが繰り返しできてしまう大人も増えています。

今回紹介する「シーボディVCローション」は、そんなニキビに効果があると人気の化粧水です。

ニキビや毛穴の引き締め効果もあるということなのですが、本当なのでしょうか?。

口コミや成分を検証し、その実力をチェックしてみたいと思います。

シーボディVCローションの口コミは良いの?悪いの?

最初に、「シーボディVCローション」に寄せられている口コミを紹介します。
まずは、それぞれの効果を実感しているという声から紹介します。

シーボディVCローションの使用感の口コミ

「シーボディVCローション」は比較的緩めのテクスチャで、さっと塗ることができて良かったです。
べたべたすることもなかったので、使い心地はこれまででも一番だったかもしれません。
スターターセットでは4段階もあって最後はひどいことになりそうだなと不安になりつつも、使ってみると案外そうでもなくてよかったです。
その中でも、「シーボディVCローション」は一番使っていて気持ちが良かったです。

シーボディVCローションのニキビ効果の口コミ

思春期の娘がひどいニキビに悩んでおり、こちらの商品を買うよう頼まれたのでとりあえずスターターセットを注文することに。
スターターセットは7日分ということでこれで効果があるかは半信半疑だったのですが、しっかり効果が出たようで喜んでいました。
完全にニキビをなくすため、続けて「シーボディVCローション」の一ヶ月分を購入しました!
ニキビは若い子のだけのものかと思っていたら、30近くになって出てきたのでびっくり。
大人ニキビというそうで、なんとか目立たないうちに退治しようと思いこちらの商品を購入しました。
スターターセットがあることは後から知ったのですが、ローションだけでも十分に効果がありました。

シーボディVCローションのニキビ跡の口コミ

いろいろなニキビケアを試してきて、ニキビには効いても跡が残ってしまう事が多く残念な思いをしていました。
「シーボディVCローション」は皮脂量をコントロールしてくれる効果があるということで、それがいい効果を発揮してくれているのかなと思っています。
いいものに巡り会えました!
若い頃にできていたニキビの跡がなかなか消えず、どうしたらいいか分からなかったのですが、友だちに余ったからともらった「シーボディVCローション」で徐々に目立たなくなりました。
最初から使っていれば、他人にもっといい印象を与えられていたのかな(笑)ちょっと後悔です。

シーボディVCローションの毛穴引き締め効果の口コミ

だんだんと毛穴のブツブツが目立つようになり、皮脂のバランスが崩れるとそうなることもあると知りました。
そこで試してみた「シーボディVCローション」。皮脂分泌をコントロールしてくれるということだったのですが、確かにブツブツがなくなってきました!
原因はよく分からないのですが、顔がなんだかザラザラした感じというか、毛穴に何か詰まっているような感じが。
皮脂の分泌に問題があるようなので、それに効果がある「シーボディVCローション」を使ってみました。
使い始めてからはお肌もスッキリしてきたので、効果があったんだろうなと満足しています。

シーボディVCローションの悪い口コミ

続いては、「シーボディVCローション」に満足していない方の声を紹介します。

最近になってニキビがひどくなってきたので、友だちに勧められた「シーボディVCローション」を使いはじめました。
友だちの方は効果があったようなのですが、私には残念ながら効果なし。
やっぱり体質による違いってあるんですね。残念でした。
ニキビに効くという「シーボディVCローション」ですが、価格がちょっと高かったのでとりあえずスターターセットを購入。
効果はあるようなないような感じで7日間が終わってしまいましたが、価格を見ると続ける気にはなりませんでした。
もうちょっと安くならないかなあ。
スターターセットから始めて、その中から皮脂をコントロールしてくれるという「シーボディVCローション」を継続して使いました。
しかし、スターターセットの4段階で実感していたような効果は実感できず。
やっぱりセットで使わないといけないのでしょうかね。お金が足りない・・・
毛穴のぶつぶつが気になっていたので、効果があるという「シーボディVCローション」を使ってみました。
しかし、どうも私には効果がなし。
余ったので娘にあげたのですが、そちらはニキビに効果があったようで喜んでいました。
なんだか複雑です。

口コミの総評

一部効果なしという口コミもあったものの、全体的には「シーボディVCローション」の効果があったという口コミが多くありました。
特に、公式サイトでも強くうたっているニキビに対する効果を実感している人はたくさんいるようです。
また、毛穴を引き締める効果により肌の調子が良くなったという声も聞かれます。

シーボディVCローションの成分の効能を紹介

さて、口コミで見られたような効果が期待される「シーボディVCローション」ですが、一体どのような成分を配合しているのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

VC200

まずは、商品名にもなっているVC200です。
VC200とは、ビタミンC誘導体の一種です。
ビタミンC誘導体とは、体内において酵素の働きによってビタミンCに変化するものです。
だったらビタミンCでいいのでは?と思われるかもしれませんね。
しかし、そのままのビタミンCは構造が不安定で壊れやすいのが欠点。
ビタミンC誘導体は、構造が安定しており、皮膚にも浸透しやすい特徴をもっているため、美容商品で多く用いられるようになっています。

VC200は、通常のビタミンCの200倍の効果があるビタミンC誘導体です。

ペンチレングリコール

シーボディVCローションの成分の中で、水の次に多い成分が「ペンチレングリコール」という成分です。
ペンチレングリコールはさっぱりした使用感の保湿成分ですが、
保湿効果だけでなく、抗菌効果が高く、防腐剤などを使用したくない場合(パラベンフリーの場合など)に配合される事が多いです。
お肌への刺激は弱く、副作用などもほとんどない安全な成分です。

レチノイン酸トコフェリル

レチノイン酸トコフェリルは、最近アンチエイジング成分として話題の成分。
ビタミンA誘導体のことです。
ビタミンC誘導体と一緒に配合することで、相乗効果を発揮してくれます。
コラーゲンの生成やターンオーバーを促進するという効能を持ちます。

ビタミンE(トコフェロール)

我々の健康には欠かせないビタミン。
肌というとビタミンCのイメージが強いかもしれませんが、ビタミンEには強い抗酸化作用があり、アンチエイジング成分として注目されています。

ビタミンA、C、Eは役割こそ似ているものの働く場所が異なりますので、それぞれをしっかり摂取することが大切なのです。

サリチル酸

サリチル酸は、角質を薄くする作用があり、柔らかい肌をつくるのに重要な役割を果たす成分です。
古くは鎮痛剤として使われてきた経緯もあり、抗炎症効果も高くニキビへの効果も期待されています。

その他の成分について詳しくは公式サイトをご覧ください。

>シーボディVCローションの詳細はこちら!

VCローションは何故ニキビや毛穴に効果があるの?

ニキビができるのは、その原因菌となるアクネ菌が繁殖してしまうから。
皮脂が過剰分泌されることで、その栄養を元にしてアクネ菌が繁殖し、ニキビや毛穴のぶつぶつをつくってしまうのです。
他にも、肌の新陳代謝が正常に行われないことも、ニキビや毛穴汚れの原因となります。

「シーボディVCローション」はそのうち、皮脂分泌のコントロールを担当します。
皮脂分泌が多すぎるとアクネ菌が繁殖しますし、逆に少なすぎると、肌からうるおいが失われます。
VC200やビタミンA、Eなどで肌の健康を保って皮脂量を適切にコントロールすることで、ニキビの発生を抑え、適度に潤いのある肌をつくっています。

シーボディVCローションの効果的な使い方

シーボディをお試ししたい方の為に発売されているのが、化粧水・美容液・クリームがセットになった「スターターセット」です。

スターターセットでは、4ステップで簡単にニキビケアをすることができます。

STEP1

STEP1では「薬用VC泡フォーマー」で洗顔します。※薬用VC泡フォーマー付のスターターセットもあります!
ふわふわの泡で顔を包み、ニキビのもととなるアクネ菌を毛穴の奥から殺菌します。

STEP2

STEP2で登場するのが今回ご紹介した「シーボディVCローション」です。
さっぱりしたテクスチャで、本当にさっとひと塗りするだけ。
すぐにお肌にすっと浸透し、皮脂の分泌量を適切にコントロールします。

STEP3


STEP3では「VCエッセンス」で潤します。
薬用成分配合で、ニキビの症状を抑えてくれます。

STEP4


最後に「VCビタール」でふたをして仕上げ。
ニキビ跡の凹凸に効果があり、なめらかな肌を実現します。

VCローションと他ニキビ化粧水を比較!

「シーボディVCローション」同様、ニキビに対する効果をアピールする商品はいくつもあります。
その中から、特に人気を集めている商品を比較してみました。
購入の際には参考にしてみてください。

主な成分 価格 容量
シーボディVCローション VC200(ビタミンC誘導体)、ビタミンA誘導体、ビタミンE、5種類の植物エキスなど 6,912円(税込) 150mL(約1ヵ月分)
シーラボ薬用アクネレスローション 感光素201号、グリチルリチン酸2K、大豆エキス、乳酸、リンゴ酸、セラミド3、ローヤルゼリー、水溶性ビタミンC誘導体など 3,024円(税込) 150mL(約1ヵ月分)
ハーバー薬用VCローション ビタミンC、ビタミンP、海藻ミネラル、セラミドナノソームなど 3,075円(税込) 180mL(約1ヵ月分)

成分は一部のみを記載したものです。
それぞれ公式サイトで全成分が公開されていますので、気になる方は確認しましょう。

こんなにも配合成分が違うので、どれが良いのかわからなくなりそうですが、自分の肌に合っているのか、まずお試ししてみる事をおすすめします。
それぞれお試しセットなどを試してみて下さいね。
シーボディなら、スターターキットもありますし、公式サイトからの購入だと30日間返金保証も付いているので安心です。
詳しくは下記をクリックしてご覧ください。

>シーボディスターターキットの詳細はこちら!

シーボディVCローションの最安値は?

最後に、「シーボディVCローション」はどこで販売されているのか確認しておきましょう。
どこで買うのが一番オトクなのでしょうか。
スターターセットでで比較してみます。

Amazon

まずはAmazonですが、こちらにはシーボディが直接商品を卸しています。
販売価格は1944円(関東地区送料648円・税込)となっています。

楽天

続いては楽天です。こちらにもシーボディの公式ショップがありました。
販売価格は1944円(税込・送料無料)でした。

さらに、次回同じ商品を買う場合に使用することができる20%オフクーポンが付属。(定期便初回も対象)

メルマガ登録で100円クーポンを獲得。
初めての買い物で全品対象の15%オフクーポン。
レビューを書いた方に抽選で全品対象の15%オフクーポン。

amazonと価格は同じですが、サービスが充実している印象です。

公式サイト

最後に公式サイトをチェックします。
こちらも税込価格1944円の送料無料。
さらに、次回同じ商品を買う場合に使用することができる20%オフクーポンが付属します。(定期便初回も対象)

ここまでだと楽天のほうがオトクな感じですが、継続して購入する場合は公式サイトが断然便利です。
定期コース7回目の購入からは、25%オフの価格で購入することができます。
長い目で見るなら、公式サイトの方がお得なのでチェックしてみて下さい。

>シーボディスターターキットの詳細はこちら!

まとめ

悩ましいニキビや毛穴の問題を解決してくれるかもしれない「シーボディVCローション」。
まずはスターターセットで、その使用感を確かめてみてください!

-スキンケア, ニキビケア
-, , , ,

Copyright© HumanHack , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.