健康 睡眠

光目覚し時計intiSQUAREの口コミは悪い?本当に効果があるのか実際に3ヶ月検証

更新日:

朝起きれない女性
朝すっきり起きれない人、またはよく寝坊をしてしまう人が大注目している「光目覚まし時計inti SQUARE」は本当に起きれるのか?
私自身とても疑問に感じています。

というのも、私は早起きが大の苦手です。
目覚まし時計をセットしても勝手に止めてしまうので、気付いたら出る時間なんてことがよくあります。
寝起きも最悪で、スッキリ起きれたことなんて記憶にありません・・・。

きっとこの記事を見ている人も、同じく寝起きに悩む人かと思います。
そんな人達のために、「光目覚まし時計inti SQUARE」の口コミや効果、更には実体験など詳しく説明していきたいと思います!

光目覚まし時計intiの口コミ一覧

実際の声はどのようなものなのか?調査をしてみました。
使った人の口コミを見てみましょう!

良い口コミ

思っていたよりも明るくて、私の場合はパッと目覚めることができました。
これ、光を浴びている(?)時間はなんだか暖かい気がして結構落ちつけます。
多分、お仕事で一日中外にいるような方ならともかく、デスクワークしている私にとっては結構な効き目があります。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev5/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_05)

光で目が覚ますとは思いませんでしたが、この、商品を使うようになってから本当に寝坊が無くなりました。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev5/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_05)

起立性調節障害の娘にと購入しました。まだ使い始めて2週間ほどですが、光で起きられる日が何日かあります。メーカーに確認したところ効果が出るのに3ヶ月くらいかかる人もいるとの事。気長に使おうと思います。3ヶ月で効果が出なかった時返品できるのもいいです。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev3/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_03)

商品が届き、楽しみに使用したところ(睡眠時間は3時間でしたが)初日からスムーズに起きることが出来ました。
光目覚まし時計の類は以前から様々なものを利用していますが、この新商品は良いと思います。まず見た目もカッコイイ(カワイイ)し、操作もしやすいです。それに何と言っても、光の強さが違います。この光で一日をスタートすれば、一日中気持ち良く過ごすことが出来そうです。
今後はこの光目覚まし時計と共に、(朝の時間を効率良く使って)人生を楽しく生きていきたいと思います。素晴らしい新商品を開発して下さり、ありがとうございました。大変感謝しております。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev5/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_05)

注文してから3日後位に届きました。
使用して4日たった感想です。
初めは設置場所に苦労して、結局ベッドサイドに設置しました。
アラーム鳴る少し前に起きられる感じです。
この光を浴びていると顔が熱くなってきます。不思議です。
気持ちよく起きられます。
朝は5時にセットしてますが、30分は光を浴びて5時半には起きます。光を浴びておくと夕方何故か眠気に襲われる事がなくなりました。
ただ、顔に光が正面から当てられるようにもう一工夫欲しい所です。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev5/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_05)

悪い口コミ

朝が弱い娘の為に購入しました設定方法がとてもわかりづらいですお試し中で、3か月使用してみて場合によっては返金制度を考えてます
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev2/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_02)

息子の為にかいました。まだ使っていないので効果がどうかは楽しみにしているんですが、商品到着後 開封すると後ろの角度調整の止めピン3つのうち1つが折れて 時計の中に入りカラカラいってました。返品交換を考えましたが めんどくさいのでやめました。高額の物なので出荷する前にもう1度商品チェックをお願いします。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev3/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_03)

2日使ってみましたが変化はまだ見られません。
もう少し様子見てみようと思います。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev2/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_02)

家は紫外線対策で遮光カーテンを使用しているので朝でも部屋が暗く、やっぱり朝日を浴びないと起きれないよー。と一緒に住んでいる彼が言ってきたのでこちらを購入しました。
彼は光がある方がないよりは起きれるようになったかもとは言っています。ものすごい効果があるとかバッチリ起きれるとは断言はできないけど、いつもより少しだけ起きやすくなったような気がする???程度です。効果は人によるとは思いますが。
この程度でこのお値段で満足できるか?って話です
あと、わかっていましたがデザインが超ダサすぎてインテリアを邪魔してます。
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev3/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_03)

値段がねー。
値段が高いです。
寝起きは悪くないです。
でも値段がね(~_~;)
(引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/280430_10000043/1.1/ev3/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_03)

効果を感じ、感動をしている人もいる傍ら、目覚まし時計の使い勝手に不満をもつ人もいるようです。
後は、効果は感じるけど値段が高い!という人も。
それでも効果は確かなようなので、試してみる価値はあるのかなと感じてしまいますね。

効果は嘘なのか?実際に3ヶ月検証

というわけで私も意を決し、購入してみました。

正直、藁にもすがる思いです。(値段は結構するし・・・)
これで起きれなかったらどうしようという不安が募ります。

ですが、期待を込めて使ってみたいと思います。


開けてみると色々な冊子が入ってました。
他にも、枕やサプリメントなどを手がけているようです。

さっそく目覚まし時計はどんな感じなのかというと・・・。



思ったよりとても軽いです。
そして思っていたより小さい!

手のひらと同じ位です。
でも、出張が多い人とかは邪魔にならず持っていけそうですね。

これが説明書です。
確かにすこし分かりづらくて、最初は手こずりました。
でも、操作することは少ないので、使ってれば覚えられます。

最初の設定としては、起きる時間を設定するようですね。
メニューボタンで選択し、上下選択ボタンで朝の「7時30分」にセットしました。

どうやら、7時30分にセットすると7時から光り始めるようです!

どんな感じに光るのか待ちきれなかったので、部屋を暗くしてつけてみました。
ちなみに、アラームをセットしなくても、付けたい時に光はつけられます!

すごい眩しい・・・!
直視するのが辛いくらいでした。
でも、本当にこの光で起きれるのかとまだ疑いが・・・。

ちなみに、届いてから知ったのですが、光ではなく音のアラームもありました。
心配なので、もちろんアラーム設定もしました。(笑)

まずは使ってみないことには分からないので、効果があってもなくても3ヶ月続けようと思います。
というのも、光目覚まし時計intiは全額返金制度がありまして、その期限が3ヶ月。
(厳密に言うと、3ヶ月間使用後の1週間が返金手続き受付期間)

効果がなければ持っている必要もないので、自分に合っているかどうかを見極める期間です!

光目覚まし時計intiを検証!~初日~


では、記念すべき初日です。
寝床にセットし、就寝です!

この時点で「AM1:00」、もう少し早く寝たいものです。
私は寝付きが悪いので、この日はだいたい2時過ぎくらいに寝ました。

そして次の日・・・。

セットしたのは7時30分でしたが、起きたのは7時15分!
眩しさで起きたというよりも、パッと目が開いて意識が覚醒した感じです。

「なんで早く起こすんだ・・・」という不快感は全く無く、「早く起きれた!準備しよう!」という今までにない爽快感でした。

起きれた驚きと、感じたことがないスッキリさに、初日は不思議な気持ちになりました。
午前中、機嫌の悪い私が、生き生きしているのが信じられなくて。(笑)

もしかしたら、これで改善できるかも・・・!と思い、毎日しっかり続けました。
そして、自分の中で続けると決めていた3ヶ月間が終わろうとしていました。

その結果をお伝えしようと思います!

3ヶ月使った結果は!?

3ヶ月使った感想を一言で表すと・・・。

手放せない!

当初は、寝坊しない程度に起きれればと思ってました。
朝からバリバリ動けるように、なんて無理だと思ってたので期待はしていませんでした。

しかしこの光目覚まし時計intiを使い始めてから、生活が変わりました!
朝から掃除、洗濯をしっかりこなして、お化粧もしっかり仕上げて仕事に行っています。
(今までを考えるとお恥ずかしい話ですが・・・)

更に、日中眠くなることも無いし、夜の2時3時にやっと寝付くことができた私が23時にはあくびしています!

身体のサイクルが整ってきてるなと実感しています。
それにともなって、気持ちもなんだか明るく前向きになったような気がします。

やっぱり、人間にとって規則正しい生活と睡眠は大事なんだなと思いました!

寝起きをよくしたい!という人は、光目覚まし時計inti公式サイトを見てみてくださいね。
>光目覚まし時計intiSQUARE公式サイトはこちら!

目覚まし以外にこんな使い方も

ちなみに、こんな使い方もできます!
雨の日など、日によっては多少の怠さもあったので、朝ごはん食べながら光を浴びたりもしました。

仕事や細かい作業をするときなどは、この光目覚まし時計intiを使えば集中して取り組めそうですね!
色んな用途に使えるので、とっても心強いです!

朝起きれない原因

すっきり起きれることが分かった光目覚まし時計intiですが、なぜ起きれるようになったのでしょか?
そもそも、朝がスッキリ起きれる人起きれない人がいるのか。
そして、なぜ自分は起きれない側なのかと色々疑問ですよね。

ですが、起きれない人には足りないものがあったのです!

それは「太陽光」なんです。

では、この光がどのような影響をもたらすのか?
見ていきましょう。

2つのホルモンの分泌

「セロトニン」「メラトニン」というホルモンの分泌に深く関わっています。

・セロトニン
セロトニンは朝に活性化し、分泌すると脳を覚醒させるものです。
要は身体と脳にスイッチを入れ、活動ができるようにしてくれるんですね。
どうやって分泌されるかというと、目に光が入ることでセロトニンは活性化します。
・メラトニン
もう一方のメラトニンは「睡眠ホルモン」ともいわれ、分泌すると眠くなる作用があります。じゃあ、メラトニンは自然に分泌されるのか?というとそれは違います。
太陽光を浴びてから約14時間~16時間後に分泌されるのです。

社会人で例えるなら、8時に起きて太陽光を浴びた人がいたとします。
起きた時にセロトニンが分泌され、脳が覚醒し、仕事中も眠くなったりすることなく過ごします。
そして22時からメラトニンが分泌されてくるので、この時間帯には寝る準備ができている状態になっている。

このサイクルが理想的なんです!
習慣化していくことで「体内時計」が整えられていきます。

このことから、朝が辛い人や夜寝たいのに眠れない人は、この体内時計が乱れているからなのです。

体内時計が乱れ、悪化すると「うつ病」になる可能性もあります。
というのも「セロトニン」が減少することで気分の落ち込みや、倦怠感などの症状がでるので、うつに繋がってしまうんですね。

体内時計が乱れる生活習慣

では、なぜ体内時計は乱れるのでしょうか?

原因としては以下のようなものがあります。

  • 夜遅くまで起きている
  • 暴飲暴食
  • 運動不足
  • 夜仕事をしている

夜遅くまで起きている人は、大体スマホをいじっていたり、何かと画面を見ていませんか?
その光は体内時計を狂わせる光なのです。

ですが、積極的に光を浴びようと思っても、寝室が朝日の入らない位置にあるかもしれませんし、雨や曇りの日は当然朝日を浴びることが出来ません。

そこで、この太陽光の代わりとなってくれる目覚まし時計が「光目覚まし時計inti」なのです!

原因を改善してくれるから、朝スッキリ起きれるということです。

起きるためにどれ位の光が必要?

人を目覚めさせるのには、2500ルクス以上の光が必要らしいのです。
(※ルクスというのは照明の明るさを表す単位)

ルクスの基準がよく分からない、という方がほとんどだと思います。
私も実際に調べるまで全然知りませんでした!

そこで、こちら見てみてください!

なんとなくこれで想像つくかと思いますが、普段私達が生活しているのは大体700~1500ルクス程度ということになります。
一般的な光で2500ルクス浴びることは難しそうです。

では、光目覚まし時計intiはどれほどのルクスがあるのかというとですね・・・。

光源から30センチの距離で3500ルクスの明るさなんです。
人を目覚めさせるには十分な数値ですね。
>光目覚まし時計intiSQUARE公式サイトはこちら!

 

光目覚まし時計intiとおはようライトを比較

私が光目覚まし時計intiを購入した後に、比較的安価で手に入りやすい光目覚ましがサンコー株式会社から発売されました。

その商品は「おはようライト」というものです。


(引用:http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002859/)

気になって調べると、「安い・・・」
少し落ち込んでしまいました。笑

しかし、色々調べていると圧倒的に違う点が値段だけではなかったのです。

光目覚まし時計intiSQUARE 商品 おはようライト
26,800円 (税込) 価格 5,980円(税込)
 3500ルクス(30センチの距離) 明るさ(ルクス) 不明
LED保護レンズあり 安全性 LED保護レンズなし
あり 返品保証 なし

よく見てほしいのが「安全性」の部分です。
おはようライトには、LED保護レンズがありません。
このLED保護レンズがないと、目を痛める可能性が高くなります。

強い光を毎日浴びるということは、それほど目にも影響はあるということです。
値段は確かに安くていいなとは思いますが、私は安全性が一番だと思っているので光目覚まし時計intiを買って良かったです。

返品保証もおはようライトはないので、買って効果がなくてもそれこそお金がもったいないように感じます。
私自身が効果を感じているので尚更ですが、こういう部分を含めて光目覚まし時計intiの方がおすすめです。

返品・故障について

先程少し話しましたが、光目覚まし時計intiは90日間の返品保証があります。

私の場合は、すぐに効果が得られたので良かったのですが、実感するのに時間がかかる人もいるようです。
そのため、「とりあえず3ヶ月使って欲しい!」という考えなのでしょうね。

ですが、効果がなかったら返品できるので試しやすさはグッと上がりますね。
決して安いものではないので、試してみて効果を実感できなかったら返品しましょう。

故障や修理については、1年間の保証があります。
今のところ、落下などで壊れたりしないので、頑丈ではあると思いますが故障したときは問い合わせましょう。

 

光目覚まし時計intiSQUAREで毎日快適!

快適
朝スッキリ起きれる、ということがどれだけ気持ちのいいことなのか、この光目覚まし時計intiを使うだけで分かります。

起きたい時間に起きて、自分の思うままの1日にしたくはありませんか?
もう、起きれない自分に合わせたタイムスケジュールを組んだり、振り回されるのはやめにしませんか?

そう思う!という人は、この目覚ましを使って損はないです。
今の私と同じように、毎日朝すっきり過ごしていきましょう!

>光目覚まし時計intiSQUARE公式サイトはこちら!

-健康, 睡眠
-

Copyright© HumanHack , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.