常識をブッた切る情報サイト

HumanHack

スキンケア

インナーリフティアの口コミ!コラーゲン効果なし?植物プラセンタサプリとしてはどう?

更新日:

若い頃と比べると、どうも元気が出ないなと感じる方は多いと思います。
体力面はもちろんそうなのですが、肌ツヤからもそれを実感することがあります。
うるおいやハリが失われたり、シワが目立ってしまったり・・・

そんな女性の悩みを解決してくれる成分として、「プラセンタ」が注目を集めています。
今回紹介する「インナーリフティア」は、化粧品大手のポーラが開発したプラセンタのサプリメントです。

ほかとはちょっと違うこだわりがあるとのことなのですが、利用者の感想や成分などからその秘密を探ってみましょう。

インナーリフティアの口コミ!

いい口コミ

まずは、「インナーリフティア」の効果を実感している方の声を紹介しましょう。

年齢とともにシワが目立つようになり、なんとかしなきゃと思っていたところ、「インナーリフティア」に出会いました。
毎日一袋飲んでいるだけなのですが、徐々に肌が若返ってきたような感覚に!
これはいいものを見つけたと思いました。
肌にいいというプラセンタをいろいろ試してきたのですが、どうも自分には合わず体調を崩していました。
しかし、「インナーリフティア」は植物プラセンタを使っているということで、安心して飲むことができました。
「インナーリフティア」は、コラーゲンと植物プラセンタをぜいたくに配合していて、こんなのはなかなかないと思い即決で購入しました。
1か月ほど続けてきて、徐々にその効果を実感!
ちょっと高い感じもしますが、それだけの価値はあります。
「インナーリフティア」は肌に対する効果はもちろんなのですが、貧血気味の私にとっては鉄分も配合しているのがうれしかったです。
いろんな面からサポートしてくれるのがありがたいなと思いました。
プラセンタのサプリメントは癖があるイメージだったのですが、「インナーリフティア」は顆粒状で飲みやすく、後味も特に気になりませんでした。
こういうのは続けることが大切だと思いますので、飲みやすさは大切ですよね。
コラーゲンにはずっと注目してきたのですが、色々食べたり飲んだりしてもいまいち効果は実感できず。
コラーゲンのほかにもいろいろ配合している「インナーリフティア」が良さそうだったので飲みはじめました。
まず感じたのが、プラセンタ効果なのか毎日の気力が湧いてきました。
そのせいか肌もいい感じなので、足りていなかったのはこれなのかと実感しています。
コラーゲンの効果については色々言われていますが、確かなものであれば効果はあるんだなと実感しています。
「インナーリフティア」の場合は、植物プラセンタとかも含んでいますので、実際どれが効果があったのはよく分かっていませんが(笑)
肌の調子がよければなんでもいいです。
年齢とともにコラーゲンが失われると知り、シワの原因はこれだったのかと認識。
化粧品でもお世話になっているポーラの「インナーリフティア」を飲んでみることにしました。
飲み続けているうちに、なんとなく若い頃の感覚を取り戻しているような気がします。

悪い口コミ

残念ながら効果が実感できなかった方の声も紹介します。

今までどんなプラセンタを飲んでも効果がなかったのですが、植物プラセンタならいいかもと思い「インナーリフティア」を購入。
結果としては、残念ながら今までと同じでした。
肌のシワはコラーゲン不足が原因とのこと。
飲むだけで効果があるならと思い、「インナーリフティア」を始めました。
2ヶ月ほどになりますが、それほど効果はないような。
あと少し残ってるので、これだけは使い切りますが・・・
コラーゲンとプラセンタを贅沢に配合しているとのことで、「インナーリフティア」を購入しました。
この手のサプリを飲むのは初めてなので比較はできませんが、こんなもんなのかなという感じ。
もっと劇的なものを期待していたのでやや肩透かしでした。
効果はそれなりにあるように思うのですが、とにかく高いです。
一日100円程度とはいえ、積み重ねれば結構なものですからね・・・

インナーリフティアの成分と効果

「インナーリフティア」は、コラーゲンと植物プラセンタを配合することであなたのキレイをサポートします。
それぞれの効果について解説しましょう。

オリジナルのコラーゲンを配合

人間の肌の真皮は、約90%がコラーゲンで構成されていると言われます。
真皮とは、表皮のすぐ下の層のことで、ここの弾力が失われることでシワが目立つようになります。
つまり、コラーゲンの減少こそがシワの原因なのですね。

コラーゲンはタンパク質が分解して作られるもので、通常は食品中から十分なタンパク質を摂取していれば、これが不足することはありません。
ただし、コラーゲンを合成する力は、年齢とともに衰えていきます。
20代を100としたとき、50代では50ほどにまで低下しているのです。

コラーゲンは、新しく作られる一方で古くなったものは破壊され、肌の新陳代謝を進めています。
合成される量が少なくなると破壊が進むばかりで、シワを始めとした肌トラブルの原因となっているのです。

そこで、「インナーリフティア」には、ポーラが独自開発した「セラクティブコラーゲン」を1000mg配合
コラーゲン線維を構成するアミノ酸をふんだんに配合することで、年齢とともに失われるコラーゲンや、そのもととなるアミノ酸を体内に補充するのです。

プラセンタとは

「インナーリフティア」が、コラーゲンとともに配合したのが「植物プラセンタ」です。
プラセンタは最近良く耳にする成分なのですが、どんなものなのかご存知でしょうか。

プラセンタとは、胎盤から抽出した成分を指します。
胎盤は母体と子どもをつなぐ器官であり、アミノ酸を始めとして豊富な栄養が含まれています。
胎盤をつくるのは哺乳類が中心で、健康食品として利用されるプラセンタは、馬や牛、豚が中心です。

このように、プラセンタは胎盤が元になっていますから、植物プラセンタというのは正確な用語ではありません。
ただし、「胎座」から抽出した成分がプラセンタと近い成分となっていることから、植物プラセンタと呼ばれています。

植物プラセンタのよさとは

「インナーリフティア」は、メロンの胎座から抽出した植物プラセンタを100mg配合しています。
動物性ではなく植物プラセンタを利用するメリットの1つは安全性です。
動物性のプラセンタを利用する場合、免疫反応が生じることもありますが、植物プラセンタではその心配がありません。
また、病原菌やホルモンの影響も心配する必要がありません。

また、美容という観点からも、植物プラセンタのほうがより重要な成分が多く含まれています。

安全性も、美容効果も高い植物プラセンタですが、あまり利用されないのは高度な抽出技術を必要とするから。
そんな植物プラセンタを、「インナーリフティア」は100mgも配合しているわけです。

さらに3つの成分も!

コラーゲンや植物プラセンタのほか、さらに3つの成分でキレイをサポート。
不足しがちな鉄分、保水能力を高めるヒアルロン酸、コラーゲン線維を結びつけるエラスチンも、贅沢に配合しています。

>インナーリフティア公式サイトはこちら!

インナーリフティアの飲み方・飲むタイミング

「インナーリフティア」は小袋に小分けされた顆粒タイプのサプリメントです。
一日1包を目安に飲むのがよいとされています。

飲むタイミングは特に指定されていませんので、それぞれのタイミングで飲むと良いでしょう。

インナーリフティアに副作用はある?

効果については分かっていただけたかと思いますが、サプリメントを摂取するにあたり、不安なのは副作用が出ないのかという点でしょう。
「インナーリフティア」に関しては、今のところ副作用が発症したとの報告はありません。

とはいえ、世の中に絶対安全なものなど存在しません。
体質によっては異変が生じる可能性がないとはいえません。
摂取による体調不良が疑われる場合には、ただちに中断し、心配であれば医師の診察を受けるようにしましょう。

インナーリフティアはどこで購入できる?

「インナーリフティア」についてだいたいの情報を確認していただいたところで、「インナーリフティア」はどうやって購入するのか紹介します。
価格の比較は、90袋入りのお徳用で行なっています。

Amazonにはある?

「インナーリフティア」はAmazonでも販売されています。
最安で12989円(税込)、送料は無料です。

ただしこちらは、公式販売ではなくマーケットプレイスでの出品となります。
販売元がしっかりした業者かどうか見極めてから購入するようにしましょう。

楽天にはある?

続いては、楽天を見てみましょう。
こちらは最安で13284円(税込)で、送料は700円からとなっています。

Amazon同様、公式販売ではありませんので、販売元の確認は必ずしましょう。

公式サイトでの価格は?

最後に公式のネットショップを確認してみましょう。
こちらは、13284円(税込)でした。
「POLA公式オンラインストア」では、5400円以上の場合は送料がかかりませんので、こちらの商品も送料は無料となります。

Amazonと比較するとやや高いという結果になりましたが、公式販売であるという安心感を考えると、それほど気になる差ではないのではないでしょうか。
万が一の場合に、公式のサポートを受けることができるのも大きなメリットになるでしょう。

>インナーリフティア公式サイトはこちら!

プラセンタサプリ4つを比較!

「インナーリフティア」について見てきましたが、プラセンタ配合のサプリメント、健康食品は多くあり、どれを選べばいいのか迷ってしまいます。

そこで、「インナーリフティア」を含めて代表的な4つのプラセンタサプリメントについて、いくつかの観点で比較表を作成しました。
参考にしてみてください。

プラセンタ量・種類 その他成分 効果 価格
インナーリフティア 植物プラセンタ(メロン)・100mg コラーゲン、鉄など きれいな肌をサポート 13284円(税込)※90日分
穂のしずく 植物プラセンタ(ライ麦) ・含有量不明 レッドクローバー、 えごま油など 肌トラブル、毎日の元気に 12128円(税込)※60日分
FUWARI 豚プラセンタ・7200mg アスタキサンチン、ビタミンEなど 肌の調子を整える 3480円(税込)※30日分
TP200next 馬プラセンタ・200mg - 肌に濃密なハリ感 2700円(税別)※30日分

プラセンタ含有量には差がありますが、これは必ずしも商品の優劣を表すものではありません。大切なのはプラセンタそのものではなく、そこに含まれるアミノ酸の量だからです。

効果は公式サイト記載のものを表示しています。それぞれの商品における効果の差を示すものではありません。

まとめ

コラーゲンと植物プラセンタをぜいたくに配合した「インナーリフティア」。
どんなサプリを飲んでみても効果がなかったという方も、一度試してみる価値はありそうです。

>インナーリフティア公式サイトはこちら!

-スキンケア
-, ,

Copyright© HumanHack , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.